page.php

「遊び心」がテーマ。時代に合ったおもしろいサービスを提供していきたい。−ダイワホームズグループ

daiwa-1-7
ダイワホームズグループは、大阪・神戸・阪神の一風変わった不動産管理会社。
「ケニー君」というマネキンが登場する、不思議な賃貸サイトをご覧になったことがある方も多いのでは?
グッドルームの大阪部門をずっと一緒に大きくしてきてくれた、代表取締役の山田輝昭社長と、IT事業部の松本さんにお話を伺いました。

ダイワホームズグループのブランドテーマは「遊び心」

島根から、大阪に上京して不動産会社に就職。
入社後1年ですぐに店長になったり、全国で下から2番目だったお店を1位にするなど、営業マンとしてかなりやり手だった山田社長。
2008年の10月、ダイワホームズグループの社長に就任。不動産管理業を増やし、賃貸仲介がメインだった同社を総合不動産業へと成長させてきました。

ダイワホームズグループの強みをお聞きすると、それは「遊び心」なんだとか。
スーツの着用をやめたり、名刺も、オフィシャルホームページのブランドイメージも、賃貸募集サイトも、業界の慣習にとらわれないスタイルで、「とにかくおもしろいことをやろうぜ」と、どんどん変えていきました。

はじめに作った「関西コレクションライン」というお部屋サイトは、ケニー君というマネキンがお部屋の写真に写りこむことで話題に。

「キッチンに立たせたり、風呂に入らせたり。リアリティを出すために、等身大マネキンを使って撮影しました。
 最初は社員に全身タイツを着せようとしていたんですが、かわいそうだと止められて(笑)」

「関西コレクションライン」の制作をお願いされたのをきっかけにグッドルームとのつながりができ、今はグッドルーム大阪に参加いただき、一緒に大阪のおもしろいお部屋をたくさん紹介してもらっています。

daiwa-1
「自分自身も、遊びの延長で仕事しています。やらされている仕事はおもしろくないから」と山田社長。

daiwa-2
梅田オフィスはコンクリート打ちっ放しのデザイナーズマンションみたいなおしゃれな雰囲気です。

「大阪の税関になれ」と立ち上げた、国際部

daiwa-1-2
ダイワホームズには「国際部」として、外国人向けにお部屋を紹介する部署があります。

daiwa-1-3
お部屋を紹介するだけではなく、いろんな相談にのってくれるそう。

ある日、心斎橋西店の求人に突然スペイン人女性の応募があったことから始まったという、ダイワホームズの国際部。

「なんでうちにきたの? と聞いたら、日本で部屋を借りるのが大変だからなんとかしたいと。
 じゃあ、やってみようか、と言って始まりました」

これも何かの縁だからと始まった国際部は現在9名の部署に。
賃貸の仲介はもちろん、ショートステイの紹介も、クルーズをしたり、バーベキューをしたり、外国人のお客さんを集めたイベントを開催したり、不動産業の枠組みにとらわれないサービスを提供しています。

「スタッフには、関西の税関になれ、と言っていて。いや、本当に税関になるわけじゃないんだけど(笑)
 大阪に初めてきて、友達もいない、不安な状態だけど、ここに来れば大丈夫、という場所にしたくて。
 住まい、仕事、遊び、恋人探しまで、すべて紹介できるようにしたい」

本当に入居者が必要なサービスが直接提供できるのが、管理会社の価値

そんな国際部立ち上げの話には、山田社長のモットーがたくさんつまっているように感じました。

「ダイワホームズは、不動産業ではない、IT企業だしサービス企業なんです。
 リアル店舗はもちろんなくならないけど、ビジネスモデルは時代に合わせて変えていきます。
 今、野菜の販売を始めようとしている店舗もありますよ」

堅苦しさがなく、安心して、もっとスムーズにお部屋が探せるように。
さらに、お部屋を紹介してそれで終わりではない、入居者に対して本当に必要なサービス、価値を、管理会社として提供していきたい。
そんな山田社長の強い想いを感じました。
IMG_6345
「お金のためにやってるんじゃない、自分のやりたいサービスが作れて、それが続いていくならそれでいいと思っています」

お部屋探しも、まずは打ち解けてから

運営する自社のサイト、Facebookページ、それにリアル店舗のファンを増やすことに力を入れているというIT事業部の松本さんは、新卒時代から山田社長とずっと一緒にやってきた方。

「店舗にお客さんがきてくれたときは、打ち解けられるように、いろんな話をして盛り上げます。
 お部屋の話だけでなく、いろんなことを聞いたりして。一線を越え過ぎないようにですけど(笑)」

daiwa-1-5
おすすめのエリアは、福島区。梅田まで自転車でも行けて、電車なら複数路線があってどこにでも全部1本でいける便利さ。
おすすめは福島中央市場(大阪市中央卸売市場)。一般の人も入れてお寿司屋さんが安くてすごく美味しいんだそう。

山田社長や、社員ひとりひとりの「やりたいこと」でおもしろいことがどんどん生まれていく、ダイワホームズ。
お部屋探しだけでなく、次はどんなサービスが登場するのか!? と楽しみになってしまいそうですね。


お部屋のお問合せは各物件の詳細ページからお願いいたします。
>ダイワホームズグループのお部屋一覧

店舗運営会社所在地:
有限会社ダイワホームズネットワーク
〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地2丁目6-21  ※こちらの住所には相談スペースを設けておりません
代表TEL:06-7670-7177 FAX:06-7670-7188 ※こちらの電話番号ではお問合せを受け付けておりません
大阪府知事(4)48628号

アプリバナー