single.php
教えて!グッドルーム[PR]

楽器が弾けるだけが魅力じゃないかも。「防音室のある暮らし」について想像してみた。

シェア
楽器が弾けるだけが魅力じゃないかも。「防音室のある暮らし」について想像してみた。

賃貸暮らしで気にしている人の多い「音」の問題。好きな音楽を楽しんだり、友達を呼んでパーティーしたり。お子さんを思いきり遊ばせてあげたり。そんな暮らしが「防音室」のある部屋なら実現するかも?
しっかりと音出し可能な防音室を備えるマンション「テレパレス大宮日進」を見学し、「防音室のある暮らし」を妄想してみました。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai / 提供 : 株式会社三和アイシス

大宮駅からバス20分のリノべマンション「テレパレス大宮日進」を訪問

今回ご紹介する「テレパレス大宮日進」があるのは、大宮駅からバスで20分の住宅街。
大宮といえば新幹線の発着駅でもあり、埼玉の中でも交通利便性が高く人気のある街。駅からバスとはなりますが、お部屋のすぐ近くにバス停があるので、むしろ便利に暮らせるかもしれません。
また、徒歩16分の日進駅にも埼京線への直通電車がとまります。

元社宅をリノベーションして生まれ変わった建物。外装もリニューアルされており、綺麗な印象です。

元社宅をリノベーションして生まれ変わった建物。外装もリニューアルされており、綺麗な印象です。

間取りは2LDK。LDKは窓も大きくかなり広々としていますね。

間取りは2LDK。LDKは窓も大きくかなり広々としていますね。

キッチン、洗面台などの水周り設備も交換されていて、とても暮らしやすそうです。

キッチン、洗面台などの水周り設備も交換されていて、とても暮らしやすそうです。

2つある居室のうち、ひとつは寝室に。収納もたっぷり。

2つある居室のうち、ひとつは寝室に。収納もたっぷり。

そしてもう1部屋あるこちらが、噂の防音室です。おおー!

そしてもう1部屋あるこちらが、噂の防音室です。おおー!

賃貸で「音」に気をつけているポイントって?

話を聞いたのはグッドルームの音楽好きスタッフ、三浦さん(写真左)と黒木さん(写真右)

話を聞いたのはグッドルームの音楽好きスタッフ、三浦さん(写真左)と黒木さん(写真右)

ふたりとも、現在は一般的な賃貸マンションでひとり暮らし中。
賃貸で「音」について気をつかったり、困ったりしたエピソードを聞いてみました。

「僕は音楽を聴くのが好きで、やはり賃貸だと音量には気をつかいますね。今の部屋は線路沿いにあるので、逆に音にそこまで神経質な人は住んでないんじゃないかな!? と思って選んだんです。おかげで苦情がきたりしたことはないんですけど」

「友達の部屋に集まった時に、盛り上がってセッションが始まってしまって。隣の人に怒られてしまったことがあります」

「防音室」があったらこんなことがしてみたい!

楽器を思い切り練習できる

黒木さんは大学時代から軽音部に所属しているベーシストです。今回の撮影のために、バンド仲間に声をかけてたくさん楽器を持ってきてくれました。

こちらが黒木さんの大切な相棒。

こちらが黒木さんの大切な相棒。

「エレクトリックベースなので、ふだんはヘッドフォンをつけて練習をしているんですけど。ちゃんと音を出して練習したい時には、練習スタジオに行っていますね。1回1,000円〜2,000円はかかってしまうので。それが家でできるとしたら夢みたいです」

「僕は楽器はやらないんですけど、もしやるとしたら、アコギがやってみたいな」

「アコギは生音でかなり響くので、普通の部屋だと練習が難しいですよね」

アコギの他にも、練習場所に困る楽器はある?

三味線ですね。前に津軽三味線をやっていて。その時は実家だったんですけど、津軽三味線には打楽器的要素もあるので、音が大きすぎて練習できなくて、すごく困ってました。ここなら三味線も大丈夫そうだな」

dsc01706

好きなことに没頭するための「秘密基地」にしたい

と、防音室で話しこんでいると、周りの音が遮断されているためとても集中できることに気づきました。

「友達を呼んだときも、夜でも安心して話ができますよね。自分の好きなものを周りに集めて、秘密基地みたいな感じで使いたい。
この防音室ならインテリア的にも落ち着いた空間なので、一人がけのリクライニングチェアを置いたりして、映画を見る部屋にしてもいいですね」

「それだったら、いい音響を揃えたいです!」

「周りの音も遮断されてすごく静かなので、こっちを寝室にしてもいいですよね。よく眠れそう」

「防音室」のチェックポイント

実は、今日の撮影を担当しているカメラマンの金井さんは、音楽プロデュース業をしていたこともあるプロのミュージシャンです。

「前は賃貸の一軒家で暮らしていて、そこでレコーディングもしていたんですが、一軒家でも周辺から苦情が来ることはありましたね。
防音室を検討したこともあるんですが、施工すると200万円ぐらいはかかるんです。ヤマハで防音室をレンタルすることもできるんですけど、空調がつけられなかったりの問題があって、諦めました。
ここはかなりしっかりしているので、すごくいいと思いますよ」

おお、なんだかすごく詳しいです。「楽器OK」「防音室つき」などのお部屋を選ぶときのチェックポイントを聞いてみました。

チェックポイント1:空調はついているか?

締め切って使うことになる防音室。エアコンの設備は必須。
簡易的な防音室だとついていないことが多いので、本格的に利用したい人はまずここをチェック。

「テレパレス大宮日進」の防音室は、エアコンと空気清浄機を完備。季節問わず快適に使えます。

「テレパレス大宮日進」の防音室は、エアコンと空気清浄機を完備。季節問わず快適に使えます。

チェックポイント2:弾ける楽器の種類、時間帯は?

「楽器OK」となっているマンションでも、完全防音ではない場合もあります。その場合、弾ける楽器の種類に制限があったり、演奏可能時間が規約で決まっていることがほとんどなので、必ず確認をしましょう。
テレパレス大宮日進の場合は、一部の楽器を除いて22時までの使用が可能です。

「ここは床もしっかりしている完全防音だから、電子ドラムもできそう。振動がすごいから普通の賃貸だとまず無理なので」

※電子ドラムはアンプ使用の場合は不可となります

「しかもここって、全部屋に駐車場がついてるんですよね。機材を車で運ぶことも多いから、ミュージシャンにとってはめちゃくちゃありがたいですよね」

「しかもここって、全部屋に駐車場がついてるんですよね。機材を車で運ぶことも多いから、ミュージシャンにとってはめちゃくちゃありがたいですよね」

お子さんのいる家庭で「防音室」を使うなら?

つづいて、3歳になる娘さんと暮らすスタッフの岡山さんにも話を聞いてみました。

「娘が赤ちゃんの時は、夜中の3時に泣き出したりすると、やはり気を遣いましたね。周りのママ友の中には、旦那さんと寝室を分けているという人もいました。そういう時、防音室だったら安心できますね」

たしかに周囲にも気を遣いますが、夫婦のどちらかはしっかり熟睡できる環境を作るという点でも、防音室は便利なのかも。

「あとは、娘の気持ち次第ですが、もう少し大きくなったらピアノをやらせてあげたいな、と思っていて。そういう時にも防音室があると助かるかも」

この、大宮のお部屋はどうですか?

「やっぱり子どもが一緒だと、なるべくリビングの広いお部屋が良いんですよね。ここはLDKがすごく広いので、子どももしっかり遊ばせてあげられそう。あとは、駅前が充実している街が良くて。大宮なら便利ですね」

料理をしていてもお子さんにしっかり目が届く、かなり広めのLDK。子育て中のご家族にもおすすめです。

料理をしていてもお子さんにしっかり目が届く、かなり広めのLDK。子育て中のご家族にもおすすめです。

「防音室のある暮らし」。楽器をやらない私は今まで選択肢に入っていませんでしたが、想像すればするほど、「もしも防音室があったら、めちゃくちゃいろんな可能性が広がるな……!」と、どんどん夢が浮かんでしまいました。

防音室のあるテレパレスシリーズは、ふたり暮らし〜お子さんのいるご家庭までに十分な広さのある2LDK。防音室がついていながらもお家賃もリーズナブル。ここで、今まで諦めていた暮らし方、手に入れてみませんか?

今すぐ住める「防音室つき」のお部屋はこちら

テレパレス大宮日進(2LDK/51.0㎡/8.4万円〜)

dsc01676
dsc01693
48ad84be-f1fe-4a1e-bf88-ec4c3a384159-p1

テレパレス所沢(2LDK/55.49㎡/9.4万円〜)

da5f4eef-e6d5-466e-8d5e-1e6620052f06-p1
88dfcd99-4dad-4bb1-9780-cca98bd4420c-p1
f9ffb2de-2131-4925-a3ca-48ee6ee2cd89-p1

※掲載家賃は管理費込みです。変更、満室になる可能性があります。

田村美葉

田村美葉

ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
楽器が弾けるだけが魅力じゃないかも。「防音室のある暮らし」について想像してみた。
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

#シェアのある暮らし

あなたならどっちに住む!? 自分に合った、シェアハウスの選び方 [PR] by ソーシャルレジデンス市ヶ尾 NORTH & WEST

住まいやオフィス、畑、自転車、自動車など、生活に必要なさまざまなものを共有する、「シェアのある暮らし」が広がっています。 前回ソーシャルレジデンス福生を案内してもらったオークハウスさんの新しいハウスが、東急田園都市線の市が尾駅に誕生。自分だったらどっちに住むか!? 妄想をしてみました。どちらも見どころたくさんで迷っちゃいます。…

シェアのある暮らし [PR]

「農業」がつなげるコミュニティのある暮らし。「ハラッパ団地」の収穫祭&苗植え会に行ってきました

敷地の中に、保育園やカフェ、ドッグラン、農園のある大きなハラッパを設けて、入居者さんや地域の人々が自然と交流できるような取り組みを続けている「ハラッパ団地」。 その団地の中の農園で、収穫祭&夏野菜の苗植えが行われるということで、どんな暮らしが生まれているのか、ちょっと覗きに行ってきました。…

教えて!グッドルーム

「お得な部屋」って、どうやったら見つかりますか? 相場より家賃が安い理由って?

「いわゆる掘り出し物件とか、お得なお部屋って、どうやったら見つかりますか?やっぱり、不動産屋さんに足繁く通ってみるしかないんでしょうか……?」そんな疑問に、グッドルームのスタッフが「相場より安い」部屋を探すためのノウハウを教えます。…

goodroom社員50人に聞きました Vol.2

部屋の設備や仕様で「最も気にすること」第1位は?

ひとり暮らし、ふたり暮らしの賃貸に住むスタッフが多いグッドルーム。引越し大好きなスタッフ50人に「部屋探しのコツ」についてアンケートをとってみました。第2回は、「部屋の設備や仕様で、最も気にすること」。みんながチェックするポイントって、なに……!?…

教えて!グッドルーム

引越にかかる費用、安くすませる方法は? 引越金額相場まとめ

頑張って、安くていいお部屋を見つけたけど、引越し屋さんをお願いしたら、思いのほか高くついてしまった……!そんな経験、誰しもあるのでは?引越し費用って、そもそもどのぐらいが相場なの?安くおさえる方法はあるの?そんな疑問に答えるため、まとめてみました。…

アプリバナー