page.php

不動産屋の枠を超えて、「溝の口」を元気にしていきたい。株式会社エヌアセット

nasset6

エヌアセットは、田園都市線の溝の口駅に店舗を構え、溝の口周辺の物件の管理・仲介を手がける不動産屋さんです。
カフェのようにおしゃれな店舗で、チーム長の上野謙さんにお話を聞きました。

地域に貢献し、地元の楽しさを伝える不動産屋さん

nasset3

「エヌアセットは、地元の不動産屋で、自分たちの地域を盛り上げていこうという会社です。細かいところでいうと、お神輿をかついだりとか、地域の清掃活動に参加させていただいたりとか。我々のオーナーさんは、農家の方も多いので、野菜を買わせていただいて販売したりもしています。どこでどういうきっかけがあるかわからないので、”あ、あそこって不動産も扱っているんだな”と思ってもらえたら嬉しいです」

2016年の夏には、店舗を大規模リニューアル。おしゃれすぎて、時々コーヒーが飲めると思って間違えて入っていらっしゃる方もいるのだとか。

2016年の夏には、店舗を大規模リニューアル。おしゃれすぎて、時々コーヒーが飲めると思って間違えて入っていらっしゃる方もいるのだとか。

「不動産屋っぽくなく、親しみやすい内装で、不動産屋だと足が向かない方も入りやすいようにしました。
他にも、地元の良さを再発見できるようなサイトを立ち上げるなど、溝の口について何も知らない人が外からこの街を見たときに興味を持ってもらえるようなアプローチをしています。引越しをするときって、”どんな街なんだろう?”って必ず気になると思うんですけど、そういうときに伝えられるようにと思って」

nasset5

「みんなが楽しくないと仕事じゃないよね」

今はチームリーダーとして活躍している上野さんだが、じつは営業マン時代には”ダメ営業マンだった”と話をしてくれた。

「私が営業マン時代に全然結果が出ないことがあって、ひとりだと辛いな、と。どうしても人は浮き沈みがあるし、みんなでカバーしあう組織を作りたいなと思っていました。
普通の不動産屋さんは歩合だったりインセンティブで、スーパー営業マンがひっぱっていたりするけど、当社は固定給で、チームプレーを第一に考えています。その分、営業はガツガツしない傾向にあって。1人でだめなら2人3人でやるということを基本として大事にしています」

上野さんの心に残っているのは、「みんなが楽しくないと仕事じゃないよね」という言葉。そんなふうに、ひとりひとりが楽しく仕事をできることを考えている会社だからこそ、お客さんにも親身に対応をしてくれる。

「2月中に退去しなくてはならない方で、お仕事をやめてしまったという事情のあるお客様がいました。賃貸ってそういうとき、ドライな対応をされてしまうことも多いのですが、無事に入居に漕ぎ着けることができて、”借りれると思ってなかった”というお言葉をいただきました。そういう意味では、意外とウエットな会社だと思っています」

nasset2

溝の口の魅力

管理会社さんとのお付き合いは、部屋を決めるときだけでなく、住んでいる間も長く続くもの。こんな不動産屋さんがあるなら、溝の口に住むのもいいかもな、と思えてきた。

「自分も独身のときに溝の口に住んでいました。最近、溝の口も物件が増えていて、魅力的な飲食店も多いです。衣食住が充実できる街ですね」

上野さんおすすめのお店:

路じ(溝の口)
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14055771/
とても雰囲気がよく、うどんがおいしい居酒屋さん。「白いカレーうどん」がメディアでも有名です。

米Cafe BOX(溝の口)
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140505/14026352/
羽釜で炊いたご飯が美味しい定食屋さんで、老若男女いろんな方が来られて賑わっています。

nasset4

お部屋のお問合せは各物件の詳細ページからお願いいたします
>エヌアセットのお部屋一覧

株式会社エヌアセット
〒213-0011 神奈川県川崎市高津区久本1-1-3
TEL:044-877-2634
FAX:044-877-2879
免許番号 神奈川県知事(2)第26946号
※こちらの住所・電話番号ではグッドルームの問い合わせを受け付けておりません。
グッドルームサイト・アプリ上の問い合わせボタンよりお問い合わせください。