single.php
そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.8

広場を囲んでみんなで見守る。尾上団地ではじめる、家族の暮らし

シェア
広場を囲んでみんなで見守る。尾上団地ではじめる、家族の暮らし

川や公園がたくさんあって、自然豊かな環境が人気の名古屋市北区。
駅から徒歩5分、スーパーに隣接と便利な立地にありながら、ゆったりとした暮らしが送れそうな、尾上団地を訪問してきました。

text : Miha Tamura / photo : Yumiko Inoue / 提供 : UR賃貸住宅

尾上団地って、どんなところ?

水と緑が豊富な名古屋市北区

尾上団地のある名古屋市北区は、名古屋の北の玄関口。
庄内川、矢田川という大きな川が北に流れ、そこから名古屋城のお堀まで水を運んだ運河、黒川(堀川)の横に、団地は建てられています。

2351

団地のすぐ裏手を流れる黒川。川沿いの緑道は、春になると桜が見事です。

団地のすぐ裏手を流れる黒川。川沿いの緑道は、春になると桜が見事です。

ジョギングやサイクリングを楽しむ人には、川沿いの気持ちのよい緑道が近所にあるのは嬉しいですよね。さらに、名城公園や志賀公園といった緑の豊富な公園も区内にあり、休日をゆったり過ごしたい人に選ばれる環境の良さです。

駅から徒歩5分。スーパーやホームセンターが隣接

ベッドタウンの大型団地でありながら、駅から近いのもポイントのひとつ。
名鉄小牧線、地下鉄上飯田線の上飯田駅を出てすぐに大きなスーパーがあり、そのすぐ裏手が団地の入り口です。ホームセンターも隣接しています。
また、南へ9分ほど歩くとまた別のスーパーがあり、地下鉄名城線の平安通駅、志賀本通駅も利用ができるので、栄方面へのお買い物や通勤にも便利。なかなか優れた立地ですね。

団地のすぐお隣に、大きなスーパーがあります。車が入ってこない道なので、ベビーカーや小さいお子さんと一緒でも安心。

団地のすぐお隣に、大きなスーパーがあります。車が入ってこない道なので、ベビーカーや小さいお子さんと一緒でも安心。

広場を囲むように並ぶ住棟と、敷地内にある保育園

こちらの団地をご案内いただいたのは、UR都市機構の稲田さん(写真右)と小森さん(写真左)

こちらの団地をご案内いただいたのは、UR都市機構の稲田さん(写真右)と小森さん(写真左)

かっこいい案内プレート。特徴的な棟の配置です。

かっこいい案内プレート。特徴的な棟の配置です。

実際に行ってみて、ちょっと、「お!かっこいい!」と思ったのが、棟の配置。8階建〜14階建の7棟の建物が、中央広場を囲むようにして建てられています。

お部屋から、真ん中の広場を見守るような配置になっています。

お部屋から、真ん中の広場を見守るような配置になっています。

中央に大きく空間がとられているので、どの棟にも光がたくさん入り込むように考えられているということですが、子どもたちが遊んでいるところをみんなで見守ることができるような配置が素敵だなぁと思いました。

ちょっとした遊具の置かれたコーナーも。

ちょっとした遊具の置かれたコーナーも。

敷地内に保育園もありました。車道を通らずにアクセスできるので、安心ですね。

敷地内に保育園もありました。車道を通らずにアクセスできるので、安心ですね。

「現在、共用部分の整備や道路の舗装工事などが進められている最中で、ご入居いただく頃にはさらに綺麗になっていますよ」
と教えていただきました。
入り口の団地名の表示もかっこいいな!と思いましたが、まず最初に目に触れるエントランスがかっこいいのって、嬉しいですよね。棟の案内表示や階数表示などにも工夫が凝らされ、外観からも古さを感じさせなくなってきています。

新しくなった棟番号表示と、

新しくなった棟番号表示と、

各棟の階数表示。デザイン性が高いです

各棟の階数表示。デザイン性が高いです

リニューアルされた1LDKのお部屋を拝見

仕切りを取り払って開放的に生まれ変わった11畳のLDK

今回ご紹介するお部屋は、10階にある46㎡の1LDK。窓が大きく、中央広場に面したベランダから、光がたくさん入ってきます。

今回ご紹介するお部屋は、10階にある46㎡の1LDK。窓が大きく、中央広場に面したベランダから、光がたくさん入ってきます。

「コンパクトな間取りで、人気があるタイプです。2DKだったお部屋を若者や子育て世代にも住みやすいよう1LDKにリニューアルしました」
と、稲田さんオススメのお部屋です。
リニューアル前の2DKのタイプと比較させてもらいました。

2165

リビングのビフォア(写真上)アフター(写真下)。間にある仕切りを取り払うだけで、かなり明るい印象になりますね。

リビングのビフォア(写真上)アフター(写真下)。間にある仕切りを取り払うだけで、かなり明るい印象になりますね。

使いやすくリニューアルされたキッチン、洗面台

白を基調にした落ち着いた内装がとっても暮らしやすそうなお部屋。
キッチンや洗面台も、他のお部屋と比較してもグレードの高いものが入っていて、稲田さん曰く「プレミアムなお部屋」なんだとか。

真っ白なデザインが嬉しいキッチンは、3口ガスコンロタイプです

真っ白なデザインが嬉しいキッチンは、3口ガスコンロタイプです

2223

収納もたくさん。開き戸は、手を離してもゆっくりと閉まるタイプで、お子さんが手を挟むことがないよう配慮されています。

収納もたくさん。開き戸は、手を離してもゆっくりと閉まるタイプで、お子さんが手を挟むことがないよう配慮されています。

こちらはビフォアの昔ながらのよくあるタイプの洗面台、脱衣所。

こちらはビフォアの昔ながらのよくあるタイプの洗面台、脱衣所。

こちらが、新しいタイプの洗面所。幅が広くなって、シャワー水栓も付いています。なるほど、これはプレミアム。脱衣所には新しく引き戸が設置されました。

こちらが、新しいタイプの洗面所。幅が広くなって、シャワー水栓も付いています。なるほど、これはプレミアム。脱衣所には新しく引き戸が設置されました。

さらに、洗面台の一番下の引き出しは、蓋をすればお子さんが使える踏み台になる、ステップスライドタイプ。収納力もあって一石二鳥。

さらに、洗面台の一番下の引き出しは、蓋をすればお子さんが使える踏み台になる、ステップスライドタイプ。収納力もあって一石二鳥。

収納にも細かい配慮

1LDKのタイプでも、ファミリーにとっても使いやすいよう、細かい部分まで配慮がなされています。

室内になかった洗濯機置き場は、ベランダの横に新設。すぐに洗濯物が干せるので便利ですね。取り外しも可能な、室内物干しポールもあり、上部は収納棚にもなっています。

室内になかった洗濯機置き場は、ベランダの横に新設。すぐに洗濯物が干せるので便利ですね。取り外しも可能な、室内物干しポールもあり、上部は収納棚にもなっています。

玄関は、棚をはずせるオープンなタイプのシューズクローゼット。棚板を外せば、ベビーカーを置くことも可能です。

玄関は、棚をはずせるオープンなタイプのシューズクローゼット。棚板を外せば、ベビーカーを置くことも可能です。

2149w

明るい広場を中心にして、室内も、外観も綺麗になった尾上団地。
生活に必要なものが近所にしっかり揃いながら、このゆったりとした空間が利用できるのは、なかなか素敵ですよね。
休日にはしっかりと、家族との暮らしを楽しみたい、そんな方にぴったりのお部屋です。

尾上団地 募集中のお部屋はこちら

5号棟 1010号室(1LDK/46.72㎡/6.59万円)

2217w
061%e5%b0%be%e4%b8%8a%e5%9b%a3%e5%9c%b0_1ldk-%e3%82%a2
※写真と間取り図は、同タイプ、反転間取りの別部屋のものです

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
広場を囲んでみんなで見守る。尾上団地ではじめる、家族の暮らし
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.2

「子育てしやすい賃貸」ってどんな部屋?ビーコンヒル能見台サウスヒルのリノベーションがすごかった

緑が多く、ゆったりとしたつくりで、陽当たり良好。団地って、実は自分の暮らしに合ってるかもしれない。そんな思いを胸に、各地の団地を訪問し、お話をお聞きする企画がスタートします。 第2回は神奈川県の海側エリア、横浜市金沢区にあるビーコンヒル能見台サウスヒル。こちらに、「子育てのしやすさ」に特化してリノベーションしたお部屋があるということなんです。どんなお部屋なのか、早速見に行ってみました。…

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.6

ここをホームタウンにしたくなる。自然いっぱいの環境が魅力の団地、多摩ニュータウンライブ長池 長池せせらぎ通り北

「美しいまちなみ大賞」を受賞した、自然豊かな落ち着く環境で、のんびりゆとりのある暮らしを始めませんか? 大きな池のある公園と、小川の流れる緑道がつづく、ほっとする環境にある団地を紹介します。 …

#賃貸でもカスタマイズ

コックピットみたいなキッチンカウンター!sayo. さんの団地DIY

賃貸でも、自分らしいインテリアを実現したい! DIYの達人のお部屋には、壁や床、天井など、原状回復に備えてなるべく傷つけずにカスタマイズするヒントがいっぱい。 今回は、築50年の賃貸の団地に家族で暮らす sayo. さんのお部屋を訪問。コックピットみたいに必要なものにすぐ手が届くキッチンカウンターが素敵でした。 …

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.3

北摂エリアで子育てを考えるなら。東豊中第二団地はどうですか?

緑が多く、ゆったりとしたつくりで、陽当たり良好。団地って、実は自分の暮らしに合ってるかもしれない。そんな思いを胸に、各地の団地を訪問し、お話をお聞きする企画がスタートします。 第3回は、大阪、豊中市にある東豊中第二団地を訪問。MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトのお部屋などもある、人気の北摂エリアの団地です。その魅力を探りに行ってきました。…

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.5

緑豊かで整った住環境がある街。あざみ野・虹ヶ丘団地で、家族の暮らしを想像してみた

たまプラーザや二子玉川など、おしゃれで活気のある商業エリアを抱える人気の沿線、東急田園都市線。田園都市線でお手ごろな住まいをお探しなら、広い敷地にゆったりと広がる大きな団地を選択肢に入れてみませんか。ベッドタウンあざみ野の虹ヶ丘団地をご紹介します。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.4

三鷹・吉祥寺に住むなら団地もアリです。人気エリアの大型団地、武蔵野緑町パークタウンへ

「住みたい街」として人気の、三鷹・吉祥寺エリア。駅から少しだけバスに揺られた先に、たくさんの緑に囲まれた素敵な団地があるのをご存知ですか? 人気エリアで団地に住む。なかなか良い選択肢かもしれません。…

アプリバナー