page.php

信頼できる地元密着型の不動産屋さん。CISレジデンス

dsc04031

CISレジデンスは、八王子・立川の不動産管理会社。スタッフの方の中にも八王子出身の方が多く、お部屋だけでなく地元の魅力をトータルに紹介してくれるのが特徴です。
代表取締役の西田政種さん、ホームメイトFC八王子駅前店営業の田中雄太郎さんにお話を伺いました。

お部屋とともに八王子の魅力を紹介

もともと大阪出身で、15年前に転勤で八王子にやってきた西田さん。不動産会社の八王子支店の責任者を経たあと、「もっとオーナーさんと密にコミュニケーションをとりたい」と、独立を決めました。
一方、田中さんは高尾出身で生まれてから就職をするまでずっと八王子にいるという地元っ子。
お二人に、八王子の好きなところをうかがってみました。

「15年前に八王子に来た時、ちょうど八王子みなみ野が区画整備されたんですけど、すごく綺麗なエリアで、転勤などで来た方はちょっとびっくりしますね。デザイナーズマンションも多くて賃貸でも人気です。
一方で、もともと八王子は織物で栄えた街で、駅の近くに花街があって芸者さんがいるんですね。そういう文化も八王子の誇れるところだなと思います」(西田さん)

「僕はやっぱり地元の高尾がおすすめで。高尾山もブームですけど、身近なところでも浅川の河川敷とか春になると一面に桜が咲いて、そういった所で四季を感じられるのは非常におすすめです。僕自身が緑の多いところで育ったので、そういう自然のあるところが落ち着くというのもあるんですが」(田中さん)

田中さんを含め、八王子出身のスタッフが多くいるというCISレジデンス。

「お部屋だけでなく、八王子の良さを伝えられるというのが弊社の強みだと思っています。八王子の良いところもちょっとあれですが悪いところも、お客様にご紹介できるのは良いと思います」(田中さん)

お客様との縁をつなげていく

%e5%80%99%e8%a3%9c%e2%91%a3

西田さんが不動産仲介をしているときには、一度来ていただいたお客様に、他のお客様を紹介してもらえるようにと心がけていたといいます。月の半分以上のお客様は紹介の方だったとのことで、そこまで信頼して、紹介してもらえるってすごいです。紹介してもらうために大事なことは、お客様としっかりコミュニケーションをとること。20年ほど経っても、未だに仲介時代のお客様とのお付き合いがあるといいます。

田中さんも、お部屋を紹介した学生さんのご両親とも密にコミュニケーションをとって、ご兄弟のお引越しの際にも声をかけてもらえたことがあったのだとか。

お部屋を紹介してもらってコミュニケーションが終わるのではなく、ずっと信頼してお付き合いしていける不動産屋さん。入居者側としての視点でも、そんな不動産屋さんのお部屋に住めるならとても安心です。

dsc04025

「八王子オリジナル」をつくりたい

八王子は、大学の多い学園都市。CISレジデンスのお客様にも、学生の方が多くいらっしゃるそう。ただ、少子高齢化の中で学生さんの数はやはり減ってきてはいるそうで、様々な工夫をこらしています。家電3点セットのプレゼントや、インターネット無料など、初めてひとり暮らしを始める学生さんにも嬉しいサービスも提供。

最近人気があったのはこちらのお部屋。築30年の木造アパートのリノベーションで、自分で耕すことのできる家庭菜園がついてくるのが一番の特徴!

最近人気があったのはこちらのお部屋。築30年の木造アパートのリノベーションで、自分で耕すことのできる家庭菜園がついてくるのが一番の特徴!

畑を耕したり、いろいろ大変だったけど自然と一体になったね、と西田さん。

畑を耕したり、いろいろ大変だったけど自然と一体になったね、と西田さん。

「今後は、グッドルームと一緒にリノベーションすることで、学生さんの数が減っている中でもあえて八王子を選んでもらえるような、八王子オリジナルの部屋を作っていきたいですね」

株式会社CISレジデンス
東京都八王子市寺町53-1 IDグランデ寺町1F
TEL:042-655-8322 ※こちらの番号でのお問合わせは受け付けておりません
FAX:042-620-7661 ※こちらの番号でのお問合わせは受け付けておりません
免許番号 国土交通大臣(1)第8644号

>CISレジデンスのお部屋一覧へ

アプリバナー