ストーリー

※文章と写真は類似間取り別部屋のものです。

70年代。
さまざま昭和文化が花開き、
そして移り変わっていったことでしょう。
そんなカルチャーの盛衰を
ひっそりと見守っていたかのような、昭和の佇まい。
たしかに古さはあるんだけど、普遍性のあるデザイン。

オレンジの瓦屋根に、白の塗壁、細身のカラー鉄柵。
新築の全盛の頃なんかは、
若いクリエイターの卵達が住んでいたんじゃないかなぁ。
住居、というよりは、事務所っぽい雰囲気が全体に流れているし。
(実際、事務所の看板もいたるところにあった)
南森町や大阪天満宮の駅からもかなりの近さ。
そこんところ、だいぶアツいお部屋です。

お部屋はちゃんとキレイにしてある、
といった感じリノベーション。
キッチンやお風呂なんかには時代を感じるけれど
そこまで気になるものでもない。
いまどきの暮らしはしっかりできる。
まぁ、独立洗面台がキッチンの横にあったり
エアコンの配管のつぎはぎ感とか、
なかば無理やり感はあるけれども
それによって便利になっているのだから、
そのコンビニエントは享受しようじゃないの。

お気に入りはこの板張り天井。
今どきではなかなか見られない。
そこにダウンライトをつけて、
ちょっとおもしろい感じにしています。
良いですね。
ここの部分は、
だいぶこだわっているんだな、という印象を受けました。

10帖のリビングに、6帖の寝室。トータル8.5万円。
二人暮らしには、贅沢、とはいえない広さ。
この好立地なので、だいぶお手頃とはいえるのだけど。

便利なのは、ダブルクローゼット。
部屋の広さのわりにはだいぶ容量がある。
二人でも、それぞれ一つずつ使えばよろし。
意外と暮らしやすいのかも。
致命的な欠陥はなく、しっかりと暮らせます


▲気になるポイント
・洗面台の位置、洗濯機置き場の位置。
キッチンの隣というのは違和感。設置してくれているのでありがたいですけどね
・オートロック、モニタフォンなし


こういうノスタルジックなお部屋も嫌いじゃない、という方は
ぜひ一度案内したいです!
新しめのお部屋を見てしまうと大抵の人はそちらに心を惹かれます。笑
でも、ちょっとアート系な感性だと、こちらになびくかもね
だって、面白いもん。

そう思ったなら、ぜひ。




このお部屋を取材した人
こふ
リノベ土間が大好物。いつか世界中のgoodなroomを発信したいです!

物件概要

家賃

-

管理費

-

号室/階

7A号室

間取

1LDK

広さ

49.94㎡

アクセス

大阪府大阪市北区 紅梅町1-14

敷金/礼金

- / -

保証金

-

敷引き/償却金

- / -

間取り

間取り図

設備

  • オートロック
  • モニター
  • 独立洗面台
  • 洗浄便座
  • 追い焚き
  • バストイレ別
  • 室内洗濯機
  • エアコン
  • 2口ガス
  • ペット可

そのほか設備

都市ガス/エアコン/室内洗濯機置き場/二口ガスコンロ/バストイレ別/独立洗面/ウォシュレット/最上階/角部屋/フローリング/エレベータ

備考

築年月:1973年8月/鉄筋コン/7階建て/南/普通借家契約/・火災保険20,000円/2年 ・保証会社(①初回50%(最低25,000円)、更新料10,000円/年、集送金手数料300(税抜)/月②初回30%(最低15,000円)、月額賃料×1.2%/月) ・鍵交換代15,000円(税別) ・解約予告:1か月前 /取引態様:仲介/情報更新日:2018-12-13/次回更新日:2019-01-02

不動産会社情報

取扱不動産会社