single.php
#goodevent

この秋、建築好きにはマストの展覧会。『安藤忠雄展―挑戦―』(東京・国立新美術館)

シェア
この秋、建築好きにはマストの展覧会。『安藤忠雄展―挑戦―』(東京・国立新美術館)

日本を代表する建築家のひとり、安藤忠雄さん。この秋、建築好きにとって絶対に見逃せない展覧会が、国立新美術館開館10周年を記念し開催される『安藤忠雄展―挑戦―』です。
展覧会では、元プロボクサー、独学で建築を学ぶ―という異色の経歴を持つ氏の、半世紀にわたる挑戦の軌跡と未来への展望を、「原点/住まい」「光」「余白の空間」「場所を読む」「あるものを生かしてないものをつくる」「育てる」という6つのセクションに分けて紹介。模型やスケッチ、ドローイングなど、総数270件余りに及ぶ設計資料が展示される空間デザインは、安藤氏自身が手がけました。
なかでも注目したいのは、合計7つの安藤作品を擁する直島を俯瞰する、エリア全体の模型と映像とを組み合わせたインスタレーション。ほか、代表作である「光の教会」を実寸大で再現したインスタレーションなど、空間自体としても非常に楽しみなコンテンツが盛りだくさん。安藤ファンはもちろん、建築やインテリアを愛するひとには一生記憶に残る展覧会になりそうです。

トップ写真:直島の一連のプロジェクト(香川県直島町) 模型,香川県直島町

ポートレイト,(撮影:荒木経惟)

ポートレイト,(撮影:荒木経惟)

水の教会,1988年,北海道勇払郡 (撮影:白鳥美雄)

水の教会,1988年,北海道勇払郡 (撮影:白鳥美雄)

直島 ベネッセハウス,1992/1995年,香川県直島町 (撮影:松岡満男)

直島 ベネッセハウス,1992/1995年,香川県直島町 (撮影:松岡満男)

プンタ・デラ・ドガーナ(イタリア ヴェニス)模型

プンタ・デラ・ドガーナ(イタリア ヴェニス)模型

住吉の長屋(大阪市) 模型

住吉の長屋(大阪市) 模型

大淀のアトリエⅡ(大阪市) 模型

大淀のアトリエⅡ(大阪市) 模型

国立新美術館開館10周年 安藤忠雄展―挑戦―
会期 2017年9月27日(水)〜 12月18日(月) 
休館日 毎週火曜日
開館時間 10:00~18:00 金曜日・土曜日は20:00まで
※9月30日(土)、10月1日(日)は22:00まで
※入場は閉館の30分前まで
会場 国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)

http://www.tadao-ando.com/exhibition2017/

シェア
この秋、建築好きにはマストの展覧会。『安藤忠雄展―挑戦―』(東京・国立新美術館)
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

お気に入りの本屋を探そう Vol.9

作家の本棚を覗く。 『双子のライオン堂(赤坂・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Ako Tsuchihara / photo : Kayoko Aoki)…

お気に入りの本屋を探そう column

清澄白河 本屋と建築をめぐるマップ

東京都現代美術館のある清澄白河は、Blue Bottle Coffeeの国内初出店で一躍注目を集めた。美術館に近いことからアート系の専門書が充実した古書店も多く、いまや「本とコーヒーの街」として知られるように。そして、建築好きとしては見逃せない、趣のある古い建物をリノベーションしたカフェやショップも多い。 本屋と建築をめぐって、清澄白河をぶらり散歩してみよう。 (text : Miha Tam…

TOMOS people Vol.15

建築とインテリアを愛する二人の部屋

写真家・ライターの大山顕さんに、ちょっとおもしろい撮り方で、無垢床リノベーション「TOMOS」のお部屋と住んでいる人の「平面図」を撮ってもらうシリーズ。 今回は、ともに建築、インテリア系のお仕事に携わるTさん、Oさんのカップルのお部屋を訪問。 居心地の良いお部屋、大山さんもスタッフも、興味の分野が重なりすぎてすっかり長居してしまいました。 (編集部) …

団地住まい予備軍のあなたへ。 Vol.5

リノベ前とどう違う? 団地のビフォアアフターを見てみよう

「団地」の価値を見直し蘇らせる再生プロジェクトが、全国で始まっています。「いま、団地に暮らすってどんな感じなんだろう?」リアルに団地に暮らすひとびと、団地に関わるひとびとにお話を聞きます。 ”団地家”の吉永健一さん、今回は、同じ団地の「リノベーション後のお部屋、前のお部屋」を比較して紹介してくれました。団地は築年数が経っていても、内装は丁寧にメンテナンスされていくんですね。…

アプリバナー