single.php
goodroom社員50人に聞きました Vol.1

間取りを見るとき「最も重視すること」第1位は?

シェア
間取りを見るとき「最も重視すること」第1位は?

ひとり暮らし、ふたり暮らしの賃貸に住むスタッフが多いグッドルーム。引越し大好きなスタッフ50人に「部屋探しのコツ」についてアンケートをとってみました。第1回は、「間取り図を見るとき、最も重視すること」。みんなが重視していることって、なに……!?

text : Miha Tamura from goodroom journal

間取りを見るとき、最も重視することは?

第1位は、「家具の置きやすさ」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-01-10-16-15-30

ランキングは以下の通り。

1位 家具の置きやすさ(20人)
2位 リビングや居室の広さ(10人)
3位 窓の向きや位置(5人)
3位 キッチンの位置や広さ(5人)
5位 部屋の形(4人)

広さというよりも、手持ちの家具をどんな風に置くかをチェックするスタッフが多くいました。

リビング、キッチンなど「自分が重視したい場所」のチェックも忘れず

その他、ひとり暮らしなら「ベッド」をどう置けるか。ふたり暮らしなら「リビング」の広さ。
料理好きのスタッフなら、「キッチン」の位置など、「自分が重視したい場所」に注目するという意見も。
何もかも、理想通りとはいかないお部屋探し。
まず、一番叶えたいポイントを明確にすることも、大切ですね。

ベッドをどこに置くか。ひとり暮らしの最大の家具がベッド。
 その配置がレイアウトの要となるんじゃないかなと思っています。 (ひとり暮らし社員)

ベッドは縦に置くか、横に置くか?家具の配置を考えながら間取り図を見ることが重要。

ベッドは縦に置くか、横に置くか?家具の配置を考えながら間取り図を見ることが重要。

・寝室は狭くてもいいのですが、リビングが大きい間取りが好き。
11畳以上を選んでます。(ふたり暮らし社員)

主要家具を置いても動線が確保されるか。
 広くても扉が多いお部屋は大きな家具を置ける場所が限られたりと、意外に使いにくかったりする。

窓や壁の位置で、光や風通しなど居心地のいい空間はどこにあるかを見ます。

・あんまり普通の間取りじゃないものが好き。

goodroom社員ってどんなひとたち?

35歳以下の社員が9割。賃貸が9割の引越し大好き集団です

グッドルームで働くスタッフは、大きく分けるとお部屋の仲介をする部門、メディア運営の部門と、リノベーション工事をする部門の3つのチームで働いています。
新卒入社のスタッフも多く、若いメンバーが多いのが一番の特徴。9割以上がひとり暮らし経験者と、「お部屋探し」や、「インテリア」、「暮らしかた」には一家言持っているスタッフがたくさんいます。

35歳以下のスタッフが9割!(30ではなく35で切ったのは、私が34歳だからです)

35歳以下のスタッフが9割!(30ではなく35で切ったのは、私が34歳だからです)

ルームシェアを含めると、9割のスタッフが賃貸住まい。ひとり暮らしの経験者も9割を超えます。

ルームシェアを含めると、9割のスタッフが賃貸住まい。ひとり暮らしの経験者も9割を超えます。

自社リノベーション「TOMOS(トモス)」のお部屋がみんな大好き

グッドルームの施工部が自信をもってお届けする無垢床リノベーション「TOMOS(トモス)」のお部屋、社員自身も、みんな本当に気に入っています。無垢床のお部屋って、一度住み始めると、暮らし心地が良くて他のお部屋に移れなくなっちゃうんですよね。

お部屋の取材を担当している男性スタッフ、三浦のお部屋。(このお部屋はこちら)

お部屋の取材を担当している男性スタッフ、三浦のお部屋。(このお部屋はこちら

マーケティングチームの越智の部屋(このお部屋はこちら)

マーケティングチームの越智の部屋(このお部屋はこちら

グッドルームスタッフにお部屋探しの相談がしたい方は、お気軽にご来店ください

あなたにぴったりのお部屋探しをサポートします。ぜひご来店ください。

無垢フローリングの居心地の良いモデルルームで、お待ちしてます!

無垢フローリングの居心地の良いモデルルームで、お待ちしてます!

goodroomの社員50人に聞きました
Vol.1 間取りを見るとき「最も重視すること」第1位は?
Vol.2 部屋の設備や仕様で「最も気にすること」第1位は?

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

powered by Typeform

goodroomで東京・神奈川・埼玉・千葉の賃貸を探す
goodroomで大阪・神戸・京都の賃貸を探す
goodroomで名古屋・愛知の賃貸を探す
goodroomで福岡の賃貸を探す
goodroomで札幌・北海道の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。グッドルーム・ジャーナルの取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
間取りを見るとき「最も重視すること」第1位は?
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

goodroom社員50人に聞きました Vol.2

部屋の設備や仕様で「最も気にすること」第1位は?

ひとり暮らし、ふたり暮らしの賃貸に住むスタッフが多いグッドルーム。引越し大好きなスタッフ50人に「部屋探しのコツ」についてアンケートをとってみました。第2回は、「部屋の設備や仕様で、最も気にすること」。みんながチェックするポイントって、なに……!?…

goodroom社員50人に聞きました Vol.3

内覧時に「最も気にすること」第1位は?

ひとり暮らし、ふたり暮らしの賃貸に住むスタッフが多いグッドルーム。引越し大好きなスタッフ50人に「部屋探しのコツ」についてアンケートをとってみました。第3回は、「内覧時に、最も気にすること」。内覧するときにほとんどのスタッフが必ずチェックすることとは?…

goodroom社員50人に聞きました Vol.4

周辺環境で「最も気にすること」第1位は?

ひとり暮らし、ふたり暮らしの賃貸に住むスタッフが多いグッドルーム。引越し大好きなスタッフ50人に「部屋探しのコツ」についてアンケートをとってみました。第4回は、「周辺環境で、最も気にすること」。周囲は静かな方が良い派と、賑やかな方が良い派に分かれましたよ。…

教えて!グッドルーム

「内覧」は何件ぐらい見るべき?ネットで物件をチェックするときのポイントまとめ

お部屋探しや、引越しの疑問に、グッドルームスタッフが答えます。 今回は、「内覧で見るべき件数」について。できるだけたくさん、見た方がよいような気がしますが、実際には「3件」以上を見ると決められなくなることがほとんどです。事前にネットで物件をチェックするときのポイントをまとめました。…

アプリバナー