single.php

部屋の真ん中にダイニングテーブルをひとつ。シンプルモダンな一人暮らしの1Kインテリア

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.143

シェア
部屋の真ん中にダイニングテーブルをひとつ。シンプルモダンな一人暮らしの1Kインテリア

一人暮らしの家具の配置、こんなふうに、ダイニングテーブルを真ん中に、「高く」暮らしてみるのもいいかもしれません。北欧風のモノトーンでシンプルに整えられた、1K一人暮らしのお部屋を拝見しました。

text : Miha Tamura / photo : @ch_lip

ダイニングを中心に暮らす、シンプルな1K

chizuさんが一人暮らしをしていらっしゃるのは、24㎡の1Kのお部屋。転職を機に引越されたこのお部屋は、暮らし始めてから3年半ほど。南向きで、光がよく入ることが決め手になった理由とのこと。

6畳ほどのお部屋は、窓側にベッド、真ん中にダイニングテーブルという配置です。

6畳ほどのお部屋は、窓側にベッド、真ん中にダイニングテーブルという配置です。

「テーブルは楽天で、自分の背の高さに合う74cmの高さのものを見つけて買いました。4人がけだけどちょっとコンパクトなサイズ感が気に入っています。椅子はAmazonで見つけたもので、チャコールグレーのファブリックが気に入って。足の形もちょっと珍しくていいなと思っています」

部屋の中で、大きな家具はこのダイニングセットとベッド、あとはテレビボードのみ。

部屋の中で、大きな家具はこのダイニングセットとベッド、あとはテレビボードのみ。

ちなみに、引越した当初はこんな風にソファとローテーブルを置かれていたそうですが、「ダラダラしてしまって、結局何もしないことが多くて。朝食をダイニングで食べたい、という理想があったので、ダイニングでご飯を食べたり、パソコンを使ったり、というスタイルにしようと思って、買い替えました」とのこと。

ちなみに、引越した当初はこんな風にソファとローテーブルを置かれていたそうですが、「ダラダラしてしまって、結局何もしないことが多くて。朝食をダイニングで食べたい、という理想があったので、ダイニングでご飯を食べたり、パソコンを使ったり、というスタイルにしようと思って、買い替えました」とのこと。

ソファを置いていたときは、ウォルナット系の少し暗めの木の色でしたが、気分を明るくしたいと、ダイニングセットは少し明るめのカラーのものに。テレビボードも合わせて買い替えされています。

ソファを置いていたときは、ウォルナット系の少し暗めの木の色でしたが、気分を明るくしたいと、ダイニングセットは少し明るめのカラーのものに。テレビボードも合わせて買い替えされています。

一人暮らしの家具って、なんとなく最初に買ったものをしっくりこないなと思いながらも使い続けていたり、アイテムが増えるたびに色味がチグハグになったりしがちですが、自分のイメージに合わせて、しっかり全体のコーディネートを考えて買い替える、というのはスマートなやり方だなぁと感じました。

おかげで、chizuさんのお部屋は余計なものがなく、とてもすっきりとシンプルに整っています。

モノトーンのアイテムでモダンに整える

ダイニングの上に置かれているミラーは、かなり前から使っているお気に入りのもの。テーブルランプはIKEAで、隣のポータブルスピーカーはAmazonで購入。

ダイニングの上に置かれているミラーは、かなり前から使っているお気に入りのもの。テーブルランプはIKEAで、隣のポータブルスピーカーはAmazonで購入。

ラグはニトリで購入。茶色の面積が多いとナチュラルな雰囲気に寄りすぎるため、グレーのラグを敷くことでモノトーンでモダンな雰囲気を作られています。

ラグはニトリで購入。茶色の面積が多いとナチュラルな雰囲気に寄りすぎるため、グレーのラグを敷くことでモノトーンでモダンな雰囲気を作られています。

クローゼットの中身も、白いボックスとハンガーで統一。

クローゼットの中身も、白いボックスとハンガーで統一。

入り口側には、無印良品のスチールユニットシェルフに、布をかけて使われています。

入り口側には、無印良品のスチールユニットシェルフに、布をかけて使われています。

服や靴は、「ひとつ買ったら、ひとつ捨てる」がルール。インテリアのアイテムは、「あまりものがない方が落ち着く性格なのかも」とのことで、本当に気に入ったものしか買わないようにしているというchizuさん。色もモノトーンで揃っているので、あちこち移動して使ってもどの場所にもしっくり馴染んでいらっしゃいますね。

普段はクローゼットの中にしまっておけるくらいのサイズ感で、洗濯物を干したり、来客時に出して使える「tower」のスリムコートハンガーがお気に入り。

普段はクローゼットの中にしまっておけるくらいのサイズ感で、洗濯物を干したり、来客時に出して使える「tower」のスリムコートハンガーがお気に入り。

器も、形はさまざまなものがありながら、白、黒、グレーとモノトーンで揃えられています。

器も、形はさまざまなものがありながら、白、黒、グレーとモノトーンで揃えられています。

自分の暮らし方に合った家具を選び、モノトーンでコーディネートされているchizuさんのお部屋。いつでも心を落ち着けて過ごすことのできそうな、整ったお部屋が素敵でした。

146387201_117949063562874_3581382213425326557_n-1

chizuさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/ch_lip/

東京・神奈川・埼玉・千葉 一人暮らし8万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 一人暮らし7万円以下の賃貸を探す
名古屋 一人暮らし6万円以下の賃貸を探す
福岡 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す
札幌 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
部屋の真ん中にダイニングテーブルをひとつ。シンプルモダンな一人暮らしの1Kインテリア
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.139

無垢フローリングのリノベーションワンルームでつくる「やわらかなインダストリアル」。8畳の一人暮らしインテリア

無垢フローリングとステンレス・キッチンのリノベーションルーム。お気に入りの名作テーブルとDIYのアイディアでかっこよく住みこなしている、一人暮らしのワンルームを拝見しました。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.102

はじまりは勉強机から。余白を意識した一人暮らしのワンルームインテリア

賃貸マンション、ワンルームのお部屋。今、使いたいインテリアがある方、インテリアを増やしてもスッキリとした空間で余裕のある暮らしをしたいと考えられている方へ。念願のインテリアを中心に、日々の生活の中で持続出来る部屋づくりをされているc246570さんのお部屋を紹介します。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.75

ヒュッゲなリラックスタイムを過ごす。1K一人暮らしのインテリア

賃貸アパートワンルームのお部屋。空間に区切りも無いせいで、日々の暮らしの中でどうしてもごちゃごちゃして、週末になって片付けて、を繰り返している方へ。 ヒュッゲとはデンマーク語でほっとくつろげる心地よい時間、またそこから自然と生まれる幸福感や充実感を示す言葉です。そんな暮らしを楽しむ気持ちがギュッと詰まったお部屋を紹介します。…

TOMOS people Vol.39

三角テーブルがちょうどいい。「好き」に囲まれた小さなワンルームの暮らし

#stayhome おうち時間を楽しもう!今年のゴールデンウィーク、goodroom journal ではお部屋をもっと楽しくするためのインテリアのアイディアを毎日お届けします!DAY11は、小さな空間でも扱いやすい大きさの家具と、好きな植物や雑貨に囲まれたワンルームの暮らしかたをご紹介。…

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol.60

土間のあるリノベーション団地で緑に囲まれ暮らす。心地よい一人暮らしのインテリア

真ん中に土間が作られた、ラフで素材感の良いリノベーション団地。一目見て、ここで暮らすイメージが湧いてきたという運命のお部屋で、楽しく居心地の良い空間を作っていらっしゃる一人暮らしのインテリアを拝見します。…

アプリバナー