single.php
緑のある暮らし Vol.6

グリーンで最高のもてなしを演出する藍さんのリビング

シェア
グリーンで最高のもてなしを演出する藍さんのリビング

植物をうまく暮らしに取り入れ、楽しむヒントを探しに、暮らしの達人の部屋をたずねます。
今回は、いつもたくさんのグリーンとお花が並ぶ、日当たりの良いリビングが素敵な藍さんのお家におじゃましました。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai

お客さんがリラックスできるように

東京都の一軒家でご主人と二人暮らしの藍さん。
イメージしていたのは、魔女の宅急便に出てくる、キキのお母さんの家。薬草を育てていて、いつも緑に囲まれた家で暮らしている様子に憧れていたのだそう。

たくさんのグリーンに囲まれたソファ。ソファ横のエバーフレッシュは何度も植え替えをしてこのサイズまで大きくなりました。

たくさんのグリーンに囲まれたソファ。ソファ横のエバーフレッシュは何度も植え替えをしてこのサイズまで大きくなりました。

窓の多い横長のリビング。反対側のコーナーは、大きなガジュマルの木と、印象的なドライのアレンジメントが。

窓の多い横長のリビング。反対側のコーナーは、大きなガジュマルの木と、印象的なドライのアレンジメントが。

大きな枝が存在感たっぷり!もともと、ご主人からプレゼントされたフラワーギフトの中に入っていたユーカリをドライにしました。

大きな枝が存在感たっぷり!もともと、ご主人からプレゼントされたフラワーギフトの中に入っていたユーカリをドライにしました。

子どもの頃からお花がすごく好き。この家も、植物のためもあって、リビングの陽当たりがすごくよかったのが決め手になったのだそう。

「来客も多いので、来てくれた人がリラックスできる場所にしたくて」

dsc01014

一番光のあたる場所には、わさわさ元気に育つアイビーと、毎年お花を咲かせるという多肉植物たち。

一番光のあたる場所には、わさわさ元気に育つアイビーと、毎年お花を咲かせるという多肉植物たち。


キッチンには、日陰にも強いタイプの植物を。流木と組み合わせたレイアウトが格好いい。

キッチンには、日陰にも強いタイプの植物を。流木と組み合わせたレイアウトが格好いい。

毎日の管理がとても大事。

dsc01027

これだけたくさんあるお花ですが、水に挿してあるものはもちろん毎日水を換え、陽の当たり方や、気温など、管理にはかなり気をくばってあげているそう。

元気がなくなってきたときには、販売元に問い合わせして相談します。親身に相談に乗ってくれる小岩の「ワールドガーデン」がおすすめショップ。
「植物を育てるのは、ペットを育てるのと同じ」と教えてもらい、毎日心を込めてお世話をしています。

見事なガジュマルの木も、ワールドガーデンで購入。「室内は乾燥しやすいので、冬もたっぷりお水をやってください」とアドバイスをもらい、元気を回復できたそう。

見事なガジュマルの木も、ワールドガーデンで購入。「室内は乾燥しやすいので、冬もたっぷりお水をやってください」とアドバイスをもらい、元気を回復できたそう。

駅前の花屋さんにも、週に1度は足を運んで、お花を選びます。「グリーンだけじゃなく、お花も置くようにすると、部屋が華やぐので」

駅前の花屋さんにも、週に1度は足を運んで、お花を選びます。「グリーンだけじゃなく、お花も置くようにすると、部屋が華やぐので」

ブーケに入っていた小さなグリーンも、水に挿して大きく育てます。

ブーケに入っていた小さなグリーンも、水に挿して大きく育てます。

毎日管理すれば、こんなに元気に根をはってくれるんだそう。

毎日管理すれば、こんなに元気に根をはってくれるんだそう。

手入れはもちろん、ディスプレイの仕方もとても上手な藍さん。エアプランツと一緒にラダーにかけられていたのは、ふだんも使っているというショール。「ファッションのアイテムを入れると、季節感が出ますよ」

手入れはもちろん、ディスプレイの仕方もとても上手な藍さん。エアプランツと一緒にラダーにかけられていたのは、ふだんも使っているというショール。「ファッションのアイテムを入れると、季節感が出ますよ」

こちらは、「長時間座っていてもぜんぜん疲れない」とお気に入りの旭川家具のダイニングセット。

こちらは、「長時間座っていてもぜんぜん疲れない」とお気に入りの旭川家具のダイニングセット。

広いリビングの中でソファやお気に入りのダイニングセットのほかには、グリーン以外にほとんど余計なモノが置かれていないことに気がつきました。
まさに、植物のためのお家。
植物にとっての居心地のよさを考え、毎日様子を気にかけるようにすると、人にとっても居心地のよい空間が自然とできあがるんだな、なんてことを思いました。

最後はご主人とふたりで、リラックスしてぱちり。

最後はご主人とふたりで、リラックスしてぱちり。

dsc00969
dsc00972
dsc00975

藍さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/888moni/

>「緑のある暮らし」記事一覧を見る
>「ふたり暮らし」のインテリア実例をもっと見る
>goodroomで「ふたり暮らし」の賃貸を探す
>goodroomで「テラスハウス&戸建て」の賃貸を探す

シェア
グリーンで最高のもてなしを演出する藍さんのリビング
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

緑のある暮らし Vol.5

小さなスペースに豊かな世界が広がる、kokkomachaさんのベランダガーデニング

植物をうまく暮らしに取り入れ、楽しむヒントを探しに、暮らしの達人の部屋をたずねます。 今回おじゃましたのは、kokkomachaさんの部屋。リビングのお隣にあるベランダにはお花がいっぱい。小さなスペースをうまく使ったガーデニングテクニックを教わります。 …

緑のある暮らし Vol.4

猫と一緒にリビングからの眺めを愉しむ、なっつ。さんの部屋

植物をうまく暮らしに取り入れ、楽しむヒントを探しに、暮らしの達人の部屋をたずねます。 今回おじゃましたのは、2匹の猫と一緒に眺めのよいリビングのあるマンションで暮らす、なっつ。さんの部屋。緑あふれる大きなベランダが羨ましい、気持ちのよいお部屋です。…

素敵に暮らす人の器とキッチン Vol.3

オープン収納にグリーンが映える mi* さんのアイランドキッチン

いつか住みたい、理想のキッチンを探して。暮らしの達人の楽しいキッチンのあるお部屋をたずねます。 今回は、とっておきのアイランドキッチンのあるリノベーションマンションに暮らす、mi* さんのお部屋を訪問。コンクリートとグリーン、無機と有機のものがうまくミックスされた素敵な空間でした。 …

TOMOS people Vol.13

カラフルでハッピーなふたりの部屋

写真家・ライターの大山顕さんに、ちょっとおもしろい撮り方で、無垢床リノベーション「TOMOS」のお部屋と住んでいる人の「平面図」を撮ってもらうシリーズ。 今回は、20代の仲良しご夫婦、ティールさんのお部屋をご訪問。とってもカラフルで元気の出るインテリアですが、色のテイストがまとまっていて居心地は抜群。ついつい大山さんと二人で長居してしまいました。 (編集部)…