single.php
#goodevent

部屋に飾る、とっておきを探しに行こう。「ART in PARK HOTEL TOKYO 2018」(汐留・パークホテル東京)

シェア
部屋に飾る、とっておきを探しに行こう。「ART in PARK HOTEL TOKYO 2018」(汐留・パークホテル東京)

お部屋にアートを取り入れてみたいけれど、どんなアートが似合うのかわからない、という方へ。ホテルの客室を利用して行われる、ユニークなアート展へ出かけてみませんか。
今週末、アートフェア東京と会期をあわせて開かれる「ART in PARK HOTEL TOKYO 2018」の開催場所は、汐留のパークホテル東京。ホテルの客室が会場となるため、家具と合わせてどんなふうに配置するか、イメージしやすいんです。
韓国や台湾のギャラリーを含む、総勢42ギャラリーが参加し、東京ではなかなか見ることの少ない作家や作品を知ることができるのも魅力。
同時に開催されている、東京国際フォーラムのアートフェア東京、Asian Art Award 2018 supported by Warehouse TERRADA(TERRADA ART COMPLEX)、3331 ART FAIR 2018(アーツ千代田3331)の4会場をめぐる、無料周遊バスも運行します。アート漬けの週末になりそうですね。

トップ写真:ノートギャラリー, ART in PARK HOTEL TOKYO 2017展示風景(photo:Yusuke Tsuchida)

小宮太郎《portrait [pinky]》 インクジェットプリント 40×60cm 2015 / Finch Arts

小宮太郎《portrait [pinky]》 インクジェットプリント 40×60cm 2015 / Finch Arts

手塚愛子《Seep Out - 2017-006》解かれた織物 29×35cm 2017 / MA2Gallery

手塚愛子《Seep Out – 2017-006》解かれた織物 29×35cm 2017 / MA2Gallery

沈昭良《Stage-07-Miaoli County, Taiwan》 Light-jet C Print 40.64×50.8cm 2010 / AKI GALLERY

沈昭良《Stage-07-Miaoli County, Taiwan》 Light-jet C Print 40.64×50.8cm 2010 / AKI GALLERY

ART in PARK HOTEL TOKYO 2018

開催日時:2018年3月9日(金)~3月11日(日)
3月9日(金) 11:00〜20:00
3月10日(土) 11:00〜20:00
3月11日(日) 11:00〜17:00

場所:パークホテル東京26階・27階
東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー (フロント25階)

入場料:当日券 ¥1,500 / 1 Day Pass
※当日フェア受付にてお買い求めください

https://www.aipht.artosaka.jp/

goodroomで港区の賃貸を探す
goodroomで汐留の賃貸を探す
goodroomで都営大江戸線の賃貸を探す

シェア
部屋に飾る、とっておきを探しに行こう。「ART in PARK HOTEL TOKYO 2018」(汐留・パークホテル東京)
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

お気に入りの本屋を探そう column

清澄白河 本屋と建築をめぐるマップ

東京都現代美術館のある清澄白河は、Blue Bottle Coffeeの国内初出店で一躍注目を集めた。美術館に近いことからアート系の専門書が充実した古書店も多く、いまや「本とコーヒーの街」として知られるように。そして、建築好きとしては見逃せない、趣のある古い建物をリノベーションしたカフェやショップも多い。 本屋と建築をめぐって、清澄白河をぶらり散歩してみよう。 (text : Miha Tam…

お気に入りの本屋を探そう Vol.9

作家の本棚を覗く。 『双子のライオン堂(赤坂・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Ako Tsuchihara / photo : Kayoko Aoki)…

人気エリアのおしゃれ賃貸

静かに、都会派。中央区に住もう

来たるべきお引越しシーズンに向けて、人気エリア・人気の沿線を紹介するシリーズ。第六弾は、ちょっと穴場の中央区。銀座、築地などの一大商業地帯のまわりには、月島・勝どきなど大きなマンションが建つ住宅地が。なにより、東京東側エリアにお勤めの方にとってはアクセス抜群、意外に下町っぽい雰囲気もあり、おすすめのエリアです。中央区に住むとしたら、どんなところがあるのかしら?妄想を膨らませて、お楽しみください。…

人気エリアのおしゃれ賃貸

注目のスポットがぞくぞく誕生。おしゃれな下町、台東区に住もう

来たるべきお引越しシーズンに向けて、人気エリア・人気の沿線を紹介するシリーズ。第七弾は、いま注目の台東区。上野、浅草と、観光地のイメージが強い街ですが、都心へのアクセスも便利で、住みたい街としても人気があります。注目スポットが続々誕生する台東区のおしゃれな賃貸をまとめてみました。…

アプリバナー