single.php
#goodspot

RETHINK CAFE SHIBUYA は、ノマドワーカーの理想郷?

シェア
RETHINK CAFE SHIBUYA は、ノマドワーカーの理想郷?

goodroom 各店舗のスタッフが、お気に入りのスポットをご紹介します。今回は、グッドルーム・ジャーナル編集部の田村から。原稿が行き詰まったときに利用したい、理想の"セカンドオフィス"が渋谷に出現しました。

text & photo : Miha Tamura

グッドルーム・ジャーナルの編集部員として、取材のあいまに外で執筆作業をすることが増えました。
ランチがてら、WiFiにちゃんとつながって、できれば電源もあって、ゆっくり長居できる場所……そんな理想郷を求めて、カフェ行脚する毎日だったのですが、渋谷に、かなり「理想どおり」と言えそうなカフェがオープンしましたよ。

やってきたのは、RETHINK CAFE SHIBUYA。ガラス張りでオープン&クリーンな印象のカフェ。

やってきたのは、RETHINK CAFE SHIBUYA。ガラス張りでオープン&クリーンな印象のカフェ。

日本たばこ産業JTが展開する RETHINK CAFE は、喫煙はNG、ただし Ploom TECH(電子タバコ)ならOKという、新しいスタイルのカフェ。2017年10月、明治通り沿いにオープンした RETHINK CAFE SHIBUYA は、Soup Stock Tokyo などを展開する株式会社スマイルズがプロデュース。しっかりとランチも摂れるカフェ、そしてワークスペースが一体となり、セカンドオフィスとして利用するのにもってこいのスペースになっているんです。

まずは、カウンターでランチを注文。

まずは、カウンターでランチを注文。

野菜がたっぷり摂れるメニューが嬉しい!

野菜がたっぷり摂れるメニューが嬉しい!

ランチメニューは、雑穀米や米麺などのヘルシーな主食、ローストビーフやガパオなどのメインのおかず、それに3種類のサラダの中から好きなものを選んで組み合わせる丼スタイル。選べない…!という方には、おかずに合わせたおすすめセットも用意されています。

嬉しいのが、この充実のトッピングが、なんと自由に取り放題というところ!ただしサラダバーではないのでお代わりはできませんよ。

嬉しいのが、この充実のトッピングが、なんと自由に取り放題というところ!ただしサラダバーではないのでお代わりはできませんよ。

もちろん、ドリンクメニューも充実しているのでカフェ利用でも大丈夫。夜はクラフトビールの提供もあるみたいですよ。魅力的……!

ランチを外で食べると、どうしても炭水化物や脂っこいものに偏りがちで気になるところですが、はじめから野菜がいっぱいとれるメニューがデフォルトで、オプション料金なしでヘルシーに楽しめるのが最高ですよね。すっごく気に入ってしまいました。

開放的な1階席も魅力ですが

開放的な1階席も魅力ですが

2階にはさらに!セカウンドオフィスとしての嬉しい機能が充実

2階にはさらに!セカウンドオフィスとしての嬉しい機能が充実

真ん中のワークセンターには

真ん中のワークセンターには

コピー複合機!USBメモリをさして、スキャンや印刷もできちゃいました。優秀。

コピー複合機!USBメモリをさして、スキャンや印刷もできちゃいました。タダで使えちゃうので「いいのか!?」て思いましたよ。

こちらの付箋やクリップなどの文房具も無料。いいのか!?

こちらの付箋やクリップなどの文房具も無料。いいのか!?

漫画コーナーもなぜか充実しています。おしゃれなカバーがかかっているけど、中身はスラムダンクとかです。全巻揃っている……!

漫画コーナーもなぜか充実しています。おしゃれなカバーがかかっているけど、中身はスラムダンクとかです。全巻揃っている……!

小粋なテーブルは、ちょっとした会議とかできそう。

小粋なテーブルは、ちょっとした会議とかできそう。

背が高いテーブルもあるので、スタンドアップMTGもできます。

背が高いテーブルもあるので、スタンドアップMTGもできます。

私が選んだのは「スパイシー角煮とハーブサラダのDONBURI」。トッピング盛り放題で780円。カフェラテもつけて、1,000円前後。

私が選んだのは「スパイシー角煮とハーブサラダのDONBURI」。トッピング盛り放題で780円。カフェラテもつけて、1,000円前後。

オプションの座席料金などもナシ。WiFiは時間制限なく利用でき、電源も好きな席で利用可能。ストレスなく仕事に没頭できる設備が整っています。
ちょっと気分転換に場所を変えて仕事したいときに、ランチがてら、お茶がてら、利用するにはもってこい! これぞ、私が探していたスペースかも。
いつもよりアイディアもたくさん浮かんできて、すっごく仕事が捗ったような気がしましたよ(それは気のせいかな)。

RETHINK CAFE SHIBUYA
http://rethinkcafe-shibuya.jp/

田村美葉

田村美葉

ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
RETHINK CAFE SHIBUYA は、ノマドワーカーの理想郷?
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

アナログの楽しみ方。 Vol.5

本棚に”自分の好きなコト”を並べたい『SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(東京・渋谷)』

本屋さんに立ち寄って、棚に並べられたいろんな雑誌の表紙を眺め、手に取る至福の時間。大好きな雑誌を手にいれ本棚に並べるときには、特別な価値があるように思います。最近では、北九州市が発行し一部の地域やお店限定で配布する雑誌「雲のうえ」にファンクラブができるなど、出版社によらず自分たちで作る雑誌「zine」も人気。「zine」の発行・販売をしているお店に、その魅力をあらためてお聞きしてみました。 (t…

お気に入りの本屋を探そう Vol.2

想像力が膨らむアートブックのオモチャ箱。『UTRECHT(渋谷・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Ako Tsuchihara / photo : Kayoko Aoki)…

手になじむ器と道具を買いに Vol.5

大切にしたい器が見つかる。隠れ家のような、小さなギャラリー&ショップ「shizen」(東京・表参道)

毎日手にとるものだから、こだわって選びたい器と台所道具。料理と食事を楽しくしてくれるような逸品の揃うお店をたずねます。 今回おじゃましたのは、神宮前の小さな路地に佇むギャラリー&ショップ、「shizen」。ずっと大切にしたくなる器が見つかるお店です。…

#賃貸でもカスタマイズ

DIYでも質感にはこだわりたい! toolbox に揃うとっておきのDIYアイテム(東京・原宿)

賃貸でも、自分らしいインテリアを実現したい! 最近各地に登場するDIYショップで、暮らしのヒントをもらいましょう。 今回訪れたのは、原宿にある toolbox のショールーム。アイディアの宝庫のような場所で、賃貸でもできるカスタマイズテクニックをお聞きしてきました。 …

人気エリアのおしゃれ賃貸

週末は、どこで遊ぶ?東急田園都市線沿線に住もう

来たるべきお引越しシーズンに向けて、人気エリア・人気の沿線を紹介するシリーズ。第三弾は、東急田園都市線です。再開発の進む渋谷、二子玉川を結び、いま注目のスポットは増えるばかり。住む街としても、ひとり暮らしの男女に絶大な人気を誇る三軒茶屋や、おしゃれなお店の集まる駒沢大学など、見どころいっぱいです。 人気の街の、おしゃれな部屋と、おしゃれなスポット、早めにチェックしておきましょう。…

人気エリアのおしゃれ賃貸

すべての道は渋谷に通ず。東急東横線沿線に住もう

副都心線の開通、渋谷ヒカリエの開業など、再開発真っ只中でめまぐるしく変化する街、渋谷。最近では、IT系の大手企業やスタートアップ企業が多く集まり、「ITビジネスの街」としても活気を帯びてきましたね。そんな渋谷への通勤をお考えなら、一番の人気はやはり東急東横線。各駅の雰囲気と、おすすめの物件を紹介しますよ。…

アプリバナー