single.php
こんな町に住みたいんだ。Vol.1

シティとカントリーの交差点 元住吉

シェア
シティとカントリーの交差点 元住吉

〈街〉より〈町〉が好きなライターが、本当に住みたい町をジワジワと紹介していきます。第1回目に取り上げるのは東急東横線の元住吉。下町感と都会感が絶妙に混ざり合う、魅力たっぷりの町です。

text : 渡辺平日

こんにちは、ライターの渡辺平日と申します。休日はもっぱら日用品の研究と町歩きをしています。この連載では、個人的に好きな町や住みたい町を、商店街を中心にじっくりと這うように案内していきます。

こちらが元住吉駅です。今回は詳しく紹介できませんが、構造が非常にカッコいいのでお立ち寄りの際はじっくり観察してみてください。名物はながーいエレベーター

こちらが元住吉駅です。今回は詳しく紹介できませんが、構造がかなりカッコいいのでお立ち寄りの際はじっくり観察してみてください。名物はながーいエスカレーター。

今回案内するのは、神奈川県川崎市中原区は元住吉。渋谷駅と元町・中華街駅を結ぶ東急東横線のほぼ中心に位置する町です。自由が丘や中目黒、代官山、武蔵小杉など、スター揃いの東横線のなかではやや地味な印象……。

また、都内に住吉という有名な街があるため、「元住吉が好きです」と言うと「あっ、住吉いいですよね。清澄白河も近いし」などと返されることもしばしば。でも、実はかなり住みやすい穴場スポットなんです。がんばれ、元住吉!

誇張抜きにどこに行くのにも便利なんです

暮らしやすさを考えるとき、移動の便利さは無視できませんよね。今回紹介する元住吉はどうでしょうか。

車両基地があるため、電車マニアからも熱い視線を浴びています。

車両基地があるため、電車マニアからも熱い視線を浴びています。

東横線の真ん中にあるので、渋谷駅には約19分、横浜駅には約17分でアクセスできます。また、東急目黒線も乗り入れているので、目黒駅や武蔵小山駅への移動も楽々。さらに隣の武蔵小杉駅まで行けば、新宿駅や品川駅、川崎駅など主要都市に短時間で向かうことも可能。

こうして冷静に考えると、ちょっとビックリしてしまうくらい便利ですね。アクセス面だけを見ると完全に都会です。

スウィング感のあるブレーメン通り

そんな〈シティ〉としての側面も持つ元住吉ですが、基本的にはほのぼのとした〈カントリー〉なんです……と言っても言葉だけではよく分からないですよね。どんな町かを知るには商店街を歩くのが一番。ということで、商店街をぶらぶらと散策してみました。

 平日の午前中なのにこの人出。あちこちで立ち話に花が咲いていました。

平日の午前中なのにこの人出。あちこちで立ち話に花が咲いていました。

元住吉にはブレーメン通りとオズ通りというふたつの商店街があり、どちらもかなり賑わっています。まずは西口側のブレーメン通りを見ていきましょう。

駅からすぐの場所に美味しいカレーショップがあります。友人によると、店選びで悩んだときは「とりあえずパピーで!」が合言葉となっているそうですよ。でも、今回は、あえてもうちょっと悩んでみます。

駅からすぐの場所に美味しいカレーショップがあります。友人によると、店選びで悩んだときは「とりあえずパピーで!」が合言葉となっているそうですよ。でも、今回は、あえてもうちょっと悩んでみます。

チェーン店も一通り揃っていますが、昔ながらの個人経営店も多いんです。

チェーン店も一通り揃っていますが、昔ながらの個人経営店も多いんです。

端まで歩くとさすがに人通りもまばらに……。

端まで歩くとさすがに人通りもまばらに……。

でも、それで簡単に終わらせないのが元住吉。味のある店舗がたくさんあります。

でも、それで簡単に終わらせないのが元住吉。味のある店舗がたくさんあります。

”いい町には良い花屋がある”の法則発動。とっても感じのいいお花屋がありました。

”いい町にはいい花屋がある”の法則発動。とっても感じのいい生花店がありました。

端っこまでおいしい、とても素敵な商店街でしたね。なんというか、町全体がイキイキとしています。それではくるっとターンして、オズ通りを散策してみましょう。

グルーブ感のあるオズ通り

こちらがオズ通り。ブレーメン通りと比べて、どこかディープな雰囲気が漂っています

こちらがオズ通り。ブレーメン通りと比べて、どこかディープな雰囲気が漂っています。

東口から徒歩数十秒のところにかなり渋い喫茶店があります。普通、駅周辺の便利な場所にはチェーン店が入りますが、さすがは元住吉。一味違います(もちろんチェーンのカフェも揃ってますのでご安心を!)。

駅から徒歩数秒のところにかなり渋い喫茶店があります。普通、駅周辺の便利な場所にはチェーン店が入りますが、さすがは元住吉。一味違います(もちろんチェーンのカフェも揃ってますのでご安心を!)。

ドラッグストアの店頭にレトロな惣菜屋が。よく考えたらなかなか不思議な組み合わせです。

ドラッグストアの店頭にレトロな惣菜屋が。よく考えたらなかなか不思議な組み合わせです。

オズ通りのシンボルマークがとってもかわいい。

オズ通りのシンボルマークがとってもかわいい。

このY字路を右に曲がると……

このY字路を右に曲がると……

とても静かな路地に出ます。実はこの通りには一騎当千級に美味しい飲食店が点在していて、僕は勝手に〈食道楽ロード〉と呼んでいます。

とても静かな路地に出ます。実はこの通りには一騎当千級に美味しい飲食店が点在していて、僕は勝手に〈食道楽ロード〉と呼んでいます。

人気の海鮮居酒屋。料理があまりにも美味しくて魚みたいに跳ね上がりそうになりました。

人気の海鮮居酒屋。料理があまりにも美味しくて魚みたいに跳ね上がりそうになりました。。

しぶーい串揚げ屋。そのほかにもビストロや蕎麦屋などがあり、お店選びには困りそうにありません。

渋い串揚げ屋。そのほかにも蕎麦屋やビストロなどがあり、お店選びには困りそうにありませんね。それではメインストリートに戻りましょう。

オズ通りのだいぶ端の方に来ました。

オズ通りのだいぶ端の方に来ました。

下町でよく見かける米屋とクリーニング屋が一緒になったお店。近くに住んでいたら常連になりたいです。

下町でよく見かける、米屋とクリーニング屋が一緒になったお店。近くに住んでいたら常連になりたいです。

いやあ、オズ通りも素敵でしたね。なんというか、適当に歩いてるだけでもワクワクしてしまいます。さて、お腹が空いてきたので、そろそろご飯にしようかな。せっかくだから歩いているときに見つけたお店に行くことにしましょう。

ふらっと入ったカフェで元住吉の底力を感じました

今回はブレーメン通りにある〈FOREST COFFEE〉というカフェをセレクト。この外観、たまりませんね。僕の勘が「ぜったいに美味しいよ」とささやいています。

今回はブレーメン通りにある〈FOREST COFFEE〉というカフェをセレクト。この外観、たまりませんね。僕の勘が「ぜったいに美味しいよ」とささやいています。

おお、とってもいい感じ。どこか懐かしい、親密な空気が漂っています。休みの日はこういうお店でのんびりしたいですね。

おお、とってもいい感じ。どこか懐かしい、親密な空気が漂っています。休みの日はこういうお店でのんびりしたいですね。

疲れが一気に吹っ飛んでしまうほど料理が美味しかったです。これにサラダとコーヒーが付いて1000円ちょっと。実にリーズナブルです。それにしても、普段は料理の写真を撮らないので下手ですね……精進します。この連載を通じて、撮影技術の向上具合もお楽しみいただければ幸いに思います。

疲れが一気に吹っ飛んでしまうほど料理が美味しかったです。これにサラダとコーヒーが付いて1000円ちょっと。実にリーズナブルです。それにしても、普段は料理の写真を撮らないので下手ですね……精進します。この連載を通じて、撮影技術の向上具合もお楽しみいただければ幸いに思います。

ふらっと入ったカフェでも、ちょっと感動してしまうくらい美味しい。この町の底力を改めて実感しました。さてさて、(おそらく)元住吉の魅力が伝わったところで、おすすめのお部屋紹介コーナーに移ろうと思います。

木のぬくもりを感じるリノベ部屋(1LDK/36.4㎡/9.7万円)

この内装でこの賃料。なかなかお得だと思います。元住吉駅にも武蔵小杉駅にも出やすい立地なので、”下町感”と”都会感”の両方を楽しめますよ。

この内装でこの賃料。なかなかお得だと思います。元住吉駅にも武蔵小杉駅にも出やすい立地なので、”下町感”と”都会感”の両方を楽しめますよ。

無垢床リノベのお部屋(1LDK/38.4㎡/11.6万円)

グッドルームオリジナルのリノベーション〈TOMOS/トモス〉を施したお部屋です。こちらも元住吉と武蔵小杉の両方にアクセスしやすい立地となっています。

グッドルームオリジナルのリノベーション〈TOMOS/トモス〉を施したお部屋です。こちらも元住吉と武蔵小杉の両方にアクセスしやすい立地となっています(写真は完成イメージです)。

食べ過ぎに注意! 一人暮らしにぴったりなお部屋(1K/22.04㎡/7万円)

駅まで徒歩約2分でこの賃料。ちょっとビックリですね。しかもこのマンション、〈食道楽ロード〉に建っています。う、うらやましい……。

駅まで徒歩約2分でこの賃料。ちょっとビックリですね。しかもこのマンション、〈食道楽ロード〉に建っています。う、うらやましい……。

さいごに

元住吉はどうでしたか? ちょっとでも気に入っていただけたら嬉しいです。

ところで、取材をしているとき、ふと「元住吉って、音楽で例えたらジャズっぽいな」と感じました。それも、跳ねるようなスウィング感と、踊りたくなるようなグルーブ感で突き進んでいくような、そういうタイプのジャズです。今まで、町から音楽性を感じたことはなかったので、自分でもちょっと驚きました。行くたびになんらかの発見がある、本当に興味深い町です。もっと元住吉に通ってその魅力を掘り下げていきたいですね。

東急東横線の賃貸を探す
川崎市中原区の賃貸を探す

渡辺

渡辺平日

渡辺平日

日用品愛好者。常に異常な物欲と戦っています。町歩きやお部屋探しも好きで、ふと気がついたらグッドルームの取材ライターになっていました。主な寄稿先は〈LaLa Begin〉〈PERFECT DAY〉〈和樂Web〉など。

シェア
シティとカントリーの交差点 元住吉
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

人気エリアのおしゃれ賃貸

すべての道は渋谷に通ず。東急東横線沿線に住もう

副都心線の開通、渋谷ヒカリエの開業など、再開発真っ只中でめまぐるしく変化する街、渋谷。最近では、IT系の大手企業やスタートアップ企業が多く集まり、「ITビジネスの街」としても活気を帯びてきましたね。そんな渋谷への通勤をお考えなら、一番の人気はやはり東急東横線。各駅の雰囲気と、おすすめの物件を紹介しますよ。…

GWスペシャル企画 [DAY4]

東京の沿線・エリア別「住みやすい街」とおしゃれ賃貸まとめ

ついに10連休のゴールデンウィークに突入!と言っても、特に予定はないっ!というアナタに向けて、グッドルームは毎日たっぷり、読み応えあるインテリアと部屋探しの記事まとめをお届けします。 DAY4は、「住める!おしゃれ賃貸まとめ」より、東京の住みやすい街に関する記事をまとめます。…

goodroomスタッフと歩く「住みやすい街」Vol.2

すべてが「ちょうどいい」。都立大学駅は、初めて都会に出てきた人におすすめしたい街です。

自分にとって本当に「住みやすい街」を見つけるには、実際に住んだことがある人に話を聞くのがいちばん。goodroomのスタッフが住んだことのあるおすすめの街について熱く語る連載が始まりました。第2回目は東急東横線「都立大学駅」です。 …

goodroom社員50人に聞きました Vol.5

渋谷勤務のgoodroom社員。社員が「最もたくさん住んでいる沿線」はどこ?

ひとり暮らし、ふたり暮らしの賃貸に住むスタッフが多いグッドルーム。引越し大好きなスタッフ50人に「部屋探しのコツ」についてアンケートをとってみました。最終回の第5回は、渋谷勤務のスタッフに、「住んでいる街とその街の良さ」について聞いてみましたよ。…

アプリバナー