screenshot-2016-10-31-at-21-59-56
お部屋探しサイト『goodroom』において、このたび、全天球画像を利用しVRヘッドセットにも対応した「VRコンテンツ」を提供開始いたしました。

URL
https://www.goodrooms.jp/detail/001/1000016273/theta/

これまでに、全天球画像を利用した不動産コンテンツは各社にて提供されてきましたが、今回の「VRコンテンツ」では、株式会社エフマイナー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森田博和)の提供する3D Stylee (https://3dstylee.com/)のクラウドサービスを利用し、複数の部屋を移動しながら360°画像を閲覧できるほか、VRヘッドセットにも対応し、対応機器を利用すれば自宅にいながらにして現実に近い「内覧体験」ができるようになりました。

<VRヘッドセットを使った”内覧体験”のイメージ>
<VRヘッドセットを使った”内覧体験”のイメージ>

このVRコンテンツにより、内覧したいお部屋が絞り切れないお客様や、内覧の時間がとれないお客様にも、24時間、好きな場所で、実際のお部屋の内装を確認していただくことができ、利便性の向上につながります。

goodroomでは、新しいIT技術をいち早く取り入れることにより、今までのお部屋探しサイトになかった体験をこれからもユーザーの皆様に提供してまいります。

プレスリリースダウンロード

Web上で新しい「内覧体験」ができる VRコンテンツを採用