single.php

「住みたいホテルアワード2022」5つの受賞ホテルを紹介します

#goodnews

シェア
「住みたいホテルアワード2022」5つの受賞ホテルを紹介します

ホテルの長期滞在プランのサブスクサービス「goodroomホテルパス」では、今回で2回目の「住みたいホテルアワード2022」を開催。今年最も「住みたい」ホテルとして、ユーザー投票やPV数、宿泊実績などをもとに、全国47都道府県の800以上のホテルから5つが選ばれました。これからの時代の、新しい暮らしの選択肢である「ホテル暮らし」や「多拠点生活」をより身近に感じていただくとともに、「ここに住みたい!」とワクワクするようなホテルとの出会いがありますように。

グランプリ『HAMACHO HOTEL』東京都・中央区

top-hamacho

宿泊実績、お手頃感、ユーザー評価の総合評価において最も高い評価を得たホテルは、東京都・中央区の『HAMACHO HOTEL』。日本の各地に根ざしたものづくりの文化を、国内外のデザイナーとのコラボレーションで作り上げた空間です。

01-hamacho

都心とは思えないほどすぐ近くに緑を感じられる客室や外観、まちのリビングのように気軽に立ち寄れるラウンジやレストラン、手づくりのチョコレートショップなどもお楽しみいただけるポイント。隣接するまちは歴史ある名店やきらびやかなレジャースポットが集まります。

ユーザーさまからのコメント

・10回以上利用しています。ベッド周りの小上がりのようなデザインが好きで、柔らかな照明と木目調に統一された家具は落ち着きます。
・ベランダから見える植物やインテリア、照明などから、「観光で泊まるホテル」というよりも都内でのおしゃれな暮らしを体験できる雰囲気で、まさに”住みたい!ホテル”です!

03-hamacho

受賞ホテルからのコメント

この度は住みたいホテルアワード2022グランプリという栄誉ある賞を頂き、誠にありがとうございます。このような形で当館を選んで頂けたことは私達スタッフにとって大変嬉しい限りです。今後も多くの方に支持して頂けるよう、精進して参ります!本当にありがとうございました!

一般投票 憧れ部門『レフ京都八条口 byベッセルホテルズ』京都府・京都市

top-ref

一般投票で選ばれた今年最も「住みたい」ホテルは、京都府・京都市の『レフ京都八条口 byベッセルホテルズ』。全国29箇所のホテルを運営するベッセルホテルズの中でも2021年3月1日開業と新しく、デザイン性に長けた「レフ」シリーズの1つ。京都の今と文化を感じられるホテルです。

01-ref

和の要素「座・側・床」を組み合わせ、木のぬくもりを感じるモダンシンプルな客室が人気。「ご褒美の想てなし」がコンセプトのBARでいただく一杯や、「包む」をテーマにした京都らしい朝ごはんも好評です。

投票者さまからのコメント

・外観もフロントも、客室もとにかくオシャレ!こんなホテルに住めたら、それだけでワンランク上の人みたいです(笑)
・開放的な空間がとても素敵です。住むということを考えると、ホテルの一室だけでなく、ラウンジの雰囲気もあるので。

02-ref

受賞ホテルからのコメント

「憧れホテル部門」を受賞することができ、まことに光栄に思います。
お客様の五感に響くような木を基調にした空間で、居心地の良い環境でお過ごしいただけます。夜はバーとしてゆったりとした時間を過ごせるラウンジが評価いただいたと感じております。

新人賞『OF HOTEL』宮城県・仙台市

top-of

ホテルパスデビューが半年未満という比較的新しいホテルですが、注目度が高く多くのPVを得たホテル。仙台駅徒歩6分の好立地に2022年7月にオープンしホテルパスデビューを果たした期待のニューカマーです。

01-of

「THE LOCAL SESSION」をコンセプトに、地域の人々と共創し、東北のまだ知られていない革新的な取組みと文化や歴史を未来へ引き継ぐ、ビジネス・クリエイションの場を提供する新たなライフスタイルホテル。岩手産の栗材を使った無垢フローリングを選定するなど東北の魅力が随所に散りばめられているのもポイントです。

ユーザー様からのコメント

・一棟丸ごとリノベーションしたホテルが仙台にできたと聞いてそんな場所に住みたいと思いました!
・エントランスのデジタルアートが面白い!仙台にこんなクリエイティブなスポットができて嬉しいです。

02-of

受賞ホテルからのコメント

『OF HOTEL』だからこそ味わえる体験を通し、お客様自身が自分の価値観と向き合える時間、これからのホテルステイの新しいあり方を提供し続けていきます。是非当ホテルへお越し頂き、今起きている東北の素晴らしさをご体感ください。この度は『OF HOTEL』をお選び頂き誠にありがとうございます。

実力派-ごほうび部門-『ヒルトン東京お台場』東京都・港区

top-hiruton

1ヶ月の滞在費用が15万円以上とリッチなホテルの中でも宿泊実績が多数あるホテル。

東京のウォーターフロントに位置し、パノラマ・オーシャンビューを一望できます。全客室に設けられたバルコニーからは、息を呑むように美しく煌めく東京の街並みと、東京タワー、レインボーブリッジなどがご覧いただけます。

01-hiruton

館内にはレストランやフィットネス、有料のスパやサウナもあり非日常を日常にすることができます。

ユーザーさまからのコメント

・アーバンライフを海を眺めながら満喫できて、ヒルトンの超一流のおもてなし…。住みた〜い!
・都心に近いにも関わらず、部屋から見える景色は開放的で最高です。定期的にリフレッシュしに通っているので住めたら最高です!

02-hiruton

受賞ホテルからのコメント

この度は、輝かしい賞を頂戴し誠に光栄に存じます。都会でありながらリゾートを感じることが出来るお台場で、たくさんの方が暮らしてくださり、大変嬉しく思います。これからも皆様に「住みたい」と思っていただけるような、快適なサービスをご提供できますよう努めてまいります。

実力派-愛され部門-『西鉄イン日本橋』東京都・中央区

top-nishitetu

1ヶ月の滞在費用が15万円以下と、賃貸と比較しても手に取りやすい値段で宿泊実績が最も多かった実力派ホテル。

2022年、宿泊実績が最も多く、最もお手頃に住めるとユーザーが選んだのは西鉄イン日本橋。2018年4月にリニューアルし、地下鉄人形町駅から徒歩3分の場所に位置した立地抜群のホテル。
リニューアル後には朝食とお部屋の自由度の高さに磨きがかかりました。

01-nishitetu

朝食は東京・九州の名物コラボビュッフェをお手頃にご用意。お部屋は、グリーンが基調の統一感ある内装が目を引きますが、自由に動かせるデスクも好評です。ほか、ロビーではフリードリンクがいただけたり、コンセント付きで作業のできる机があったり、共用の電子レンジやランドリー備えるなど、長期滞在に嬉しいポイントが詰まっています。

ユーザーさまからのコメント

・約1年近く利用しています。値段がお手頃でとってもありがたいです、でもそれだけじゃなくてグリーンがポイントになった内装にも惹かれています。これからもよろしくおねがいします!
・アクセスがいいですね、ホテルステイするなら色々なところに行きやすいところがいいなと思っていたのですがここはアクセスもいいので休日も色々な場所に遊びに行けそうです。

03-nishitetu

受賞ホテルからのコメント

この度はこのような賞を受賞することができ大変光栄に存じます。
西鉄イン日本橋は人形町を拠点としてお仕事や様々な活動をされる方を少しでもサポートしたいと考え、快適でご利用しやすい環境づくりに取り組んで参りました。
今後もお役に立てるよう取り組んで参りたいと思います。

「住みたいホテルアワード2022」がホテルに“住む”ことで実現したいこと。

新型コロナウイルス感染症の影響でリモートワークが広がり、場所を問わない自由な働き方が浸透しつつあります。

数々の企業が住む場所を問わない暮らしを認可したり、リモートワークの採用を強化したりと仕事をする場所がフレキシブルになることで、定住することなく「好きな場所で好きに暮らす」という新しい選択肢を求める人も増えてきました。
一方で、住まい(特に賃貸住宅)は、高い初期費用や契約期間の定めなどがあり、まだまだ自由な暮らしには程遠いと感じています。

「住みたいホテルアワード2022」では、場所や時間に縛られずに「好きなときに好きな場所で暮らせる」生活を実現できるプラットフォームとして、持ち家・賃貸に続く「第3の住まいの提案」を実現していきます。

初期費用も家具・家電もいらない「goodroomホテルパス」

月額6.98万円から、全国800以上のホテルやTOMOSのマンスリーマンションに「定額」で自由に住み替えできるサブスクサービス「goodroom ホテルパス」がスタートしました。
初期費用も不要、家具・家電も不要で、思いついた日から気軽に新生活がスタートできます。
新しい暮らし方の選択肢に、ぜひ加えてみてください。

792ff9ad-6100-4b54-b380-cf8bf86a17f7

▼新しく追加されたホテル情報など、最新情報をほぼ毎日更新中!

frame11

シェア
「住みたいホテルアワード2022」5つの受賞ホテルを紹介します
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

ホテル暮らしの365日 Vol.15

2022年イワタ的ベストホテル!年間13カ所のホテル暮らしで見つけた、おすすめホテル5選

約1年前にホテル暮らしをはじめ、2022年は合計13箇所のホテルで生活してきた私、イワタ。今回は、2022年のホテル暮らしを振り返り、特におすすめしたいホテルを5つ紹介します!来年のホテル暮らしに役立てていただけると幸いです。…

goodroomホテルパスレビュー Vol.20

初めてのホテル暮らしにもおすすめ。なんでも揃う街「さいたま新都心」にある「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」宿泊レビュー

ライブにやってきた人たちやファミリーで活気があふれる「さいたま新都心」。そんな街の中にある「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」の宿泊レポートをお届けします。goodroomホテルパスを利用して長期滞在してみたら、どんな生活になるのか。ホテル内の様子や、周辺環境などを取材しました。…

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.45

仕事をしながら全国一周。「コワーキングスペース」がある、おすすめホテルまとめ

少しずつ自粛ムードが緩まり、街に活気が戻りつつあります。引き続き感染対策には十分留意しつつも、気分や気候に合わせて住まいを変える暮らしを始めるにもいいタイミングではないでしょうか。今回は移動しながら気兼ねなく働ける、コワーキングスペースやカフェが備わった全国のおすすめホテルをまとめました。…

教えて!グッドルーム〜身軽な暮らしのはじめ方〜 Vol.34

一人暮らしでも安心。24時間フロント対応「おかえりなさい」のあるホテルまとめ

スタッフさんが24時間入口で対応してくれるホテルでは、仕事や買い物などの行き帰りに、「いってきます」や「おかえりなさい」のある生活が送れます。もちろん、セキュリティの面でも安心です。今回は24時間フロント対応のあるホテルをまとめました。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom