single.php
素敵に暮らす人の器とキッチン Vol.2

キッチンが主役。ひとつひとつの素材にこだわった、オザワさんの特別な一軒家 (前編)

シェア
キッチンが主役。ひとつひとつの素材にこだわった、オザワさんの特別な一軒家 (前編)

いつか住みたい、理想のキッチンを探して。暮らしの達人の楽しいキッチンのあるお部屋をたずねます。
今回は、吹き抜けの明るいリビングに大きなキッチンのある、オザワさんのお宅を訪問。ひとつひとつの素材を選び抜いて建てられた、こだわりのお家、前後編にわけてお届けします。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai

真っ白なかわいいお家

以前、グッドルームオリジナルリノベーション賃貸のTOMOS(そのときのお部屋はこちら)のお部屋に住んでいらしたオザワさん。念願の一軒家にお引越しをされたということで、おじゃまさせていただくことにしました。
インテリアショップにお勤めのオザワさん。現在は、旦那様と2歳のお子様との3人暮らしです。

外から見ても、「あ、きっとここがオザワさんちだな」とわかる、かわいい真っ白のお家です。

外から見ても、「あ、きっとここがオザワさんちだな」とわかる、かわいい真っ白のお家です。

中に入ると「わー!」と思わず歓声があがりました。

中に入ると「わー!」と思わず歓声があがりました。

天窓から光がふりそそぐリビングは開放感たっぷり。

天窓から光がふりそそぐリビングは開放感たっぷり。

「絶対インパクトのあるものにしたかった」というキッチンは、リビング反対側の壁一面を贅沢に作業台に。大迫力です。

「絶対インパクトのあるものにしたかった」というキッチンは、リビング反対側の壁一面を贅沢に作業台に。大迫力です。

ひとつひとつの素材を妥協せず選ぶ

信頼のおける設計士さんと相談しながらつくりあげたお家。真っ白な明るい空間に、無垢のフローリングなど木の素材と、アイアンのちょっと工業っぽいテイストがミックスされて格好よく仕上がっています。鉄の素材も、同じ黒でもいろいろなテイストがある中で、「これがいい」とひとつひとつ選びました。
家具や、小物のセレクトもさることながら、細かいところひとつひとつまで、オザワさんのセンスが光るお家です。

脱衣所の床にはられたタイルがかわいい!

脱衣所の床にはられたタイルがかわいい!

トイレや洗面台、シャワーもデザインにこだわって選びました。

トイレや洗面台、シャワーもデザインにこだわって選びました。

福岡の家具屋さんで購入したヴィンテージの棚をおいて。

福岡の家具屋さんで購入したヴィンテージの棚をおいて。

脱衣所の引き戸を支える鉄の金具がすごく格好いい。お聞きしたら、これは鉄屋さんが作ってくれたものなのだそう。

脱衣所の引き戸を支える鉄の金具がすごく格好いい。お聞きしたら、これは鉄屋さんが作ってくれたものなのだそう。

階段と2階廊下の手すりや、窓枠、キッチンの棚受けなど、ところどころに印象的なアイアンが使われているオザワさんのお家。じつは、設計士さんのお知り合いの鉄屋さんがオーダーで作ってくれたものなのだそうです。

キッチンからお庭に出るドアも、鉄屋さん渾身の作。「さすが、わかってるな〜って感じですよね」とオザワさん。

キッチンからお庭に出るドアも、鉄屋さん渾身の作。「さすが、わかってるな〜って感じですよね」とオザワさん。

ハンモックのあるウッドデッキのお庭。気持ち良さそうですねぇ。

ハンモックのあるウッドデッキのお庭。気持ち良さそうですねぇ。

家具やファブリックなどには、元気の出る明るい色がたくさん使われているのもオザワさんのお家の特徴です。

2階の寝室は、ブルー系でまとめて。

2階の寝室は、ブルー系でまとめて。

子ども部屋には可愛らしいテントが!

子ども部屋には可愛らしいテントが!

dsc04192

ネオンカラーが印象的なリビングのテーブル、椅子はファッションブランドMARNIのもの。

ネオンカラーが印象的なリビングのテーブル、椅子はファッションブランドMARNIのもの。

蛍光ピンクの植木鉢は、自分で塗ったもの。

蛍光ピンクの植木鉢は、自分で塗ったもの。

dsc04205

いろいろな場所に、ラフな雰囲気で飾られている植物も素敵。

いろいろな場所に、ラフな雰囲気で飾られている植物も素敵。

後編では、いよいよこだわりのキッチンについてお話を伺っていきますよ。

後編はこちら

>「素敵に暮らす人の器とキッチン」記事一覧を見る
>子どもと暮らすインテリア実例一覧を見る
>グッドルームでテラスハウス・戸建ての賃貸を探す

シェア
キッチンが主役。ひとつひとつの素材にこだわった、オザワさんの特別な一軒家 (前編)
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

緑のある暮らし Vol.5

小さなスペースに豊かな世界が広がる、kokkomachaさんのベランダガーデニング

植物をうまく暮らしに取り入れ、楽しむヒントを探しに、暮らしの達人の部屋をたずねます。 今回おじゃましたのは、kokkomachaさんの部屋。リビングのお隣にあるベランダにはお花がいっぱい。小さなスペースをうまく使ったガーデニングテクニックを教わります。 …

TOMOS people Vol.20

小さなリノベ戸建で仲良し3人暮らし。ティールさんの部屋

写真家・ライターの大山顕さんに、ちょっとおもしろい撮り方で、無垢床リノベーション「TOMOS」のお部屋と住んでいる人の「平面図」を撮ってもらうシリーズ。 今回は、娘さんの誕生に合わせてTOMOSからTOMOSへとお引越しをされた、ティールさんの新居へ。好きな青色の服でおそろいコーディネート、仲良し家族の暮らしを拝見しました。…

#団地の暮らし方

部屋の真ん中にお風呂がある、早すぎた団地マニアの部屋

「いま、団地に暮らすってどんな感じなんだろう?」リアルに団地に暮らすひとびと、団地に関わるひとびとにお話を聞く連載「#団地の暮らし方」。 今回は、約20年前に団地を購入、セルフリノベーションして住んでいる「早すぎた団地マニア」BADONさん夫婦のお部屋におじゃましました。…