お部屋の紹介

敷金礼金・仲介手数料0で、最短翌日入居可能。
毎月自由に住み替えできる、ホテル・マンスリーのサブスク「ホテルパス」。
今回ご紹介するのはホテルタビノス浅草です。

浅草らしさを身近に感じながら、
ちょっとした非日常が楽しめるホテル。

さて、どんな世界が待っているか早速見ていきましょう。

ーーーこのホテルで「暮らす」ーーー

●「仕事する」

客室内でWi-Fiが利用でき、
折りたたみのテーブルとイスがあるので、
広げればリモートワークも可能です。
(テーブルの天板寸法 500mm×400mm)

使わないときにはたたんで、
とメリハリをつけられそう。

少し気分を変えたいときには
広いラウンジでお仕事をするのもおすすめです。

●「くつろぐ」

内装はなんとマンガがテーマ。
浅草らしくお祭りをイメージしたデザインになっています。

一人でも二人でもゆったりくつろげそうなベッドには秘密があり、
スペースを最大限に活用できるようベッド下収納があるんです。

旅行バッグやキャリーケースも入れておけるので、
スッキリとした室内でゆったりとくつろぐことができそう。

アメニティ類はロビーから必要なものを持っていくスタイルで、
ケトルや加湿器、消臭スプレー、アイロンなどを借りることもできます。

●このホテルで「過ごす」

実はホテル全体でマンガの世界を表現していて、
廊下やエントランス、エレベーターホールまで遊び心を感じます。

思わず笑みがこぼれるような、
ワクワクするような光景です。

サービス面では長期滞在に助かるランドリ―コーナー、
ホテル1階には買い物にも便利なコンビニも入っています。

他にもチェックイン前後に利用できるセルフクロークや
無料の軽食サービス(パンやコーヒーなど限定500個、6:30~10:00)まで。
暮らしやすさを感じるサービスが提供されています。

●この街に「住む」

東武スカイツリーライン線、
都営浅草線、銀座線が利用できる〈浅草駅〉。

東京駅へ約15分、渋谷駅へは約35分。
また、つくばエクスプレスも通っていて、
アクセス面が便利。

浅草といえば、
息づく日本文化、江戸の粋、伝統芸能など、
古き良き下町の活気を感じられる街。

ホテルからは「雷門」や「浅草寺」へ徒歩圏内。
周辺には飲食店が多く、食に困ることはありません。

休日にはぶらりお散歩が日課になりそう。


ーーー掲載ライターからーーー

●「私が気になったポイント」

冷蔵庫が客室内にないので、
買ってきたものはその日のうちに食べるのが良さそうです。

シャワールームとなるため、
ゆっくり湯船につかりたいときには
近くの温泉施設を利用することになります。

●「私が気に入ったポイント」

浅草ならではの暮らしを
思いっきり味わえる点が素敵です。

ホテル内でも楽しめそうですし、
外に出てもいろんな食や文化が楽しめる。

せっかく住むのなら
街を堪能し尽くしたいですね。


※間取りや家具等の配置はお部屋によって異なります。
またお部屋によって設備が異なる場合がありますので予めご了承ください。




このお部屋を取材した人
じょにー
ライブハウスの近くに住みたい

物件概要

利用料

-

管理費

-

号室/階

-

間取

ワンルーム

広さ

12㎡

敷金/礼金

- / -

保証金

-

アクセス

東京都台東区 浅草2ー18ー8

設備

  • オートロック
  • モニター
  • 独立洗面台
  • 洗浄便座
  • 追い焚き
  • バストイレ別
  • 室内洗濯機
  • エアコン
  • コンロ2口以上
  • ペット可

そのほか設備

家具・家電付/インターネット無料

備考

13階建て/会員登録事務手数料(税込)※初回のみ 9,800円/水光熱費(税込)※毎月 月9,300円/情報更新日:2022-12-01