single.php

クリエイティブ脳を刺激する。フリーランスデザイナーが買ってよかった、3つのアイテム

あの人の愛用品 Vol.257

シェア
クリエイティブ脳を刺激する。フリーランスデザイナーが買ってよかった、3つのアイテム

ヴィンテージの家具や間接照明に囲まれたおしゃれなお部屋で暮らす、フリーランスデザイナーのユウトさん。映画や本から、部屋作りのインスピレーションをもらうことが多いのだそう。ワークチェアやアートブックなど、持っているだけでユウトさんの心を豊かにしてくれているアイテムを3つ教えてもらいました。

text : ASAKO SAKURAI

1LDKのお部屋でルームシェアをしながら暮らしている、フリーランスデザイナーのユウトさん

ヴィンテージや木製の、温かみが感じられる家具が多く置かれたリビングダイニング。
夜は間接照明で、よりリラックスできる雰囲気に。ユウトさんの個性が光るアイテムがいっぱいです。

そんなユウトさんの暮らしを彩ってくれたアイテムを、3つ教えてもらいました。

マルトスタム カンティレバーアームチェア

まず初めに紹介していただいたのは、牛革レザーの経年変化が美しい椅子。

「主にワークチェアとして活用しています。座り心地も良く、一日中この椅子に座っていることもあるくらいです」

ヤフーオークションで30,000円で購入。

「デスクの椅子は部屋の主役級のアイテムになるので、慎重に探しました。オークションサイトを見ていたら、塗装されてしまっているマルトスタムのカンティレバーアームチェアが破格で出品されていたので、即購入しました」

購入後にご自身で塗装をはがし、革の手入れを施したのだそう。「おかげで経年変化が美しい椅子に様変わりしました。ブラウンのレザーも他ではあまり見かけないので気に入っています」

「毎日座っていると、段々と身体にフィットして、長時間座っていても全く疲れなくなりました。
使い込めば使い込むほどレザーが経年美化されていくので、数年後のレザーの状態が楽しみです!」

マルトスタム カンティレバーアームチェア

The Selby is in Your Place アートブック

続いては世界中の個性的な部屋が載っているアートブック。

「部屋作りだけではなく、クリエティブ活動全般のインスピレーションになる一冊です」

東京の古本屋で2,000円ほどで購入。

「東京の古本屋を巡っていたところ、この本を見つけました。とにかく装丁と内容が面白く、何度見ても飽きない本です」

眺めているだけで楽しい、海外の暮らしの様子。

「部屋作りにこだわろうと思ったのは、この本を見たことがはじまりです。自分の好きなものに囲まれて暮らすという幸福感を教えてもらいました」

HEM お香

最後はお香です。

「圧倒的にコスパの良いHEMのお香です。

一箱100円程度で、ドンキホーテや民族系のお店でよく売られています。コスパが良いので一度に10個ほど購入してしまうことも」

amazonで100円で購入。

「お香は普段からたくさん消費するので、コスパ重視で買っています。『GREEN TEA』という香りが好きで、よく焚いていますね。

他にも色々な種類の香りが展開されているので、選ぶのも楽しいです!」

「家で仕事をすることが多いので、朝、お香を焚いて仕事モードに切り替えることが多いです。また、寝る前にリラックスしたいときに焚くこともあります。

モードを切り替えるのに最適です」

※価格は紹介者さんが購入時のものです。

ユウトさん

フリーランスでデザイナーをしています!
趣味は映画鑑賞で、映画から部屋作りのインスピレーションを貰うこともあります!古い家具も好きで、蚤の市やアンティークショップで掘り出し物を探すのが好きです!

Instagram:https://www.instagram.com/tokyo__apartment/

frame16

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」、TOMOSのお部屋にお住まいの方は 「#tomospeople」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

リノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」って、どんな部屋?

賃貸だと、満足のいくお部屋探しができないと思っていませんか。
TOMOS(トモス)は、賃貸でも心地よく暮らせる、ありそうでなかった「ふつう」のお部屋ブランドです。

ほんものの木でつくられた床は、さらっとした肌ざわりや、ふわっと広がる木のにおいが楽しめます。
また、革ざいふのように、使い込むほどに色合いやツヤが変化していきます。

五感で楽しむ。時間とともに育てる。住めば住むほど、いとおしくなる。

「ふつう」なのに、どこにもない。
ちょっと特別なTOMOSのお部屋に暮らしませんか。

gallery_5

TOMOSのお部屋一覧はこちらから
東京・神奈川・埼玉・千葉大阪・神戸・京都名古屋福岡広島札幌

三宅

 

櫻井朝子

三宅朝子

goodroom journal 編集部所属。ライター、バーのママなど、いろんなことをしています。行ったことのない街に降り立つととにかく興奮する、街歩き大好き人間。センスがないのでおしゃれなインテリア、お部屋に興味津々。趣味は読書、刺繍、季節の手仕事など。詳しいプロフィールはこちら

シェア
クリエイティブ脳を刺激する。フリーランスデザイナーが買ってよかった、3つのアイテム
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

暮らしを灯すアイデア集 Vol.215

“小さめ1LDK”のインテリアコーディネートのポイントは?IKEA、楽天、HAYのアイテムでつくるモダン×ジャパンディスタイル

予算25万円でつくる、「モダン」×「ジャパンディ」スタイル。40㎡未満の小さな1LDKのモデルルーム作成を例に、狭いお部屋でも広く見せるための家具選びのポイント、ジャパンディスタイルのつくりかたについて解説します。…

あの人の愛用品 Vol. 262 [PR]

二人暮らしのスタート、「暮らしの質」にこだわる私が買ってよかった5つのアイテム。「眠りの質」をあげるマットレスも試してみました

去年の秋から二人暮らしをスタートした、佐々木さん。せっかくなら「暮らしの質」にこだわってモノ選びがしたいと思っていたという佐々木さんが、買ってよかった5つのアイテムと、2週間お試しさせてもらったマットレス「Sleepy Tofu」を紹介します。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom