2018年1月20日発売の「non-no3月号」でgoodroomのお部屋が紹介されました!

goodroomのオリジナルブランド「TOMOS(トモス)」のお部屋は、
無垢床と白色の壁を基調とした、ナチュラルテイストのお部屋です。
fukanzu
決して華美ではないけど、なんだか雰囲気おしゃれ。
goodroomが追求する「どこにもない、ふつう」を体験していただけるお部屋です。
ナチュラルなお部屋なので、どんなインテリアもしっくりき、入居後は自分らしいお部屋を作ることが可能です♪

〜goodroomのオリジナルブランド「TOMOS(トモス)」とは?〜
accentkichtenkight
①無垢のフローリング
無垢フローリング、タイル、コルクタイル等素材にこだわり触れ心地の良い素材を利用。

②シンプルな壁・天井、ときどきアクセント
飽きることがない白を基調としながら、アクセントとして、色付きのクロスも使用。
無垢のフローリングと同調するよう、壁も素材感のある仕様を心がけています。

③女性に嬉しいオリジナルキッチン
シンク等の細かい所にいたるまで、通常の賃貸にはないパーツを使用。
さらさらとした手触りの材料を選択し、基調となる白色に木目を加えて柔らかいデザインとしています。
おしゃれな空間を邪魔しない、さりげないデザインです。

④シンプルだけどオシャレな小物たち
スイッチプレート、取っ手、コート掛け等、小物の工夫だけでも空間はずいぶん変わるもの。
細部にまで気を配る、それがgoodroomのこだわりです。

⑤照明だって自由自在!ライティングレール
住人の方が選ぶインテリアは、千差万別。
机やベッドの位置によって、必要な照明器具の位置だって異なります。
goodroomでは、ライティングレールで照明の位置が自由自在。
温かい色味の電球を設置してもおしゃれですね。

▼non-noの公式サイトはこちら
non-no web
▼goodroomの公式サイトはこちら
お部屋探しをもっと楽しく!もっと気軽に!goodroom

【雑誌】non-no3月号にTOMOSのお部屋が紹介されました!
Tagged on: