ストーリー

どこかだれかの気配、
いつかなにかの思い出、
街にあふれるそんな見えないものが
お部屋にも滲んでいるみたいでした。


●松屋町ってどんな街?

大阪を東西に走る長堀鶴見緑地線。
その駅である「松屋町」は
通称”まっちゃまち”でおなじみです。

かつては問屋街としてにぎわい、
今も人形や駄菓子や花火屋などから
当時の面影をうかがえます。

ひな人形が親から子へ、子から孫へ
受け継がれていくような。
そんな想い出や、昔の匂いがしてくるような
あたたかみのある街なんです。

goodroom journalでは、
もっと詳しく紹介していますよ。
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=31506

今回のお部屋は駅から徒歩3分ほど。
長堀橋・谷六もご近所という
お得感いっぱいの立地です。
近くにはあの「空堀商店街」があって
ふらりとお散歩にも行けちゃいます◎


●どんなお部屋?

コンクリート打ちっ放しの
外観から想像したとおり
お部屋の中もやっぱりいい!
壁の一部はコンクリートで
白がメインカラー。
照明はダクトレールだから、アレンジ自在。

そんな中気になったのが、玄関ホールの障子。
ひと癖あるデザインですね。
さらによく見ると、とびらは全て引き戸で
いろんな木の柄、木の色が使われています。

建具のこのこだわりが
お部屋の雰囲気をやさしくしてくれてる。
そんな気がします。
せっかくだし障子を活かして
和モダンインテリアに挑戦してみたいな◎

また、キッチンがお気に入りの空間になりそう。
ガラスブロック窓のおかげで
ふわっと、ちょうどいい明るさが満ちています。

ゆとりのあるスペースを眺めていると、
いろんなレシピに挑戦して
そのつど慣れない手順にウロウロしちゃう、
そんな風景が見えました。


●気になるポイント

・設備にやや渋さが見えます。
→使い勝手は問題なさそう!
 きれいにお掃除もされています。

・収納が物足りないないかも。
→デッドスペースや壁面を活用して
 収納を増やせそうです。


●さいごに

お部屋のすぐ近くには
隠れるように、カフェも点在しています!
いついつまでも楽しい、そんな場所!



このお部屋を取材した人
さんかく
旅先のおみやげに溢れたへやがいい

物件概要

家賃

-

管理費

-

号室/階

406号室

間取

1K

広さ

26.49㎡

敷金/礼金

- / -

保証金

-

アクセス

設備

  • オートロック
  • モニター
  • 独立洗面台
  • 洗浄便座
  • 追い焚き
  • バストイレ別
  • 室内洗濯機
  • エアコン
  • コンロ2口以上
  • ペット可

そのほか設備

天然ガス/エアコン/室内洗濯機置き場/コンロ設置済/一口IHコンロ/システムキッチン/バストイレ別/脱衣所/独立洗面/温水洗浄便座/角部屋/フローリング/オートロック/エレベータ/宅配ボックス/敷地内ゴミ置場/駐輪場/インターネット接続可/光/ケーブルテレビ/インターネット無料

備考

保証会社(要加入)
・ JACCS 初回保証料:10,000円
・ Casa 初回保証料:賃料等合計額の50%(最低保証料20,000円)、年間保証料:10,000円
築年月:2005年8月/鉄筋コン/8階建て/南/即入居可能/鍵交換代2.75万円/借家人賠償保険(指定有り)0.08万円/普通借家契約/・ペット、楽器、二人入居不可 ・契約更新事務手数料:20,000円(税別) ・解約予告:1ヶ月前/取引態様:仲介/情報更新日:2020-11-01/次回更新日:2020-11-21/
※令和元年10月1日からの消費税率改定に伴い表記の修正対応を順次行っておりますが、税込表示が改定以前の8%で計算されている場合がございます。 予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

不動産会社情報