single.php

扉、はずしてみませんか?! by OURHOME Emi

シェア

くらし好きの人気ブロガーさんに、毎日のくらしのコツを聞くコラム、第22回。 今回は、気に入らない収納をあっというまにリメイクしてしまう方法の登場です。
私も、狭い1Kの部屋に住んでいたときは、建具の微妙な色のウッド調のドアが嫌いで嫌いで……嫌いすぎて引っ越したぐらいでした。そうか、はずしてしまえばいいのか!!目からウロコです。
(編集部)

扉、はずしてみませんか?!

11月を迎え、ぐっと冷え込んできましたね。
そろそろ大掃除のことを考えようかな~という季節でしょうか。

整理収納アドバイザー OURHOME Emiです。

今月は、「扉、はずしてみませんか?!」

ん?
扉といってもなんの扉??

それは、いまお住まいのお宅の、いろ~んな扉。

・賃貸住宅で、つくりつけの家具の気に入らない扉…
・持っている家具だけれど、今のテイストにあわない扉…
・洗面所やキッチンが狭くて、扉の開け閉めが大変な扉…

中古マンションを購入した我が家の洗面所。

洗濯機と造り付けの棚の間は、人ひとり通れたらいいという狭いスペース。
子どもたちも小さく家族がバタバタと通るには大変でした。

さらに、この造り付けの扉は、小さいものが8枚!
観音扉となっていて、バタバタと開け閉めするのは、大人も大変なのに、
子どもが触ると、手を挟んでしまいそうで危険すら感じていました。

そこで!

「扉、はずしてしまおう!」

と思い立ち、カチャッと金具を外します。
ここ最近のマンションの家具の扉は、金具もいらず、手を使うだけですぐに外れるものが多いのです。

そして、サイズに合わせたカゴや、ケースを使いやすいように収納してみると、こんな風になりました。
スッキリ!!

これなら、毎日の開け閉めも大変ではないですし、
一目みて全てが見渡せ、さらに、1アクションで全てのものが手に届きます。

洗濯かごも、ここに置いて、ポイッと放り込むだけ。

個人のお客様の収納アドバイスにお伺いしたとき、同じようなご提案をさせていただくことがあります。
みなさん、

「え!!扉ってそんなに簡単にはずれるんですか!」

と驚かれるんですよ。

賃貸にお住まいで、原状回復しなければいけない方、まだ扉を捨てるにはふんぎりがつかない方には、
ベッド下や、家具の後などに収納しておくことをおすすめします。

もし、扉の開け閉めが大変だったり、
気に入らない扉だったりしたら、

一度、

「扉、はずしてみませんか?」


整理収納アドバイザー。
大手通販会社にて、8年間インテリア収納用品の商品企画に携わる。退社後、2012年フリーランス活動開始。現在は、「子どもの写真整理術」セミナー開催や、個人宅アドバイス、企業への商品開発プロデュースを中心に活動。2013年ワニブックスより『OURHOME〜子どもと一緒にすっきり暮らす〜』を出版。プライベートでは、インテリア好きの夫と、2009年生まれの双子の母。>ブログはこちら

シェア
扉、はずしてみませんか?! by OURHOME Emi
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読
アプリバナー