single.php

シンプルでナチュラルなテイストがかっこいい。サーフスタイルのワンルームインテリア

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol.47

シェア
シンプルでナチュラルなテイストがかっこいい。サーフスタイルのワンルームインテリア

男性一人暮らしのワンルームインテリア。シンプルでナチュラル、だけじゃない、ちょっとインダストリアルでかっこいい雰囲気もある、素敵なお部屋を訪ねました。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai

「サーフィンのため」に引越した、海に近いワンルーム

千葉県にお住まいの、増原さん。
この場所にお引越しを決めたのは、実はサーフィンのため。
駅からも近く、落ち着いた住宅街の9.1畳のワンルームで暮らしていらっしゃいます。

ベージュとグレー、ブルーのナチュラルなトーンでコーディネートされたワンルーム、とても落ち着く空間です。

ベージュとグレー、ブルーのナチュラルなトーンでコーディネートされたワンルーム、とても落ち着く空間です。

ローベッドを窓側に寄せて、残りはリビングスペースとして広々使われています。

ローベッドを窓側に寄せて、残りはリビングスペースとして広々使われています。

大事なサーフボードはこちらに。

大事なサーフボードはこちらに。

増原さんが選んだのは、1階の角部屋。
「サーフィンに行く時、窓からサーフボードを車に積めるのですごく便利なんですよ」
ということで、なるほど!そんな風に「自分が一番したいこと」に合わせてお部屋を選ぶのって、とても素敵ですね。

DIYで「自分にぴったり」を作っていく

増原さんのお部屋のもうひとつの特徴は、自分で作られたという家具が多いこと。
大学生の時からDIYが好きだったそうで、ナチュラルな素材を使って、ぴったりサイズの家具、それに素敵な小物を作っていらっしゃいます。

木製パレットに合わせたヘッドボードと、ベッドサイドの棚もDIY。ベッドサイドの棚は、ベッド、それにソファのサイズを測って、一番最初にここに作ることを決めたそう。

木製パレットに合わせたヘッドボードと、ベッドサイドの棚もDIY。ベッドサイドの棚は、ベッド、それにソファのサイズを測って、一番最初にここに作ることを決めたそう。

よく見ると、中にはゴミ箱が隠されていました。

よく見ると、中にはゴミ箱が隠されていました。

生活感を感じるものを上手に隠す役割もあります。ヘッドボードの裏側には電源コンセントが隠されているそう。

生活感を感じるものを上手に隠す役割もあります。ヘッドボードの裏側には電源コンセントが隠されているそう。

こちらは定番。ブロックと木の板を組み合わせて作ったテレビボード。中に入れるもの、それにテレビも布で目隠しするだけで、かなり整った印象になりますね。

こちらは定番。ブロックと木の板を組み合わせて作ったテレビボード。中に入れるもの、それにテレビも布で目隠しするだけで、かなり整った印象になりますね。

ライトも、ただ吊るすのではなくちょっとだけ手を加えると、こんなにも印象的な空間になります。

ライトも、ただ吊るすのではなくちょっとだけ手を加えると、こんなにも印象的な空間になります。

写真を飾るのも、海で拾った流木に合わせて。

写真を飾るのも、海で拾った流木に合わせて。

トイレにもたくさん、流木を使った素敵な飾りがありました!

トイレにもたくさん、流木を使った素敵な飾りがありました!

DIYのものが多い中で、存在感あるのがこちらのライト。鎌倉でオリジナルのプロダクトを製作しているHERMOSA(ハモサ)のものだそう。インダストリアルな雰囲気が、すごく格好いいですよね。

DIYのものが多い中で、存在感あるのがこちらのライト。鎌倉でオリジナルのプロダクトを製作しているHERMOSA(ハモサ)のものだそう。インダストリアルな雰囲気が、すごく格好いいですよね。

生活感を感じるものはうまく隠し、DIYの木の家具、それにドライフラワーや植物、流木を巧みに配してつくられている、増原さんのお部屋。とても落ち着く雰囲気だけどかっこよくもある、バランス感覚のあるお部屋でした。

増原さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/masuryo101/

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

人気の連載が、本になりました!

人気の連載が、本になりました!

東京・神奈川・埼玉・千葉 一人暮らし8万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 一人暮らし7万円以下の賃貸を探す
名古屋 一人暮らし6万円以下の賃貸を探す
福岡 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す
札幌 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
シンプルでナチュラルなテイストがかっこいい。サーフスタイルのワンルームインテリア
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.43

ナチュラルで洗練されたBOHOスタイルの1Kインテリア

ナチュラルでシンプルなインテリアから一歩進んで、大人っぽいお部屋をつくりたいと思っている人におすすめなのは、ボヘミアンやモロッカンなど少し民族的なテイストを取り入れたミックススタイル。ボヘミアンとSOHOスタイルのミックスで、洗練された印象をつくっている1Kのお部屋を訪ねました。…

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol. 51

むき出しの表面をつかって魅せる。「コンクリート打ちっ放し」を活かす、ワンルームインテリア

デザイナーズや、リノベーションに多い「コンクリート打ちっ放し」のお部屋。憧れるけど、どんなインテリアを合わせればいい?使いづらくない?そんな不安もありますね。 コンクリートの質感と、ヴィンテージや木の素材の家具をうまく組み合わせ、自分らしく工夫して空間を作り上げている、ワンルームの実例を紹介します。…

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol.46

「ちょっとだけ黒」が部屋を引き締める、ワンルームインテリア

ブルーやグレー、ナチュラルカラーの北欧スタイルのインテリアに、ちょっと「黒」を利かせるとお部屋が引き締まって見えます。ちょっとだけ黒の小物やアイアンを取り入れて、大人っぽいインテリアをつくっているワンルームのお部屋にお邪魔しました。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.75

ヒュッゲなリラックスタイムを過ごす。1K一人暮らしのインテリア

賃貸アパートワンルームのお部屋。空間に区切りも無いせいで、日々の暮らしの中でどうしてもごちゃごちゃして、週末になって片付けて、を繰り返している方へ。 ヒュッゲとはデンマーク語でほっとくつろげる心地よい時間、またそこから自然と生まれる幸福感や充実感を示す言葉です。そんな暮らしを楽しむ気持ちがギュッと詰まったお部屋を紹介します。…

アプリバナー