single.php

「間取り」から解放されたリノベーション

今日のイチオシ物件 from 東京

シェア
「間取り」から解放されたリノベーション

グッドルームのスタッフも思わずびっくりのイチオシ物件を紹介します。
今日は、あらゆる既成概念から解放された、なんとも自由なリノベーションの部屋です。

オアダイ from goodroom 東京

様々なリノベーションプランがあるなかで、個人的に最も大好きな「アジトリノベ」。
おいおい、待てよ。「アジトリノベ」って何ぞや。教えてしんぜよう。
一言で言えば「雑」なのだ。
……。
うん、語弊がないように捕捉をしよう。
………。
特に捕捉はなかった……。

「雑だなんて、簡単に言い過ぎじゃないかい」とお思いの方に説明させていただこう。
私の中で「アジトリノベ」に対する定義として、ほぼスケルトンから手を加えていない状態であること、コンクリートは粗めの白塗装、剥き出した配管、簡素的すぎる水回り、古いままの建具など決して親切とは言えないリノベーション。
そもそもそれってリノベーション?
いやいや、ちゃんとあるんです。見えない価値が。

私は人やモノで強い「物語性」を感じる事に価値を見出だします。
例えば二人のダメージジーンズを穿いた男がいるとします。
一方は丁寧に加工された、小綺麗なダメージジーンズ。
一方は経年変化で穿き潰して破れたダメージジーンズ。
これ、わりと一目でわかるくらい違いがありますよね?
私は当然後者に3つ星を送ります。
本質主義とは違った意味合いですが、偽りのない本物感に価値があるんじゃないかと思っております。

そんな個人的な趣味嗜好が露骨に現れる今回のお部屋。
とにかく雑で、誰が住むねんって突っ込みたくなるほど(私は本気で住みたい)。

古くてもRC造の立派で大きなマンションです

古くてもRC造の立派で大きなマンションです


中に入ると、こうだ!どうだ!

中に入ると、こうだ!どうだ!


広っ!60平米超えのワンルームです。そんなのありですか。

広っ!60平米超えのワンルームです。そんなのありですか。


バスルームすら、こうです。仕切りはありません。

バスルームすら、こうです。仕切りはありません。


キッチンは、こう。収納ありません。

キッチンは、こう。収納ありません。


唯一あるのは、トイレの仕切り。よかった、あるんだ

唯一あるのは、トイレの仕切り。よかった、あるんだ


床材を変えることで空間をなんとなく分けています。ここは寝室。

床材を変えることで空間をなんとなく分けています。ここは寝室。

マイナスがたくさんあります。

・バスルームに仕切りがありません。
部屋の角っこにバスタブがちょこんと恥ずかしげもなく居ます。一応カーテンレール設置済み
・一部窓に網戸がありません。
・キッチンに換気扇はありません
・建具は古いままです
・梁が低い位置にあるため、背の高い人は確実に頭をぶつけます(私はぶつけた)。
・バルコニーもウッドデッキ設置のため底上げ、柵が低くなりちょっとコワイ。
・駅から遠いです。西武立川ってJRの立川から随分と離れるんですね。

こんなマイナスポイントを理解できる器の大きな男たち。
そしてそんな見えない価値に心惹かれるものたちに、自信を持ってオススメしたい!

80343fa7-5c2a-48ce-8be9-2687f0ea1415-p1

家賃 7.9万円
管理費 6,000円
間取 ワンルーム
広さ 66.54㎡

アクセス
東京都昭島市 武蔵野2-9-30
西武鉄道拝島線 西武立川駅 徒歩10分

>この部屋の詳細を見る
>今日のイチオシ物件一覧を見る

シェア
「間取り」から解放されたリノベーション
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

アプリバナー