single.php

コンロは使わない! シンプルに楽しむ、もちさんのひとり暮らしのごはん術

小さなキッチンのおいしい暮らし Vol.6

シェア
コンロは使わない! シンプルに楽しむ、もちさんのひとり暮らしのごはん術

旬の野菜を全国へお届けしている京都の会社「坂ノ途中」の、「おいしい暮らし」をつづる連載。第6回は、坂ノ途中のアンバサダーを半年間つとめていた、Instagramで人気のもち(@__mo_chi)さんに、野菜のこと、お料理のことを訊きました。

Text by __mo_chi

Instagramで20~30代の女性に人気のもち(@__mo_chi)さん。
あたたかみのある文字とイラストで解説する「#おえかきレシピ」は、簡単で美味しそうで、お手本にしたくなるものばかりです。
会社員として毎日忙しく働きながら、ごはんづくりも楽しむもちさんに、そのヒントを伺いました。

社会人になってはじめた、野菜でおうちごはん

8e5d8c2bf2e404be5ee5e4358f99f56c
実は自分で食事をつくるようになってまだ2、3年なんです。
社会人になって、体調管理をしっかりしなくちゃ、外食ばかりだとバランスが悪いし野菜を食べようと。でも最初はスーパーに行ってもキャベツしか買えませんでした。つくるのもキャベツをちぎってごま油と塩をかける、みたいな本当に簡単なものばかり。

それがある日、キャベツの横に並んでいたゴーヤやパプリカが目に入ったんです。これがカゴに入っていたらかっこいいかも、そんな気がして手に取ったのが、ちゃんとしたお料理をつくりはじめたきっかけです。

レシピを調べてつくって、それを半年ぐらいつづけて。美味しくできたものをメモする感覚でInstagramにアップするようになりました。

料理をつくるのは息抜き。楽しむことを大切に

96585676_2607474592842142_8907785597744486484_n
ほぼ毎日、仕事から帰ったらごはんをつくっていますが、頑張ろうとは思っていなくて。息抜きなんです。

お料理ができるまでには、いろいろな工程があることを知りました。そして自分はすべての工程が好きというわけではないということにも気づきました。
食材を選ぶ、ざくざく切る、さっと和える。これは楽しかった。でも、長時間煮込む、たくさん洗い物をする。これはあまり楽しくなかった。

平日ごはんは頑張らない。そう決めて自分にとって楽しい部分を増やすようにしたら、必然的にシンプルなレシピになっていきました。

キッチンアイテムも最小限で

会社のワンルームの寮で暮らしていて、「部屋のキッチン」は冷蔵庫とその上に置いたオーブンレンジ、小さなテーブル。シンクもコンロもありません。共用の台所で材料を洗って切って、部屋のオーブンレンジで焼いたり蒸したりしてお料理をつくります。

81902843_1854144261387261_5468463017832297735_n
包丁とまな板のほか、活躍するのは耐熱ガラス容器、チョッパー、オーブンで使っても大丈夫な器。
これだけあれば、私のお料理はだいたいつくれてしまいます。

93826081_1434335410078663_4055476648527562267_n
食器は白のシンプルな、飾りのないものだけを使っています。
器にこだわって揃えるのはすごく素敵だし憧れるけれど、今はたくさんの器を置けるようなスペースもないですし。素敵な器は人生の後半の愉しみに、と思っています。

おえかきレシピ、こんなお料理です

野菜を食べるようになって、京都の坂ノ途中の旬のお野菜セットの定期宅配をお願いしています。
美味しい野菜が家に届く暮らしってなんだかかっこいいな、と思って。実際はじめてみたら楽しくて、仕事が終わって、コンビニでプリンを買って帰ろうが、家に着いたら冷蔵庫で待ってるエリンギを焼こう、に変わりました。

野菜って、シンプルな調理で美味しく食べられます。
いろいろ試してみたけれど、葉物は生のままか蒸す、葉物じゃなければオーブンで焼く。そして塩をふるだけでとても美味しいお料理になる。
instagramにアップした「おえかきレシピ」のお料理をいくつかご紹介します。

ぽん酢ヨーグルトドレッシングのサラダ

91440686_596469674276599_33370626710078117_n
リーフレタスとミズナとサラダケールをちぎってサラダに。
ヨーグルトとマヨネーズを混ぜたら爽やかで美味しい! 新たな発見でした。
葉野菜は、いろいろな種類をいっしょに使うと、食感や味の違いを楽しめます。

レシピはこちらから

ツナと玉ねぎの醤油漬け

96377936_243795193505623_1789933645185896996_n
塩もみをするかレンジで加熱して玉ねぎの辛みをとって、ツナと調味料と和えるだけ。
そのまま食べたりサラダに入れたり豆腐にのせたりと万能に使えます。
3日ぐらい冷蔵庫で保存できるので、疲れて簡単なお料理さえつくりたくない平日の備えにおすすめです。

レシピはこちらから

2週間後を楽しみに。紅大根のお漬物

95330325_227857228496264_6598496044645414555_n
新型コロナウイルスで世の中が大きく変化しはじめていた4月。2週間後の未来のために外出を控えましょう、今の行動が未来を変えます、と言われるたび、実感が湧かないな、と感じていました。家で過ごすこの期間を楽しむために、漬物をつくってみることに。
紅大根を切って漬けて、だんだん水分が出てきて、プリっとしてくる、そんな変化を毎日観察していました。2週間後に美味しい未来がやってくる、そう思ってちょっぴり前向きに過ごせた気がします。

レシピはこちらから

「名前のないごはん」で大丈夫

97248543_171780314191634_7287356462469011961_n
私が毎日お料理をして食べているものを振り返ってみると、冷蔵庫にある野菜を切る、オーブンで焼く、電子レンジでチンする、いくつかの調味料を加える、それでできあがりの名前のないごはんばかりです。

がんばって手の込んだものをつくってみたこともあるけれど、毎日はできない。
仕事で疲れてなにも食べたいものが思い浮かばない日は、とりあえず切って加熱して醤油でも塩でもかけてみる。それで十分じゃないかな、と思っています。
平日ごはんは気負わず楽しく。そうすればきっとつづけられるはず。

株式会社坂ノ途中

「100年先もつづく、農業を。」をコンセプトに、農薬や化学肥料に頼らず育てられた農産物を販売。約300件の提携農家から野菜を仕入れ、全国へ宅配している。自社農場「やまのあいだファーム」の運営や、アジアのスペシャリティコーヒー「海ノ向こうコーヒー」の販売も行う。

Online Shop https://www.on-the-slope.com/shop/
Instagram https://www.instagram.com/sakanotochu/
twitter https://twitter.com/saka_no_tochu
facebook https://www.facebook.com/sakanotochu

もち

もち おえかきレシピ

もち おえかきレシピ

千切りできないゆとりOL(25)として、Instagramで「おえかきレシピ」を投稿中。 「楽、安い、ヘルシー>美味しい>>見た目」をコンセプトに、簡単に作れて、安心する味で、すぐに寝られるレシピを届けています。半年間坂ノ途中のアンバサダーをつとめ、坂ノ途中の野菜を使ったレシピを発信していました。
著書『見たまんま作れる! もちのおえかきレシピ』(マガジンハウス)

シェア
コンロは使わない! シンプルに楽しむ、もちさんのひとり暮らしのごはん術
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

小さなキッチンのおいしい暮らし Vol.1

「もったいない」をなくす!野菜を長持ちさせる方法は?夏野菜の保存の仕方まとめました

季節の野菜のこと、日々の食卓のこと、料理をちょっと楽しくするツールのこと。旬の野菜を全国へお届けしている京都の会社「坂ノ途中」スタッフの、「おいしい暮らし」をつづる連載をスタートします。 第1回は、夏野菜のもちをよくする、保存のコツのご紹介です。 …

小さなキッチンのおいしい暮らし〜インタビュー〜

「野菜は生き物」。「坂ノ途中」の野菜定期宅配で、農業や環境のこと、ちょっと知ってみませんか?

「百年先もつづく、農業を。」をテーマに、新規就農者のパートナーとして環境負荷の少ない形でつくられた野菜の販売を行う「坂ノ途中」さん。野菜の定期宅配を通して、農業や環境のこと、楽しみながら知れたら素敵ですね。代表の小野邦彦さんに、お話を伺いました。…

アプリバナー