single.php

「家族の暮らし」を考えるなら、ここをおすすめしたい。『南港しらなみ』のリノベーション住戸を訪問

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.24

シェア
「家族の暮らし」を考えるなら、ここをおすすめしたい。『南港しらなみ』のリノベーション住戸を訪問

住之江区が先進的教育に力を入れ、話題の小中一貫校、中高一貫校が次々開校した注目の街、南港ポートタウン。駅からの近さも嬉しい『南港しらなみ』の、家族の暮らしにぴったりのリノベーション住戸を拝見してきました。

text : Miha Tamura / photo : Yumiko Inoue / 提供 : UR賃貸住宅

『南港しらなみ』って、どんなところ?

「ポートタウン西」駅から徒歩2分!

今回ご紹介する『南港しらなみ』があるのは、ニュートラムに乗ってコスモスクエア駅から約6分、住之江公園駅から約13分のポートタウン西駅。
改札を出て高架をくぐり南に進むと、すぐに『南港しらなみ』の入り口に立つ看板が見えてきます。この団地、なんといっても駅から近いのがかなり魅力的。その分、通勤時間も短縮できますし、雨の日などの買い物も楽ですよね。
駅の北側にはスーパーやちょっとした飲食店もあり、いくつかのクリニック、ドラッグストアもすぐ近くに。「ポートタウン東」の駅前にはショッピングモールもありますし、日常のお買い物は近所で揃えられそうですよ。

広々の街路を通って、安心して通学できる

こんなに駅の近くにありながら、ゆとりある空間の使い方がされているのも『南港しらなみ』の特徴です。住棟と住棟の間がかなり広くとられていて、たくさんのプレイロットや緑地があり、街路も広いです。

上から『南港しらなみ』の真ん中に広がる広場を見たところ。子どもたちが遊ぶには十分なスペースのあるプレイロットが、いくつも作られています。

上から『南港しらなみ』の真ん中に広がる広場を見たところ。子どもたちが遊ぶには十分なスペースのあるプレイロットが、いくつも作られています。

住棟前の街路も広く、緑豊かで気持ち良いですね。

住棟前の街路も広く、緑豊かで気持ち良いですね。

そして南港ポートタウン全体では、許可された車両以外が通らない「ノーカーゾーン」の施策がとられているため、子どもと一緒に安心して道を歩けるのも、ここの特徴。
近隣にはいくつもの保育園、幼稚園、小中学校から高校まで、さらには相愛大学までが立地。ほとんど車道を通らずに通学ができるのは魅力的です。

さらに、「咲洲みなみ小中一貫校」、国際バカロレア制度を取り入れた中高一貫校「大阪市立水都国際中学校・高等学校」など、注目の学校も相次いで開校。先進的教育に力を入れている地域でもあります。

プレイロットの真ん中にあった、くじらの遊具。「しらなみ」という名前から、海をイメージしているのかもしれませんね。

プレイロットの真ん中にあった、くじらの遊具。「しらなみ」という名前から、海をイメージしているのかもしれませんね。

ご案内していただいたのは、写真左から、UR都市機構の杉田さんと和藤さんです。

ご案内していただいたのは、写真左から、UR都市機構の杉田さんと和藤さんです。

この『南港しらなみ』に、家族の暮らしにぴったりの、リノベーション住戸が完成したということで、早速見せていただきましょう。

『南港しらなみ』のリノベーション住戸を訪問!

2部屋をつなげて開放的に生まれ変わったLDK

3DKに細かく分かれていた間取りを、2LDKにリノベーション。2部屋をつなげたことで、明るく広々とした気持ちの良いLDKが誕生しました。

3DKに細かく分かれていた間取りを、2LDKにリノベーション。2部屋をつなげたことで、明るく広々とした気持ちの良いLDKが誕生しました。

内装も、白を基調にナチュラルで明るい雰囲気で、家具が合わせやすそうですよね。

内装も、白を基調にナチュラルで明るい雰囲気で、家具が合わせやすそうですよね。

キッチンも白の扉にリニューアル。

キッチンも白の扉にリニューアル。

個人的には、リビングにも大きな収納があるのが嬉しいです。

個人的には、リビングにも大きな収納があるのが嬉しいです。

「家族の暮らし」にぴったりの、和室のある2LDKの間取り

こちらは和室を洋室へと変更したベッドルーム。こちらもナチュラルな雰囲気。

こちらは和室を洋室へと変更したベッドルーム。こちらもナチュラルな雰囲気。

LDKのお隣には、落ち着いた雰囲気の和室があります。お客さんが来た時に泊まってもらうお部屋にしたり、小さな子が遊ぶのにもいいですよね。

LDKのお隣には、落ち着いた雰囲気の和室があります。お客さんが来た時に泊まってもらうお部屋にしたり、小さな子が遊ぶのにもいいですよね。

明るく広々としたLDKに、洋室がひとつ、和室がひとつの2LDK。
特に小さなお子さんがいるご家庭では、子どもが遊んだり、ご両親が泊まりに来たりなんていう時にも、和室が1部屋あると便利。
家族の暮らしにちょうどよく、楽しく暮らせそうだな!と感じる間取りでした。

それぞれのお部屋に、押入れサイズのたっぷりの収納があるのもポイント。

それぞれのお部屋に、押入れサイズのたっぷりの収納があるのもポイント。

脱衣所も広々、とられています。

脱衣所も広々、とられています。

191003_110

安心して歩いて通える場所に良い教育機関が揃い、緑も豊かな『南港しらなみ』。
家族が暮らしやすそうなリノベーション住戸を、ぜひ一度、見にきてみませんか?

南港しらなみ お部屋はこちら

32号棟905号室(2LDK / 61.01㎡ )(こちらのお部屋は満室となりました)

3DKに細かく分かれていた間取りを、2LDKにリノベーション。2部屋をつなげたことで、明るく広々とした気持ちの良いLDKが誕生しました。
%e5%8d%97%e6%b8%af%e3%81%97%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%80%8032-12052ldk-%e3%83%8f

そうだ、団地に住んでみよう [PR] by UR賃貸住宅 記事一覧へ

そうだ、団地に住んでみよう [PR] by UR賃貸住宅 記事一覧へ

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
「家族の暮らし」を考えるなら、ここをおすすめしたい。『南港しらなみ』のリノベーション住戸を訪問
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.22

まるで公園のなかで暮らしているような環境の豊かさが魅力。『南港ひかりの』

大阪湾に浮かぶ人口の島、「咲洲(さきしま)」にある「南港ポートタウン」。歩車道分離が導入された緑豊かな敷地に、教育機関が豊富に揃う環境は、どの世代にとっても暮らしやすい魅力がありました。南港ポートタウンにあるUR賃貸住宅「南港ひかりの」をご紹介します。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.26

家族みんなの「嬉しい」が詰まっている、泉北城山台二丁団地のリニューアル住戸を訪問

自然豊かで駅前も充実し、暮らしやすい環境にあるUR賃貸住宅「泉北城山台二丁団地」。ここに、細かい部分にまでとことんこだわったリノベーション住戸が登場しました。家族ひとりひとりの「あったらいいな」を叶えるその内容を、見せてもらってきましたよ。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.25

「心のゆとり」を大事にしたい人へ。『鈴の宮団地』であたたかな暮らしを始めませんか

広くゆったりした部屋で、のんびり暮らしたい。予算はそこまでないけれど、そんな風に考えている方におすすめしたい団地があります。緑豊かな環境を満喫でき、住民同士のコミュニティ活動も盛んな、「鈴の宮団地」を紹介します。…

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.9

これからの教育がある、海と緑の街。「南港わかぎの」

大阪メトロ 南港ポートタウン線のポートタウン西駅、ポートタウン東駅を降りてすぐ、海と緑に囲まれたのんびりとした住宅街「南港ポートタウン」があるのをご存知ですか? 海と緑に囲まれて、のんびり、ゆったりとした環境に、子どもたちの将来を考えた教育機関が身近にある、なかなか魅力的な団地を訪問しました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.27

北海道の大地の豊かさを満喫する暮らし。江別市大麻にあるUR賃貸住宅が素敵でした

北海道江別市。自然豊かで食べ物も美味しく、豊かな暮らしを楽しめ、札幌へのアクセスも良いことから、近年ファミリー世帯を中心に移り住む方が増加しているエリアです。そんな江別市の大麻エリアにある、暮らしやすそうなUR賃貸住宅の団地を取材してきました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.28

敷地内にウォーキングコース!緑あふれる環境と賑わいのある富田で、楽しい団地暮らし始めませんか

敷地内で子どもたちが楽しく遊べる環境があって、住人どうし、自然と挨拶を交わす。そんな団地での暮らしがしてみたい!と思っている方におすすめしたい、活気あるコミュニティと緑あふれる環境のあるUR賃貸住宅「富田」をご紹介します。…

アプリバナー