single.php
#myfavorites

インテリアに合わせて選べる木のハンドル。KONO式コーヒードリッパー

シェア
インテリアに合わせて選べる木のハンドル。KONO式コーヒードリッパー

コーヒー専門店でもよく売られているのを見かける、KONO式コーヒードリッパー。
コーヒー液が落ちる速度を調整する役目を持つ、ドリッパーの内側にある溝。
各社、それぞれに研究を重ねているこの溝が美味しいコーヒーを淹れられる大きなポイント。
「カリタ式」「メリタ式」などと並んで、こちらもコーヒー好きに人気、プロも使用しているドリッパーです。

また、ウッドハンドルのタイプはインテリア好きさんに人気。
桜やくるみ、栗の木など、自分の部屋のイメージに合わせて、好きなものが選べるのが嬉しいポイントですね。
手作りの小物とヴィンテージの雑貨がセンスよく並ぶ、さんしょくさんのお部屋では、濃い目の色のハンドルをチョイス。

「プラスチックと違って、ハンドルが熱くなりにくいところもいいんですよ」とのこと。

お気に入りの道具で、至福の一杯を楽しみたいですね。

dsc02327

さんしょくさんのお部屋はこちら
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=24005

#myfavorites 記事一覧はこちら
https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=466

シェア
インテリアに合わせて選べる木のハンドル。KONO式コーヒードリッパー
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読
アプリバナー