single.php

無印良品の「ポンプヘッド」と水クレンジングボトルの組み合わせで、メイク落としのストレスをゼロに

#myfavorites Vol.72

シェア
無印良品の「ポンプヘッド」と水クレンジングボトルの組み合わせで、メイク落としのストレスをゼロに

疲れているとき、布団から起き上がれなくてもベッドの中でメイク落としできちゃう、無印良品の嬉しいアイテムを紹介します。

text : Risa Otake from goodroom大阪(2020年4月13日更新)

仕事や家事で疲れている時。そのままベッドで寝てしまいたいけど、メイクだけは落とさなくっちゃ……と何度も起き上がろうとして、寝てしまう、なんてこともありますよね。

そんなときに、とても便利なものを無印良品で発見しました。
その名も、「ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用」。

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337775541

無印良品の化粧水や、化粧液のボトルにつけてつかうと、蓋を開けたり、ボトルを傾けたりの手間がいらず、片手でコットンに化粧水を含むことができる、という商品です。無印好きの方なら、ご存知かもしれませんね。

img_0783

私のおすすめの使い方は、このポンプヘッドを、市販の水クレンジングボトルと組み合わせて使っちゃうこと。ボトル口はよくあるサイズで、だいたいのボトルと組み合わせることができるんです。こうすれば、コットンをポンプの上から押し当てて、そのままコットンで顔を拭くだけで、メイク落とし完了! ちなみに、私が組み合わせているのは舞台コスメのチャコットから出ている、メイク落とし+洗顔+化粧水が1つになったオールインワンタイプのクレンジング美容水です。

2ヶ月くらいは十分に使えるので、メイク落としシートよりも経済的ですし、片手でメイク落としができてしまうので、ベッドで寝ながらでも大丈夫!

ちなみに我が家に泊まりに来た友人のうち、すでに3人はこのスタイルに移行済み。ぜひ試してほしい手軽さです。

大竹理沙

大竹理沙

グッドルーム大阪で、リノベーション営業を担当しています。グッドルームオリジナルリノベーションTOMOSに住みながら、ずぼらにオシャレな暮らしを模索中。

シェア
無印良品の「ポンプヘッド」と水クレンジングボトルの組み合わせで、メイク落としのストレスをゼロに
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読
アプリバナー