single.php
#goodspot

ノスタルジックで新しい、団地のカフェ。手紙舎つつじヶ丘本店

シェア
ノスタルジックで新しい、団地のカフェ。手紙舎つつじヶ丘本店

インテリア好きなら一度は名前を聞いたことがあるイベント、東京蚤の市。その主催者である手紙社さんが、調布市を中心になんとも魅力的なカフェを多数展開しているのをご存知ですか?
今回は、その中でも一番初めに誕生した、手紙舎つつじヶ丘本店を訪ねました。ノスタルジックな中にも洗練さがある、なんとも不思議な空間です。

text & photo : Miha Tamura

手紙舎本店があるのは、調布市の神代団地商店街の一角。

手紙舎本店があるのは、調布市の神代団地商店街の一角。


この、白い引き戸がなんともいい雰囲気です。

この、白い引き戸がなんともいい雰囲気ですよね。

スーパーがあって、八百屋さんがあって、子どもたちが遊べる広場がある、昔ながらの団地商店街の中に、ひっそり佇むカフェ。それが、手紙舎つつじヶ丘本店です。

店内はなかなか広々とした空間です。

店内はなかなか広々とした空間です。

大きなテーブルに、相席で。空間をゆるく共有する雰囲気が良いですね。

大きなテーブルに、相席で。空間をゆるく共有する雰囲気が良いですね。

この本棚にある本は、どれも自由に読んでOK。気に入ったら購入もできます。

この本棚にある本は、どれも自由に読んでOK。気に入ったら購入もできます。

自分が読んだ本を誰かと交換する、面白い棚もありました。

自分が読んだ本を誰かと交換する、面白い棚もありました。

店内は古材の床、そして大きなテーブルに、ダークブラウンの本棚がずらっと並んで、ちょっと昔の学校の図書館を思い出すような、懐かしい雰囲気。並んでいる本は、子どもの絵本から、昔の料理やインテリアの本など大人も楽しめるものまで様々。個人的には、暮らしの手帖とOliveのかなり古い号がたくさんあって、思わず読み込んでしまいました。

棚の上に可愛らしく並んだスイーツはお持ち帰りもOK。ここでちょっと、素敵なケーキを買って、おうちでゆっくりティータイム、ていうのもいいですよね。

棚の上に可愛らしく並んだスイーツはお持ち帰りもOK。ここでちょっと、素敵なケーキを買って、おうちでゆっくりティータイム、ていうのもいいですよね。

店内でいただく場合には、かわいらしくプレートに盛り付けていただけます。コーヒーとあわせて素敵な器に入れられてやってきました。

注文したのはガトーショコラのセット。

注文したのはガトーショコラのセット。

本を片手に、ゆっくりとコーヒーを味わいながら、甘いものをいただく。
なんにも予定がない休日の午後、ふらりと立ち寄ってみたい、そんな素敵なカフェでした。

店内から眺める団地の広場。

店内から眺める団地の広場。

手紙舎つつじヶ丘本店
http://tegamisha.com/honten/

goodroomで調布市の賃貸を探す
goodroomで京王線の賃貸を探す
goodroomで団地の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
ノスタルジックで新しい、団地のカフェ。手紙舎つつじヶ丘本店
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

アプリバナー