single.php
#goodspot / osaka

カレーとコーヒー、暮らしの道具。川沿いの築100年超の二軒長屋を改装した「COME to THE RIVER」が面白い

シェア
カレーとコーヒー、暮らしの道具。川沿いの築100年超の二軒長屋を改装した「COME to THE RIVER」が面白い

大阪の北浜、土佐堀通り沿いに、なんとも風情のある二軒長屋が残っています。カレーとコーヒー、そして暮らしの道具。個性の異なる3つのお店が同居する、心くすぐられるスポットです。

text & photo : Miha Tamura from goodroom journal

高層のオフィスビルが並び建つ土佐堀通り。忙しく歩いていると見過ごしてしまうような、ビルとビルの間の隙間に、大切に残されてきた古い建物があります。
裏手は土佐堀川に面しているこの二軒長屋、建築当時には、川から荷物の揚げおろしをしていたとのこと。現在は、「COME to THE RIVER」という名前で、建築当時の面影を残したまま3つのお店が営業しています。

優しい灯りに誘われるように店内へ。

優しい灯りに誘われるように店内へ。

まず、2階で営業している「トモダチノ家」へ。不思議な名前のこちらは、日本各地の工芸の職人やクリエイターを取材し伝えるライフスタイル誌『nice things.』が手がける空間です。

「窓に天井の模様が写って、この時間が、一番綺麗なんですよ」とスタッフの方。土佐堀川を望む、濃いブルーの窓の風景に、うっとり。

「窓に天井の模様が写って、この時間が、一番綺麗なんですよ」とスタッフの方。土佐堀川を望む、濃いブルーの窓の風景に、うっとり。

1〜2ヶ月ごとに入れ替わるという展示は、ひとつひとつ丁寧に作られた、ストーリーを持つ道具や器など、様々なものが並び、購入もできます。

1〜2ヶ月ごとに入れ替わるという展示は、ひとつひとつ丁寧に作られた、ストーリーを持つ道具や器など、様々なものが並び、購入もできます。

ふと見上げると、100年前の天井が、そのまま残っていました。この場所にぴったりなコンセプトのお店で、時間を忘れて隅々まで見入ってしまいました。

ふと見上げると、100年前の天井が、そのまま残っていました。この場所にぴったりなコンセプトのお店で、時間を忘れて隅々まで見入ってしまいました。

1階で営業しているのは、大阪で人気のカフェElmers Greenの焙煎部門がはじめたスペシャルティコーヒーの専門ショップ、「EMBANKMENT COFFEE」と、鎌倉、二子玉川につづき大阪初出店の「OXYMORON」。カレーと甘いもの、そして雑貨のお店。OXYMORONでは初となる、ディナーでのアルコール提供もしています。

川の流れを楽しむ特等席。窓の外に滔々と流れる水の流れを感じます。

川の流れを楽しむ特等席。窓の外に滔々と流れる水の流れを感じます。

注文したカレーは、「エスニックそぼろ」。そぼろの周りには、パクチー、シソなど数種類の香草が添えられ、全体を混ぜながらいただくと、口いっぱいになんとも深みのある味わいと、香りが広がります。レモンと香ばしいナッツもいいアクセント。

注文したカレーは、「エスニックそぼろ」。そぼろの周りには、パクチー、シソなど数種類の香草が添えられ、全体を混ぜながらいただくと、口いっぱいになんとも深みのある味わいと、香りが広がります。レモンと香ばしいナッツもいいアクセント。

100年受け継がれてきた空間をそれぞれに楽しむことのできる個性的な3つのショップが集合する場所。かなりオススメです。

COME to THE RIVER
大阪府大阪市中央区北浜1-1-22.23
https://www.instagram.com/come_to_the_river_/

goodroomで北浜駅の賃貸を探す
goodroomで堺筋線の賃貸を探す
goodroomで大阪市中央区の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。グッドルーム・ジャーナルの取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
カレーとコーヒー、暮らしの道具。川沿いの築100年超の二軒長屋を改装した「COME to THE RIVER」が面白い
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

#goodspot

歴史的建築の中のイタリアンバール、il Bar CENTRAL BANCOで夕暮れのひと時を楽しむ(大阪近代建築カフェめぐり Vol.2)

レトロで重厚なたくさんの近代建築が残る大阪。歴史を感じる素敵な空間と美味しい料理が両方楽しめちゃう、近代建築カフェを巡ります。 第2回は、国の登録有形文化財にも指定されている生駒ビルヂングにあるカフェ&バーで、ひとり飲み。…

#goodspot / osaka

大正期の建物で優雅なティータイム『五感・北浜本館』(大阪近代建築カフェめぐり Vol.3)

レトロで重厚なたくさんの近代建築が残る大阪。歴史を感じる素敵な空間と美味しい料理が両方楽しめちゃう、近代建築カフェを巡ります。 第3回は、大正期に銀行として建てられたゴージャスな建物の中で、美味しいスイーツと紅茶とともに優雅なひとときを楽しんでみました。…

#goodspot

中之島図書館の中に誕生した北欧テイストのおしゃれな空間、スモーブローキッチン(大阪近代建築カフェめぐり Vol.1)

レトロで重厚なたくさんの近代建築が残る大阪。その建物の多くはいまも現役で使われていて、カフェやバー、レストランとして営業しているところも多いんです。歴史を感じる素敵な空間と美味しい料理が両方楽しめちゃう、近代建築カフェを巡ります。 第1回は、大阪府立中之島図書館の中にオープンした、北欧オープンサンドのお店をチェック。…

[関西] 住める!おしゃれ賃貸まとめ

「本町」勤務ならどこに住む? 本町駅から電車で10分圏内のおすすめ物件まとめ

この春から、転勤や就職などで大阪に住むことになったものの、土地勘がなくどこに住めばよいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。今回のお部屋まとめでは、オフィス街の「本町(ほんまち)から10分以内で通える」を条件に4つのエリアをピックアップ。街のイメージを感じながらお部屋を紹介していきます。…

[関西] 住める!おしゃれ賃貸まとめ

関西人の憧れ。「阪急神戸線」で暮らすということ。

住みたい街ランキングで上位を占める街の多くを通過する人気の沿線、「阪急神戸線」。この路線を使い、仕事で大阪に通いながらも住む場所は神戸、という方は多いのではないでしょうか。交通の利便性も高く、さらにファミリーにも人気のある、まさに生活していく上で満足度が高いエリア、阪急神戸線沿線の物件をまとめました。…

アプリバナー