single.php
GWスペシャル企画 [DAY3]

GWに行きたい!東京の個性たっぷり、素敵な「本屋さん」

シェア
GWに行きたい!東京の個性たっぷり、素敵な「本屋さん」

ついに10連休のゴールデンウィークに突入!と言っても、特に予定はないっ!というアナタに向けて、グッドルームは毎日たっぷり、読み応えあるインテリアと部屋探しの記事まとめをお届けします。
DAY3は、「お気に入りの本屋を探そう」より、東京の個性的な本屋さんに関する記事をまとめます。

text : ASAKO MIYAKE

東京都内の個性たっぷり、素敵な「本屋さん」

【下北沢】本好きな友人の部屋にいる気分。『本屋B&B』

下北沢 B&B

毎晩様々なテーマでイベントなども行っている、本好きの間で人気の本屋さん。店内にはジャンルの表記が一切なく、常に本との新しい出会いのきっかけをくれます。オーナーが本当に売りたい、と思える“いい本”ばかりなんです。

【渋谷】想像力が膨らむアートブックのオモチャ箱。『UTRECHT(ユトレヒト)』

ユトレヒト

アートをテーマにした本が小さな店内にぎっしりと詰まった本屋さん。アートといっても、肩ひじ張らずに楽しめる、程よい選書が魅力。次から次へと創造力がむくむくと膨らんできて、あっという間に時間が経ってしまう、不思議な空間です。ダラダラしてしまいがちなGWにピリリと感性を磨きたい方は、ぜひ。

【下北沢】読み継がれる本の架け橋に。『CLARIS BOOKS』

クラリスブックス

10坪の細長い空間には、壁に沿って大小の本棚が連なり、ぎっしりと本で埋めつくされています。「一つとして同じ本はない」という古本の魅力を教えてくれるような、本への愛情がたっぷり詰まった場所でした。

【西荻窪】相談ができる、旅の達人がいる本屋『旅の本屋のまど』

旅の本屋のまど

東京都内はもとより、ヨーロッパ、アフリカ、アジア…。世界中のガイドブックがエリア別に並ぶ、旅の本屋さん。ガイドブックだけではなく、思わず旅に出たくなる小説や、美味しいごはんが食べたくなる、グルメ本など、さまざま。直感で気に入った本を手に取りたくなる、本好き・旅好きにはたまらない場所です。

【吉祥寺】暮らしを豊かにしてくれる場所。『青と夜ノ空』

青と夜ノ空

元は編集の仕事をしていたという店主が1冊ずつ選んだ、衣食住にまつわる本が並びます。どれも丁寧に作られた本ばかり。自分のいまの生活を見直すきっかけになるかもしれません。

【東京のどこか】時と場所で姿を変える本屋『BOOK TRUCK』

BOOK TRUCK

ここは、移動カフェならぬ、「移動式本屋」。落ち着いた色味のブルートラックが運ぶのは、新刊から古本、リトルプレスなど。公園や駅前、野外イベントなどの行く先々に合わせて、その都度品揃えや形態が変わるフレキシブルな移動本屋さんです。GWもどこかに現れるかも。Twitterで情報をチェックしてみてくださいね。

【銀座】出版の聖地で出会う「1冊の本」。『森岡書店銀座店』

森岡書店銀座店

日本の文化を海外に伝えるプロパガンダとしての役割を担っていた編集プロダクションが入居していたビルの1階にある本屋さん。「1週間に1冊だけ」、本の展示をし、販売するその手法も画期的で新しい。一期一会の本との出会いを楽しみましょう。

【恵比寿】海の向こうの作り手に思いを馳せて。『POST』

POST 恵比寿

「出版社」というくくりで本を特集し、定期的に扱う本を入れ替えていく、ちょっとユニークな本屋さん。オーナーの好みを前面に出すのではなく、自分の知らない本や、興味のなかったジャンルに出合えるように設計した結果、そのようなフラットな選書スタイルになったそう。意外な本との出合いが、あなたを待っています。

【赤坂】作家の本棚を覗く。 『双子のライオン堂』

09_01_pc

赤坂という都会のど真ん中の立地ながら、靴を脱いであがる、まるで自宅におじゃましたかのような本屋さん。所々に木製のブックエンドが挟まっており、作家名が刻印されていて、そこには、数十冊、作家さんが選んだ本が並びます。あなたの好きな作家さんはどんな本を読むのだろう?そんな発見がありそうです。

【池袋】ここから、夢を実現する。『 天狼院書店「東京天狼院」』

book10_1_pc

最後にご紹介するのは、本をきっかけに夢を叶えたいあなたを応援してくれる本屋さん。カメラの本を読んだらカメラが上手になる自分を想像したりしますよね。そうしたときに、同じような方たちが集まって、カメラをつかったワークショップを開催する……そんなイメージです。もしずっとアウトプットしたいけれどなかなかできていない趣味などがあれば、まずはここで本を探すといいかもしれません。この場所が、そっと背中を押してくれるはずです。

シェア
GWに行きたい!東京の個性たっぷり、素敵な「本屋さん」
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

お気に入りの本屋を探そう Vol.6

時と場所で姿を変える本屋『BOOK TRUCK(表参道・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai)…

お気に入りの本屋を探そう Vol.9

作家の本棚を覗く。 『双子のライオン堂(赤坂・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Ako Tsuchihara / photo : Kayoko Aoki)…

お気に入りの本屋を探そう Vol.3

読み継がれる本の架け橋に。『CLARIS BOOKS(下北沢・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Ako Tsuchihara / photo : Kayoko Aoki)…

お気に入りの本屋を探そう Vol.4

相談ができる、旅の達人。『旅の本屋のまど(西荻窪・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai)…

お気に入りの本屋を探そう Vol.10

ここから、夢を実現する。『 天狼院書店「東京天狼院」(池袋・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai)…

アプリバナー