single.php

「チェスト」「キャビネット」を上手に使おう。一人暮らし&二人暮らしのおしゃれなインテリア実例まとめ

教えて!グッドルーム Vol.299

シェア
「チェスト」「キャビネット」を上手に使おう。一人暮らし&二人暮らしのおしゃれなインテリア実例まとめ

オープンな収納と同時に、細々としたアイテムの収納に使いこなしたいのが扉や引き出しのついたチェスト&キャビネット。おしゃれに活用する一人暮らし&二人暮らしのインテリア実例をまとめました。

text : Miha Tamura from goodroom journal

隠したいものはキャビネットの中へ、キャビネットの上はディスプレイスペースに

suiさんがお住まいなのは、26㎡ほどの1Kのお部屋。

suiさんがお住まいなのは、26㎡ほどの1Kのお部屋。お部屋の中で一番気に入っている場所は、ソファの横に置かれたこちらのキャビネット。

お部屋の中で一番気に入っている場所は、ソファの横に置かれたこちらのチェスト。ごちゃごちゃしたものは中にしまって、チェストの上はお気に入りのものを飾るスペースに。

ごちゃごちゃしたものは中にしまって、キャビネットの上はお気に入りのものを飾るスペースに。シンプルにまとめるのは簡単だけど、それだけだと味気ないと、suiさん。柄物を取り入れたり、小物を置くことで、視線の集まるポイントを意識的に作っているといいます。

キャビネットも「白」を選べば、圧迫感を軽減

デザイナー、イラストレーターとしてご活躍されている senaさんがお住まいなのは、25㎡の1Kのお部屋。ベッドやテレビボード、チェスト、ローテーブルなどたくさんの家具があっても、全て白で統一されているため狭く見えません。

デザイナー、イラストレーターとしてご活躍されている senaさんがお住まいなのは、25㎡の1Kのお部屋。ベッドやテレビボード、チェスト、ローテーブルなどたくさんの家具があっても、全て白で統一されているため狭く見えません。

お気に入りは、浮いたように見えるデザインのキャビネット。

お気に入りは、浮いたように見えるデザインのキャビネット。

収納としても使いながら、キャビネットの上はお気に入りのフォトスポットに。「これを買う前はちょっと殺風景だったんですけど、部屋に入った時にまず視線が止まるポイントが作れてよかったです。上に置く雑貨は気分転換によく入れ替えたりしています」

収納としても使いながら、キャビネットの上はお気に入りのフォトスポットに。「これを買う前はちょっと殺風景だったんですけど、部屋に入った時にまず視線が止まるポイントが作れてよかったです。上に置く雑貨は気分転換によく入れ替えたりしています」

チェストタイプのテレビボードを活用

一人暮らしを初めて半年弱というmnmiiさん。8.3畳のお部屋は白が基調で、お部屋の主たる色として大きな役割を果たしている茶系統の色合いは、木製のインテリアでも木々の色合いを精選したものだそう。

一人暮らしを初めて半年弱というmnmiiさん。8.3畳のお部屋は白が基調で、お部屋の主たる色として大きな役割を果たしている茶系統の色合いは、木製のインテリアでも木々の色合いを精選したものだそう。


テレビボードは多くのインテリアメーカーをネット上で巡りながらRoccaにて見つけられたもの。 「部屋の中で必ず目に入るものなので妥協したくなくて、色合いやデザインはもちろん機能性で選びました。」

テレビボードは多くのインテリアメーカーをネット上で巡りながらRoccaにて見つけられたもの。
「部屋の中で必ず目に入るものなので妥協したくなくて、色合いやデザインはもちろん機能性で選びました。」


テレビボードの中にはアクセサリー作り用のパーツや色鉛筆など文房具系がたくさん入っていました。 「以前、アクセサリーを作っていたことがあって、一人暮らしを機に再開しようかと思いましたが、まだあまり作れていません。お部屋での時間が多いソファからすぐ手に取れるので使い勝手は良いです。」

テレビボードの中にはアクセサリー作り用のパーツや色鉛筆など文房具系がたくさん入っていました。「お部屋での時間が多いソファからすぐ手に取れるので使い勝手は良いです。」

アンティークのチェスト・キャビネットは実用性も抜群

のりまいさんがご夫婦でお住まいのお部屋は築40年ほどのマンションの1LDK。リビングスペースの奥に、お仕事用のスペースがあります。

のりまいさんがご夫婦でお住まいのお部屋は築40年ほどのマンションの1LDK。リビングスペースの奥に、お仕事用のスペースがあります。


アンティークデスクの隣には、引き出しのたくさんついたキャビネット。見た目はもちろん、ものを選ぶときには「実用性」が一番大事とのりまいさん。アンティークの棚は、引き出し1段ごとの高さが浅いものを探していて見つけたベストなもので、使い勝手が非常に良いそう。

アンティークデスクの隣には、引き出しのたくさんついたキャビネット。見た目はもちろん、ものを選ぶときには「実用性」が一番大事とのりまいさん。アンティークのキャビネットは、引き出し1段ごとの高さが浅いものを探していて見つけたベストなもので、使い勝手が非常に良いそう。


ダイニングにも、お気に入りのアンティーク・キャビネットがひとつ。実はもともと「ここにハサミやセロハンテープなど、ちょっとしたものを入れておくための棚がほしい」と探したもの。このくらいのサイズで、ちょっと隠したいものをしまっておけるもの、と、見た目よりも必要性のほうが先にあるのだそう。

ダイニングにも、お気に入りのアンティーク・キャビネットがひとつ。実はもともと「ここにハサミやセロハンテープなど、ちょっとしたものを入れておくための棚がほしい」と探したもの。このくらいのサイズで、ちょっと隠したいものをしまっておけるもの、と、見た目よりも必要性のほうが先にあるのだそう。

名作家具を部屋の主役に

シェアハウス、シェアルームといった住まいを経て、初めての一人暮らしをスタートされたtakutoさん。新しいお住まいにはご自身の好きな空間を思う存分、表現したいという思いがあったそう。オークの色合いや材質が好きだと話すtakutoさん。ダイニングにあるハンス・ウェグナーのキャビネットもオークが全面に活かされたお気に入りのインテリア。

シェアハウス、シェアルームといった住まいを経て、初めての一人暮らしをスタートされたtakutoさん。新しいお住まいにはご自身の好きな空間を思う存分、表現したいという思いがあったそう。オークの色合いや材質が好きだと話すtakutoさん。ダイニングにあるハンス・ウェグナーのキャビネットもオークが全面に活かされたお気に入りのインテリア。


「ここに引っ越す前から大切に使い続けています。とにかく見た目が可愛くて、個人的には好きが詰まった家具です。」仕事や作業を行われるダイニングテーブルから、キャビネットに目を向ける度に心が落ち着くのだそう。

「ここに引っ越す前から大切に使い続けています。とにかく見た目が可愛くて、個人的には好きが詰まった家具です。」仕事や作業を行われるダイニングテーブルから、キャビネットに目を向ける度に心が落ち着くのだそう。


ベッドルームの入り口にも、雰囲気の良い木製チェストがひとつ。上はディスプレイスペースとして活用されています。

ベッドルームの入り口にも、雰囲気の良い木製チェストがひとつ。上はディスプレイスペースとして活用されています。

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

goodroomで東京・神奈川・埼玉・千葉の賃貸を探す
goodroomで大阪・神戸・京都の賃貸を探す
goodroomで名古屋・愛知の賃貸を探す
goodroomで福岡の賃貸を探す
goodroomで札幌・北海道の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。グッドルーム・ジャーナルの取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
「チェスト」「キャビネット」を上手に使おう。一人暮らし&二人暮らしのおしゃれなインテリア実例まとめ
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol. 51

むき出しの表面をつかって魅せる。「コンクリート打ちっ放し」を活かす、ワンルームインテリア

デザイナーズや、リノベーションに多い「コンクリート打ちっ放し」のお部屋。憧れるけど、どんなインテリアを合わせればいい?使いづらくない?そんな不安もありますね。 コンクリートの質感と、ヴィンテージや木の素材の家具をうまく組み合わせ、自分らしく工夫して空間を作り上げている、ワンルームの実例を紹介します。…

アプリバナー