ストーリー

穏やかさを求めて郊外で暮らすなら
生活音が溢れる住宅密集地ではなく
自然の音に癒やされる場所が良いですよね!

今回ご紹介するのは緑に囲まれた
アンティークが似合う1LDKのお部屋です。


●間内ってどんな街?

最寄り駅は名鉄小牧線の「間内駅」。
小牧線は北は犬山駅、南は平安通駅と
接続しているいわゆるローカル路線です。

犬山へは約21分、平安通へは約14分のアクセスで
都心部の栄へは約30分と思ったより近い立地です。

駅を降りると、構内を小川が流れ
その周囲を緑が囲むのどかな景色が広がります。

ローカル線ですが、駅にはロータリーがあり
すぐ近くに生鮮スーパーがあったりと施設も便利。
ここで穏やかに暮らしたいな、と思える街です。


●どんなお部屋?

道路から建物の横を通って
奥へと行った敷地にあるお部屋です。

お隣の敷地には背の高い木を中心に
たくさんの緑が生き生きと生い茂っていて
リビングの窓からそれを眺められるんです!

室内はブラウンの床と建具に白い壁の内装。
アンティークなインテリアが似合いそうです。

お部屋の主役には黒いアイアンの金具と
ウォルナットカラーの木材を使った家具を。

そこにラタンやペーパーコードなど
自然素材の収納やチェアを合わせて
自然とくつろげるお部屋にできます◎

外の緑だけでなく
インテリアグリーンも配置すれば
より一層、ここでの暮らしを楽しめそうですね!


●気になるポイント

・ガスはちょっと割高なプロパンガス
→災害時の復旧が早いというメリットも◎

・キッチンのコンロは持ち込み式です
→自費にはなりますがお好きなデザインの
プロパンガス用のコンロを選ぶことができます◎

・1階のお部屋です
→ベランダの前は同敷地内の別棟の建物で
大きな窓も無いので視線はあまり気になりません

・上記の通り、目の前に建物があります
→道路側からはその建物が盾になっているので
全く見えず、防犯性も高そうです
日光はしっかり差し込むので洗濯物も干せますよ◎


●さいごに

ベランダに腰掛けて耳を澄ませると
聞こえてくるのは木の擦れる音と鳥の鳴き声。

道路からは少し離れた場所にあるので
車の音など生活音もあまり聞こえませんでした。

郊外で穏やかに暮らすなら
こんな場所が良いなぁとしみじみ
思ってしまう趣深いお部屋でした。



このお部屋を取材した人
ちゃそ
モノと孤独を愛する人。59logで検索してね。

物件概要

家賃

49,000円

管理費

3,800円

号室/階

101号室

間取

1LDK

広さ

36.06㎡

敷金/礼金

なし / なし

仲介手数料

なし

保証金

5万円

敷引き/償却金

なし / 5万円

敷金礼金ゼロ

アクセス

愛知県小牧市 大字北外山-1472番地

設備

  • オートロック
  • モニター
  • 独立洗面台
  • 洗浄便座
  • 追い焚き
  • バストイレ別
  • 室内洗濯機
  • エアコン
  • コンロ2口以上
  • ペット可

そのほか設備

プロパンガス/公営水道/浄化槽/エアコン/室内洗濯機置き場/バストイレ別/シャワー/追焚つき/独立洗面/洗面台/角部屋/専用庭/フローリング

備考

築年月:2002年4月/木造/2階建て/2020年4月下旬入居可能/更新料1.5万円/鍵費用(税別)1.2万円/要保険加入2年1.8万円/普通借家契約/契約期間2年/2人可/ペット不可/保証金5.0万円/取引態様:専任/情報更新日:2020-05-31/次回更新日:2020-06-20/
※令和元年10月1日からの消費税率改定に伴い表記の修正対応を順次行っておりますが、税込表示が改定以前の8%で計算されている場合がございます。 予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

不動産会社情報