single.php

賃貸でも壁の塗装ってできるの?→やってみました

シェア

賃貸のお部屋って、壁が真っ白でつまんない……自分で勝手に塗っても怒られないかな……?あとで白に塗り直せばばれないかも……?
いえ、やっぱり勝手に塗っちゃ、ばれますし、怒られます(経験談アリ)。
今回は、「どうしても!!」自分の部屋の壁を塗りたかったスタッフが、実際に試してみた体験談をお届けします。
何を準備すればいいの? どのくらいお金がかかるの? 1人でもできるの……?
実際にやってみるときの参考に、ぜひどうぞ。

「賃貸でも壁塗装」を実現する手段は……

貼ってはがせる「ペンキ下地壁紙」を利用する

需要があれば供給あり。
上から塗装をしちゃっても、原状回復時には自分ではがせることのできる「ペンキ下地壁紙」というものが売られています。
「賃貸OK!」の言葉が心強い。
念のため、オーナーさん、管理会社さんに事前確認しておくのが安心ですが、試してみる価値はアリです。

参考:ペンキ下地用壁紙(壁紙屋本舗さん)

自分で板壁をたててしまう


L時に壁をたてて、家具を手前に置き、固定する。
または、賃貸DIYの味方、「ディアウォール」を利用して固定する、などの方法で、壁の手前にもう1枚「壁」を作ってしまうという技です。
漆喰塗装に仕上げちゃう、なんて方もいらっしゃいました。

参考:賃貸でもカスタマイズ! 50のDIY実例まとめ

オーナーさんを説得しちゃう

意外に理解のあるオーナーさんであれば、壁一面の原状回復費用を支払うことなどを条件に、塗装をOKしてくださる場合もあります。
壁紙に穴をあけないようにビクビク暮らすより、まずは相談してみるのもいいですね。

DIY OKなお部屋に住んでしまう

そして、最近増えてきているのが、「壁の一面は自由にしてもいいよ」という、DIY OKなお部屋。
お部屋全体のDIYリノベはハードル高いですが、壁一面なら、手が出せそう。
グッドルームでも「カスタマイズ可」カテゴリにて、DIY OKなお部屋を紹介しています。
じっくり探してみるのもアリ。

というわけで今回は、「リノベ工事中の申込ならカスタマイズOK!」の、グッドルームオリジナルリノベーション「TOMOS」のお部屋で試してみました。

参考:goodroom オリジナルリノベーション「TOMOS」の一覧

どのくらい費用がかかる?

気軽に初めてみたら意外にお金がかかってしまった……なんてこともDIYあるあるのひとつ。
やってみる前に、どのくらい費用がかかるのか、計算をしてみましょう。

IMG_7535
すべての材料は、ホームセンターに売っていますし、なんならAmazonでも購入可能です。
6帖1間の長手1面を1人で塗る場合の参考価格は……

・刷毛……100円ぐらい
・ローラーバケット……1,000円
・塗料(ベンジャミンムーアの場合)……4,650円
・ローラー&ローラーハンドル……1000円ぐらい
・マスキングテープ……100円ぐらい
・マスカー(写真を撮り忘れました……)……500円ぐらい

ここまでで総額 7,350円!
お、1万円以下でできるんですね。
さらにこだわり派の方は以下もそろえるとよりベター。

・フレキシ(液漏れを防止、使うと気分がいいです)……300円ぐらい
・缶オープナー(缶を綺麗に開けないと綺麗に閉じられなくなるのであったほうがベター)……600円ぐらい

塗料選びのコツは?

何度か塗装ワークショップなども体験している私ですが、DIYに絶対オススメな塗料は、ベンジャミンムーアのAURA(オーラ)」シリーズのつや消しタイプ。
IMG_7553
はねにくい、ムラになりにくい、水性で服についても安心、の三拍子がそろった優等生。
カラーバリエーションはなんと約3,600色と豊富です。
特に室内で塗るときには、「はねにくい」、このポイントが非常に重要。
初心者が気軽に塗るならベンジャミンムーア、おすすめです。

今回の色は「st.lucia teal」。淡いブルーです。
参考:ベンジャミンムーア「AURA」

とにかく重要なのは、塗ることよりも「養生」

ペンキを前にはやる気持ちをおさえて、とにかく念入りに行いたいのが「養生」の作業。
賃貸のお部屋なら尚のこと、床や壁など余計なところにはねないのはもちろん、仕上がり線をまっすぐ綺麗に整えるのも、この作業にかかっているのです。

IMG_7502
まずはマスキングテープを、仕上がり線に沿って貼っていきます。
長めに出して気合を入れて「スッ!」と貼っていくのがポイント。

IMG_7623
先ほど貼ったマスキングテープより3ミリほど外側にずらしてマスカーを貼っていきます。
「マスカー」とは、布テープとポリシートがくっついたもの。床や壁など、塗らない部分を保護してくれます。

IMG_7624
角は作業しづらくなるので、折り返してたるみを作るとやりやすくなりますよ。

IMG_7625
マスカーを貼り終わったら、ポリシートを広げていき、壁にマスキングテープで止めます。
これで養生は完了です。

いざ!塗装スタート!

さて、お待ちかねの塗装です!塗装のコツは、
・缶を開ける前にまず混ぜること!(忘れがち)
・同じ方向ではなく、四方八方、いろんな方向にローラーを動かすこと!(ムラにならないように)
・細かいところは刷毛を使ってこれでもか、と塗りこむこと!(あとで白く残ると悲しい)
この3つぐらい。二度塗りで仕上げるので、細かいことは気にしなくても、けっこううまくできちゃいます!

IMG_7626
ローラーは、いろんな方向にムラなく伸ばす!

IMG_7627
細かいところは刷毛を使って塗りこむ!

乾いたら二度塗りをして、もう一度乾いたら、養生を剥がして完成です!

仕上がりはどんな感じ?

IMG_7598
思ったよりもキレイに、そして意外と簡単に、塗れちゃいます。
カンペキではなくても、見る角度によって表情が異なり、陰影のある塗装の壁、やはり独特の風情があって素敵。
自分で塗ったことで愛着もわいちゃいますね。
満足です。

goodroom のオリジナルリノベーションブランド「TOMOS」では、リノベーション工事前のお部屋に申し込んで頂いた場合のみ、
壁の一部についてお好きな色を選んでいただけるサービスを実施しています。

真っ白な壁に飽きてきたけれど、なかなかピンとくる色もないのよね〜とモヤモヤしている方も多いのでは?
ぜひDIY、チャレンジしてみてください。
>東京・神奈川・埼玉・千葉のTOMOSのお部屋はこちらから
>大阪・神戸・京都のTOMOSのお部屋はこちらから
>名古屋のTOMOSのお部屋はこちらから

シェア
賃貸でも壁の塗装ってできるの?→やってみました
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

教えて!グッドルーム

一人暮らしのテーブルやデスク、どうしてる? DIY実例まとめ

ワンルームや1Kの賃貸のお部屋では、パソコンのデスクに、ダイニングテーブルに……と、たくさん置くスペースはありません。家具屋さんで見て部屋に入れてみたら大きすぎて失敗した……なんて経験はありませんか? 自分のお部屋にぴったりサイズのテーブルやデスクなら、DIYするのもおススメ! 上手にスペースに合わせてテーブルやデスクをDIYしている事例をまとめてみました。…

#賃貸でもカスタマイズ

賃貸マンションでも、コツコツDIYリノベ。メンズライクな空間が広がるehamiさんの部屋

賃貸でも、自分らしいインテリアを実現したい! DIYの達人のお部屋には、壁や床、天井など、原状回復に備えてなるべく傷つけずにカスタマイズするヒントがいっぱい。 今回は、中古マンションのリノベ部屋みたいなコンクリート打ちっ放しの空間に憧れて、賃貸マンションのリビングをメンズライクに大改造する、ehamiさんのお部屋をリサーチします。 …

アプリバナー