single.php

北海道の大地の豊かさを満喫する暮らし。江別市大麻にあるUR賃貸住宅が素敵でした

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.27

シェア
北海道の大地の豊かさを満喫する暮らし。江別市大麻にあるUR賃貸住宅が素敵でした

北海道江別市。自然豊かで食べ物も美味しく、豊かな暮らしを楽しめ、札幌へのアクセスも良いことから、近年ファミリー世帯を中心に移り住む方が増加しているエリアです。そんな江別市の大麻エリアにある、暮らしやすそうなUR賃貸住宅の団地を取材してきました。

text : Miha Tamura / photo : Kazuki Takahashi / 提供 : UR賃貸住宅

江別市大麻エリアって、どんなところ?

大麻エリアは、江別市の中でも一番札幌に近い場所にある街です。
JR大麻駅からJR札幌駅までの所要時間はJR函館本線の快速で約12分、快速電車も止まるので、周辺の街へのアクセスはなかなか良好。

それでいながら、自然に溢れ、図書館や公民館、スポーツ施設などが住民の利用しやすい場所にあり、暮らしのイメージがとてもしやすい住環境の整ったエリアです。もちろん日々のお買い物が出来るスーパーやドラッグストアもあります。

今回、そんな江別市大麻エリアにある3つのUR賃貸住宅をご紹介いただくのは、UR都市機構の小川さんです。

今回、そんな江別市大麻エリアにある3つのUR賃貸住宅をご紹介いただくのは、UR都市機構の小川さんです。

東京から北海道へと赴任されたという小川さん。江別産小麦を使用したインスタントラーメンの美味しさに魅了され、こんなに美味しいものがあるなんてと、江別に惹かれていったそう。休日に昨年江別市内に出来た蔦屋書店に訪れるなど、江別で過ごす時間を楽しんでいるそう。

今回、そんな魅力たっぷりの江別市での暮らしを是非UR賃貸住宅から紹介したいそうなんです。

「図書館や公園など充実した公共施設を利用しながら、豊かな自然の中で過ごすことが出来る点が、ここで暮らす魅力かなと思います。JR大麻駅とご紹介するUR賃貸住宅の間には、江別市情報図書館の分室や体育館、市役所の分室等、暮らしに嬉しい施設が充実しているんです。また、団地の周辺には大麻中央公園や大麻東公園等広々とした公園もあり、子どもたちが広い敷地で元気に遊びまわる姿を見かけます。

また、市面積の約4割を農地が占める江別市は、農業もさかんな農業のマチ。朝採れたての野菜を買うことが出来る直売所が市内に点在してます。そんな土地の豊かさにも惹かれます」

駅の北側すぐにある「大麻中央公園」。ちょうど紅葉の季節で木々が美しく色づき、空気が澄んで美味しく感じられました。

駅の北側すぐにある「大麻中央公園」。ちょうど紅葉の季節で木々が美しく色づき、空気が澄んで美味しく感じられました。

公園の遊歩道。お隣に見えるのは、UR賃貸住宅「大麻中町団地」。自然に囲まれた住環境ですね。落ち着きがあります。

公園の遊歩道。お隣に見えるのは、UR賃貸住宅「大麻中町団地」。自然に囲まれた住環境ですね。落ち着きがあります。

「大麻体育館」。3つの体育館に、トレーニングルーム、シャワー室も備えます。「トレーニングルームは1回200円で利用できちゃうんです。平日は21時まで使えるそうなので仕事帰りの利用も出来ますね

「大麻体育館」。3つの体育館に、トレーニングルーム、シャワー室も備えます。「トレーニングルームは1回200円で利用できちゃうんです。平日は21時まで使えるそうなので仕事帰りの利用も出来ますね」

駅の反対側には、レンガの建物が美しい北海道立図書館。

駅の反対側には、レンガの建物が美しい北海道立図書館。

図書館の目の前にはとても広い芝生の公園が広がります。よく遠足で幼稚園や小学校の子どもたちも多く訪れるんだそう。

図書館の目の前にはとても広い芝生の公園が広がります。よく遠足で幼稚園や小学校の子どもたちも多く訪れるんだそう。

早速、そんな江別市大麻エリアに立地する3つのUR賃貸住宅をそれぞれの特徴とともにご紹介しましょう。

駅近!徒歩4分で到着の大麻中町

ひとつめの「大麻中町団地」は、駅から近い!
駅の北口を出て横断歩道を渡り、徒歩4分で到着です。
駅前にはスーパーやドラッグストアもあるので、仕事帰りに買い物してすぐにお部屋へ。特に雪の日が多くなるこれからの季節、この便利さは何にも増して魅力かも。

綺麗な芝生の敷地に、可愛らしいボックス型の住棟が並びます

綺麗な芝生の敷地に、可愛らしいボックス型の住棟が並びます

右手に写るのは、「えぽあホール」。図書館分室や公民館のほか、イベントホールもあり、市民団体による色んな催しが行われてます。

右手に写るのは、「えぽあホール」。図書館分室や公民館のほか、イベントホールもあり、市民団体による色んな催しが行われてます。

お部屋は、和室が3部屋の3DK。畳って、足元があったかいんですね。少しレトロな雰囲気を味わいつつ、和モダンなインテリアを選んで、楽しく暮らしてほしいお部屋です。(※ガラスの模様はお部屋によって異なります)

お部屋は、和室が3部屋の3DK。畳って、足元があったかいんですね。少しレトロな雰囲気を味わいつつ、和モダンなインテリアを選んで、楽しく暮らしてほしいお部屋です。(※ガラスの模様はお部屋によって異なります)

利便性と家賃のバランスがいい大麻宮町

ふたつ目は、駅から徒歩7分と程よい距離の大麻宮町団地。
周りには小中学校も立地し、大麻体育館、大麻中央公園も近いです。
さらに北に少し行くと、ホームセンターや野菜直売所も。
暮らしやすさと家賃のバランスがとれたエリアですね。

3団地を管理する管理事務所も立地。入居に関する各種手続きや、暮らしのご相談もこちらで。

3団地を管理する管理事務所も立地。入居に関する各種手続きや、暮らしのご相談もこちらで。

可愛らしく、2色に塗り分けられた住棟です。敷地内にはプレイロットもありますよ。

可愛らしく、2色に塗り分けられた住棟です。敷地内にはプレイロットもありますよ。

お部屋は、和室が2部屋の2DK。やわらかい畳はお子さんが遊ぶときも安心です。料理など家事をしながら、目の届くところを遊び場にしてあげられそうですね。キッチン横のベランダから公園も覗けますよ。

お部屋は、和室が2部屋の2DK。やわらかい畳はお子さんが遊ぶときも安心です。料理など家事をしながら、目の届くところを遊び場にしてあげられそうですね。キッチン横のベランダから公園も覗けますよ。

コスト最優先の方にオススメの大麻園町

3つ目は、駅から徒歩15分と少し離れている大麻園町団地。その分、2DKのお部屋で家賃は3万円以下と、かなりお得に暮らせます。

近くにはスーパー、ドラッグストアがあり、カフェや古本屋さんのある大麻銀座商店街も立地。駅まで出なくてもお買い物を済ませられます。

目の前にあるバス停からお隣の野幌駅にもアクセス可能。野幌駅周辺には、江別エブリ(EBRI)やイオンタウン江別などさらに商業施設も充実しています。

プレイロットを囲むようにして住棟が並んでいます

プレイロットを囲むようにして住棟が並んでいます

地面に描かれた2つの林檎。可愛らしいですね。

地面に描かれた2つの林檎。可愛らしいですね。

お部屋は、大麻宮町と同じ2DK。間の襖は取りはずしてしまって、1LDKのように使うというのもアリですよ。

お部屋は、大麻宮町と同じ2DK。間の襖は取りはずしてしまって、1LDKのように使うというのもアリですよ。

団地目の前にある大麻銀座商店街には、カフェや古本屋さん、コミュニティスペースなど、気になるお店が色々ありました。

団地目の前にある大麻銀座商店街には、カフェや古本屋さん、コミュニティスペースなど、気になるお店が色々ありました。

江別の魅力を堪能したい人に、ぜひ住んでほしい!

取材後、バスで野幌へ。小川さんに教えてもらった「EBRI」という商業施設にやってきました。土管工場をリノベーションした建物で、2019年3月には国の登録有形文化財に登録されているそう。使用されている赤煉瓦はもちろん江別産。

取材後、バスで野幌へ。小川さんに教えてもらった「EBRI」という商業施設にやってきました。土管工場をリノベーションした建物で、2019年3月には国の登録有形文化財に登録されているそう。使用されている赤煉瓦はもちろん江別産。

中はとてもおしゃれな雰囲気。地元の名産品や野菜の販売所や、江別の食材を使った飲食店が並びます。

中はとてもおしゃれな雰囲気。地元の名産品や野菜の販売所や、江別の食材を使った飲食店が並びます。

江別のレンガでできた窯で焼き上げたピザをいただきましたよ。もちろん生地は北海道産小麦100%です。

江別のレンガでできた窯で焼き上げたピザをいただきましたよ。もちろん生地は北海道産小麦100%です。

oasa-14

大麻の3つの団地を訪問して感じたのは、「暮らしの豊かさ」。
駅についたらまず、スーッと深呼吸したくなるほど、ほっとする自然にあふれた街で、大地の恵みをたっぷり感じる美味しい小麦や野菜を堪能して。
そんな風に、大麻で暮らしてみたいなぁと感じました。

募集中のお部屋はこちら

大麻中町 9号棟 401号室 (3DK/51.62㎡/家賃50,100円/共益費1,800円)

e806652c-91d4-4426-9274-361805fd5cc5
413915cd-bd4b-4021-810f-b7a284a7c75e-p1

大麻宮町 13号棟 404号室 (2DK/40.91㎡/家賃32,200円/共益費1,800円)

oasa-6
159_%e5%a4%a7%e9%ba%bb%e5%ae%ae%e7%94%ba13404


大麻園町 2号棟 401号室 (2DK/40.91㎡/家賃28,400円/共益費1,800円)

oasa-30
172_%e5%a4%a7%e9%ba%bb%e5%9c%92%e7%94%ba2401


田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
北海道の大地の豊かさを満喫する暮らし。江別市大麻にあるUR賃貸住宅が素敵でした
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.24

「家族の暮らし」を考えるなら、ここをおすすめしたい。『南港しらなみ』のリノベーション住戸を訪問

住之江区が先進的教育に力を入れ、話題の小中一貫校、中高一貫校が次々開校した注目の街、南港ポートタウン。駅からの近さも嬉しい『南港しらなみ』の、家族の暮らしにぴったりのリノベーション住戸を拝見してきました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.26

家族みんなの「嬉しい」が詰まっている、泉北城山台二丁団地のリニューアル住戸を訪問

自然豊かで駅前も充実し、暮らしやすい環境にあるUR賃貸住宅「泉北城山台二丁団地」。ここに、細かい部分にまでとことんこだわったリノベーション住戸が登場しました。家族ひとりひとりの「あったらいいな」を叶えるその内容を、見せてもらってきましたよ。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.28

敷地内にウォーキングコース!緑あふれる環境と賑わいのある富田で、楽しい団地暮らし始めませんか

敷地内で子どもたちが楽しく遊べる環境があって、住人どうし、自然と挨拶を交わす。そんな団地での暮らしがしてみたい!と思っている方におすすめしたい、活気あるコミュニティと緑あふれる環境のあるUR賃貸住宅「富田」をご紹介します。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.25

「心のゆとり」を大事にしたい人へ。『鈴の宮団地』であたたかな暮らしを始めませんか

広くゆったりした部屋で、のんびり暮らしたい。予算はそこまでないけれど、そんな風に考えている方におすすめしたい団地があります。緑豊かな環境を満喫でき、住民同士のコミュニティ活動も盛んな、「鈴の宮団地」を紹介します。…

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.10

団地とホームセンターって、なんて相性がいいんだろう。菊水三条団地は、工夫がいっぱいのお部屋です。

この秋、札幌市白石区に、UR賃貸住宅とみんな大好きホームセンターがコラボレーションしたおもしろいお部屋が誕生しました。フルリノベーションされた2LDKのお部屋で、自分らしい暮らしを楽しんでみませんか。…

アプリバナー