ストーリー

古いものからインスピレーションを受けながら新しいものを生み出していく。
既存のものを残しながらも今までないような不思議なオフィス。

今回のお部屋は「混在」がテーマ。
荒々しさの中にも安らぎが生まれる空間です。

(※事務所利用限定募集です)


●清川ってどんな街?

天神や博多まで徒歩で行けるような距離感ながら、
1歩裏道に入れば下町感の残る新旧入れ混じった街。
人気の飲食店の中にコアなお店が隠れているのが面白いんです。
仕事終わりや休憩中の食事には困ることはありません。

通勤はバス、西鉄大牟田線、地下鉄七隈線が利用できます。
近くを流れる那珂川を見てリフレッシュすることも可能なんです。

働くには欠かせないコンビニが近くにあるのも嬉しいですね。
もちろん渡辺通駅方面に歩けばカフェがありますよ。


●どんなお部屋?

もともとは住居だったお部屋をオフィスへとリノベーションされました。
不要になったバスルームは給湯室へと変貌、
その中でも以前の間取りを残している和室の存在が温かみを感じさせてくれます。

「土間」と「畳」が同じ空間に。
どう使い分けていきましょう?
無骨な土間は家具そのものの魅力を引き出してくれますよ。
畳に座っての仕事は今までになかった何かが生まれる予感がする。

1面の壁は木の素材で。
黄色の扉も混ざって不思議なコントラストになっています。
トイレの扉までも木。温かい統一感を感じますね!

給湯室にはミニキッチン付き。
コンセントがあるのでIHだったら持ち込みできそうです。
と言っても料理することはほぼないと思うので電子レンジなどがあれば十分ですね!


●気になるポイント

・陽当りを感じることはそんなにありません。
照明にこだわっていきましょう。
・定期借家です。手数料無しで再契約可能です!


●さいごに

この新旧入り混じった空間を見ていると、新しいアイディアが浮かんでくるような気がする。
そんな不思議なオフィスでした。



このお部屋を取材した人
tomi
ねこに新しいおもちゃを買いました。 すぐ壊されてもめげません。

物件概要

家賃

-

管理費

-

号室/階

603号室

間取

ワンルーム

広さ

30㎡

アクセス

福岡県福岡市中央区 清川2−4−29

敷金/礼金

- / -

保証金

-

敷引き/償却金

- / -

間取り

間取り図

設備

  • オートロック
  • モニター
  • 独立洗面台
  • 洗浄便座
  • 追い焚き
  • バストイレ別
  • 室内洗濯機
  • エアコン
  • 2口ガス
  • ペット可

そのほか設備

都市ガス/エアコン/コンロ設置可/一口IHコンロ/TVモニタ付ドアホン/エレベータ/宅配ボックス/駐輪場

備考

保証会社(要加入)
・ シーアイゼット家賃保証 賃料総額の52.5%
築年月:1977年8月/鉄筋コン/7階建て/南東/即入居可能/定期借家契約/・町費:300円 ・定期借家:再契約可 (更新手数料なし) ・保険加入義務有 (物損害の金額により異なります) ・退去時清掃費用:実費/事務所可/SOHO可/取引態様:仲介/情報更新日:2019-05-19/次回更新日:2019-06-08

不動産会社情報

取扱不動産会社