single.php

DIYとハンドメイドの作品が愛着と統一感をつくる。1K一人暮らしのインテリア

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.66

シェア
DIYとハンドメイドの作品が愛着と統一感をつくる。1K一人暮らしのインテリア

賃貸アパートでの一人暮らし。壁と床の色が気に入られたというお住まいに、DIYと精選された温もりあるインテリアで作られた1K 25㎡のお部屋に伺いました。

text & photo : Tsubottlee

素材と想いを持ったインテリアが部屋の心地良さを作る。

1Kの賃貸アパートにお一人で暮らされているMinamiさん。
どんなインテリアを置いても使いやすそうな正方形の間取りが決め手ということで、選ばれたインテリアたちはどれも思い入れのあるものばかり。

木製のインテリアたちによって、お部屋に温かな印象を受けます。インテリアはご自身がDIYで作られたものとお気に入りの作家さんの作品で構成されているそう。

木製のインテリアたちによって、お部屋に温かな印象を受けます。インテリアはご自身がDIYで作られたものとお気に入りの作家さんの作品で構成されているそう。

こちらのコンソールテーブルは、お気に入りの作家さんが受注生産で作られているものをアプリで購入。ネジ位置が外観から全く見えないのがポイント。

こちらのコンソールテーブルは、お気に入りの作家さんが受注生産で作られているものをアプリで購入。ネジ位置が外観から全く見えないのがポイント。

壁に掛けているタペストリーは刺繍やビーズ織り作品の制作・販売をしているKiccaさんでキットを購入して作ったものだそう。 作られたご本人の愛着はもちろん、見ている私もなんだか落ち着く作品でした。

壁に掛けているタペストリーは刺繍やビーズ織り作品の制作・販売をしているKiccaさんでキットを購入して作ったものだそう。作られたご本人の愛着はもちろん、見ている私もなんだか落ち着く作品でした。

CAPTAIN STAGのアウトドアチェアは室内でも活躍。折り畳みが出来る分、収納が簡単に出来て、お部屋を掃除する時なども楽に避けられそうです。

CAPTAIN STAGのアウトドアチェアは室内でも活躍。折り畳みが出来る分、収納が簡単に出来て、お部屋を掃除する時なども楽に避けられそうです。

お部屋にぴったりなものがなかったために作ってみたというインテリア。なんとこれが初めてDIYで作ったものだというのだから驚きました。ネットで情報を集めて、簡単な設計図を書き、それをホームセンターに持ち込んで木材の裁断をしてもらったのだとか。

お部屋にぴったりなものがなかったために作ってみたというインテリア。なんとこれが初めてDIYで作ったものだというのだから驚きました。ネットで情報を集めて、簡単な設計図を書き、それをホームセンターに持ち込んで木材の裁断をしてもらったのだとか。

「初めてだったので、機材もなく900円くらいの電動鋸を購入してつくりました。
手間はかかりましたが、部屋の統一感や自ら部屋への愛着が高まりとても良いですよ」

思い入れのある作家さんの作品はもちろん、ご自身の思いもお部屋に注がれていることでお部屋をより素敵に感じさせてくれます。

3つのテーマカラーを選定して部屋に統一感を与える。

グレーの壁はMinamiさんが住み始めてから、ご自身が張り替えたものなんだとか、部屋に落ち着いた印象を与えています。

グレーの壁はMinamiさんが住み始めてから、ご自身が張り替えたものなんだとか、部屋に落ち着いた印象を与えています。

部屋のカラーは落ち着いた空間にしたいという思いもあり、グレー、ブラウン、ベージュで揃えるようにしています。そこにお花などの植物を差し色として加えています。

部屋のカラーは落ち着いた空間にしたいという思いもあり、グレー、ブラウン、ベージュで揃えるようにしています。そこにお花などの植物を差し色として加えています。

サヤンサヤンのキャッベなど、インテリアに敷いたり、掛けたりすることでまた印象が変わりますね。

サヤンサヤンのキャッベなど、インテリアに敷いたり、掛けたりすることでまた印象が変わりますね。

昔は古着が好きで、明るめの色合いが多かったと話すMinamiさん
今のお部屋からはあまり想像が出来ませんが、目指したいライフスタイルのカラーを決めるということはお部屋づくりに統一感を与えるのだとか。
部屋の色合いが決まるとカラーバリエーションで悩むことが少なくなり、インテリアの選択も楽になりそうですよね。

配置を意識し、限られた空間でも圧迫感がないように

空間の広さは変えられない中で、使いたいインテリアやお気に入りの小物類はお部屋の中でも楽しみたい。そのために重要なのが配置と収納とのこと。
狭い部屋なので、視覚を意識しインテリアは背の高いものを入り口側に、奥に向かって低くすることで部屋への圧迫感が出ないようにしています。

お話を聞くと確かに納得、奥のスペースに余裕が出る分、部屋の奥行きを感じます。

お話を聞くと確かに納得、奥のスペースに余裕が出る分、部屋の奥行きを感じます。

アクセサリーは3COINSのスレートプレートに乗せてディスプレイとしても楽しめるように

アクセサリーは3COINSのスレートプレートに乗せてディスプレイとしても楽しめるように

またアクセサリーだけでなく、器類もデザインが良いものを選べば片付けるのも苦にならないという思いのもと購入。

またアクセサリーだけでなく、器類もデザインが良いものを選べば片付けるのも苦にならないという思いのもと購入。

dscf8649

賃貸アパートの限られたスペースでも、自分自身の思いを持った選定とアイディアでお部屋を最大限、楽しんでいらっしゃるMinamiさん。
今住んでいるお部屋を整えていくために、私も今日から、まず1つ取り組んでみたいと前向きな気持ちにしてもらえる温かなお部屋でした。

MinamiさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/mmm_09/

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

東京・神奈川・埼玉・千葉 一人暮らし8万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 一人暮らし7万円以下の賃貸を探す
名古屋 一人暮らし6万円以下の賃貸を探す
福岡 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す
札幌 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す

Tsubottlee(つぼとる)

Tsubottlee(つぼとる)

福岡県出身。住まいの写真家。アメリカはポートランドで写真を始め、京都・東京・福岡を中心に全国へ素敵な住まいと人の物語を記録と記憶に残しながら旅をしています。あなたのお住まいにもぜひ。コーヒー、ビール、美味しいご飯があれば、どんな場所でも幸せに暮らせるタイプです。
Instagramはこちらホームページはこちら

シェア
DIYとハンドメイドの作品が愛着と統一感をつくる。1K一人暮らしのインテリア
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

教えて!グッドルーム Vol.178

ちょっと物足りなかった賃貸を壁紙でおしゃれに。自分好みの部屋に作り変えた9つの事例をご紹介!

おしゃれな部屋に住みたいけれど、なかなか思い通りの物件に出会うのは難しいもの。そんなときは、部屋の印象をガラッと変えられる「壁紙」を思い切って変えてみてはいかがでしょう。様々なデザインの壁紙に張り替えて、賃貸暮らしを楽しむ方々をご紹介します。…

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol. 51

むき出しの表面をつかって魅せる。「コンクリート打ちっ放し」を活かす、ワンルームインテリア

デザイナーズや、リノベーションに多い「コンクリート打ちっ放し」のお部屋。憧れるけど、どんなインテリアを合わせればいい?使いづらくない?そんな不安もありますね。 コンクリートの質感と、ヴィンテージや木の素材の家具をうまく組み合わせ、自分らしく工夫して空間を作り上げている、ワンルームの実例を紹介します。…

アプリバナー