single.php
至福の一杯を求めて Vol.3

空間と人との繋がりを楽しむロースター&カフェ 『ONIBUS COFFEE』 (東京・中目黒)

シェア
空間と人との繋がりを楽しむロースター&カフェ 『ONIBUS COFFEE』 (東京・中目黒)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。
今回は、人気のコーヒーショップ ONIBUS COFFEE の2016年にオープンした新店舗、中目黒店を訪問。気持ちの良い空間の中で誰かと一緒にコーヒーを楽しめる、そんな空間でした。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai

人をつなぐ起点となる場所に

ONIBUS COFFEE は2012年に奥沢でオープン。現在、道玄坂、外苑前、中目黒を含めた4店舗を展開する人気のロースター&カフェです。

古い2階建ての古民家を改装した中目黒店。外にカウンター席とベンチがあり、グリーンで彩られた空間の中でくつろぐことができます。

古い2階建ての古民家を改装した中目黒店。外にカウンター席とベンチがあり、グリーンで彩られた空間の中でくつろぐことができます。

オーナーの坂尾篤史さん。おすすめの1杯を淹れていただきました。

オーナーの坂尾篤史さん。おすすめの1杯を淹れていただきました。

dsc05371

dsc05377

「ONIBUS とは、ポルトガル語で公共バスという意味です。バスが人やものをつなぐように、お店が起点になれたらいいと思って」

坂尾さんがコーヒーショップを始めたのは、オーストラリアでコーヒーカルチャーに触れたことがきっかけといいます。朝からコーヒーを中心にして自然と人の集まる空間がある。日本でもそういう場所をつくりたい、と考えたそう。

取材中もひっきりなしに訪れるお客さんは、観光の方もいらっしゃれば仕事中の休憩の方など様々。お店の人と話をしたり、外のベンチでゆっくり寛いだりと、思い思いのあり方でその空間を楽しんでいました。

dsc05387

豆はシングルオリジンが4〜5種類、ブレンドが3種類の計7〜8種類が常時並びます。農園まで行って直接買いつけ、自家焙煎し、こだわって提供します。

豆はシングルオリジンが4〜5種類、ブレンドが3種類の計7〜8種類が常時並びます。農園まで行って直接買いつけ、自家焙煎し、こだわって提供します。

店の奥にある焙煎機で焙煎された豆は、購入して家で淹れることも可能。詳しい淹れ方を説明したメモもつけてもらえます。

「農園によって味はかなり違いがあります。好きな味に出会うには、スタッフとコミュニケーションをとって聞いてみるといいですよ」

癖になる居心地の良さ

2階には、もともと長屋だったという建物の雰囲気が残っていました

2階には、もともと長屋だったという建物の雰囲気が残っていました

階段をあがって2階のイートインコーナーへ進むと、昔ながらの日本家屋の良さが活きる、また別の雰囲気の空間が広がっていました。窓からは公園の緑も見え、誰にもじゃまされずいつまでも居たい気分になります。

黒板アートもかっこいい

黒板アートもかっこいい

こちらはサンプルの焙煎機

こちらはサンプルの焙煎機

dsc05384

コーヒーを中心に、自然と人とのコミュニケーションが生まれ、ほっと一息をつける場所。
なにげなく手にした一杯のコーヒーが暮らしの欠かせないものとなり、この空間が生活の一部になっていく。ONIBUS COFFEE の癖になりそうな居心地の良さは、そんなコーヒーのある暮らしを夢想させました。

dsc05367

dsc05361

dsc05363

ONIBUS COFFEE 中目黒店
東京都目黒区上目黒2-14-1
営業時間 9:00~18:00 不定休
TEL 03-6412-8683
http://www.onibuscoffee.com/

>「至福の一杯を求めて」記事一覧を見る
>goodroomで中目黒の賃貸を探す
>goodroomで東急東横線の賃貸を探す
>goodroomで目黒区の賃貸を探す

シェア
空間と人との繋がりを楽しむロースター&カフェ 『ONIBUS COFFEE』 (東京・中目黒)
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

至福の一杯を求めて Vol.2

100% 豆の力をひきだす。『Nozy Coffee』(東京・三軒茶屋)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回は、三宿にあるシングルオリジンコーヒーの専門店 NOZY COFFEE を訪問。本当に美味しいコーヒーを知ってほしい、そんな思いのつまったお店でした。…

手になじむ器と道具を買いに Vol.3

毎日手に取るものから、環境にも健康にも良いものを選びとって。85 [ハチゴウ] で始める「発酵する暮らし」(東京・中目黒)

中目黒の高架下を利用して、ぞくぞくと個性的なお店がオープンしている「NAKAME GALLERY STREET」。その一角に、「発酵する暮らし」をコンセプトとするユニークなライフスタイルショップ、「85 [ハチゴウ] 」があります。環境にも、健康にも良い製品を取り揃え「環境と人に優しい暮らし方」を提案する、おしゃれな店舗におじゃましてきました。…

至福の一杯を求めて Vol.1

コーヒーを愛する街オスロの文化に触れる『Fuglen Tokyo』(東京・代々木公園)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回ご紹介するのは、代々木公園の近くにある、Fuglen Tokyo。ノルウェーオスロで愛されるFuglenの魅力をお聞きしてきました。…

至福の一杯を求めて Vol.4

世界初のハンドドリップ日本茶専門店『東京茶寮』で、エンターテイメントとしてのお茶を楽しむ

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回は、”世界初のハンドドリップ日本茶専門店”である、『東京茶寮』を訪問。エンターテイメントとしてお茶が楽しめる、素敵な空間でした。…

街で人気のボタニカルショップ Vol.8

嗅覚を研ぎ澄ませたオリジナルのボタニカル空間『farver』(東京・中目黒)

植物をうまく暮らしに取り入れ、楽しむヒントを探しに、街で人気のボタニカルショップをたずねます。 今回紹介するのは、中目黒にある隠れ家的なショップ、『farver(ファーヴァ)』。時代に対する嗅覚を研ぎ澄ませて、様々なスタイリングを提案してきたディレクター、渡辺礼人さんにお話を聞きました。…

アナログの楽しみ方。 Vol.4

新メディアとして注目されるカセット。『Waltz(東京・中目黒)』

今年9月、「4000万曲以上の楽曲を聞き放題」というユーザー数世界一の無料音楽配信サービス「Spotify(スポティファイ)」がついに日本初上陸した。LINE MUSIC、AWA、Apple Musicに続き、このアプリ参入で、日本のストリーミング音楽人口はますます拡大傾向。さらに超高品質のハイレゾ音源の配信も続々と始まり、もう音楽シーンはデジタル音源のスマホで充分。ところが、時代に逆行するように…

アプリバナー