single.php
そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.10

団地とホームセンターって、なんて相性がいいんだろう。菊水三条団地は、工夫がいっぱいのお部屋です。

シェア
団地とホームセンターって、なんて相性がいいんだろう。菊水三条団地は、工夫がいっぱいのお部屋です。

この秋、札幌市白石区に、UR賃貸住宅とみんな大好きホームセンターがコラボレーションしたおもしろいお部屋が誕生しました。フルリノベーションされた2LDKのお部屋で、自分らしい暮らしを楽しんでみませんか。

text : Miha Tamura / photo : Ryo Ohkawara

菊水三条団地ってどんなところ?

人気の地下鉄東西線、駅から徒歩7分の好立地

夢のコラボルームが誕生したのは、UR賃貸住宅の菊水三条団地。
地下鉄東西線の菊水駅、そして東札幌駅からそれぞれ徒歩7分と、駅からのアクセスがなかなか良いのが嬉しいな、と思いました。
特に東札幌駅は駅のすぐ近くにラソラ東札幌、イオン東札幌と2つの大きなショッピングセンターがあって、通勤帰りのお買い物も便利そう。JR札幌駅や地下鉄大通駅へのアクセスも良く(東札幌駅から大通駅まで地下鉄で約6分)、近年住宅地としても人気が出てきているエリアなんだそうです。

駅すぐ近くの便利なショッピングモール

駅すぐ近くの便利なショッピングモール

おしゃれなパンケーキ屋さんもありました

おしゃれなパンケーキ屋さんもありました

外装もリニューアル済み。フルリノベのお部屋も登場しました!

緑道を通って団地へと進むと、建物が綺麗なことに驚きました。昭和56年~58年に順次建設されたということだったのですが、最近、外装もリニューアルされて、周囲の新しいマンションと比較してもひけをとらない可愛らしい建物になっています。
そして、敷地内の緑や遊具エリアなどもきっちり清掃、管理されていて気持ち良いのは、UR賃貸住宅の団地、どこにも共通している特徴ですね。いつも感心してしまいます。

塗り分けられた壁がアクセントになっていて可愛いです。

塗り分けられた壁がアクセントになっていて可愛いです。

ちょっとした遊具のある広場なども、しっかり整備されていて綺麗です。敷地内に子どもが遊べるところがあるのは嬉しいですね。

ちょっとした遊具のある広場なども、しっかり整備されていて綺麗です。敷地内に子どもが遊べるところがあるのは嬉しいですね。

DCMホーマックとコラボレーション!

ホームセンターならではの工夫溢れるお部屋に

今回ご紹介するお部屋の一番の特徴は、札幌で知らない人はいないホームセンター、DCMホーマックさんのアイディアがたくさん盛り込まれているというところ。
一体どんなお部屋なのか、ワクワクしながら募集中のお部屋を見せてもらいました。

お部屋を紹介してくれたのは、UR都市機構の小川さん(写真左)とDCMホーマックの佐藤さん(写真右)

お部屋を紹介してくれたのは、UR都市機構の小川さん(写真左)とDCMホーマックの佐藤さん(写真右)

「もともとは、3DKと細かく仕切られていたお部屋ですが、若い世代の生活しやすさを考えて2LDKにリノベーションしました」
と小川さん。ベランダに面して明るく開放的な16.6畳のLDKが誕生していました。

キッチン側から、振り返ってみたところ。明るく広々なリビングですよね。「壁紙も真っ白ではなくピンクベージュっぽい明るい色にしてカラーコーディネートしています」

キッチン側から、振り返ってみたところ。明るく広々なリビングですよね。「壁紙も真っ白ではなくピンクベージュっぽい明るい色にしてカラーコーディネートしています」

LDKの壁には、棚板を移動したり、増やしたり、自分好みにアレンジできる収納棚をセット。

LDKの壁には、棚板を移動したり、増やしたり、自分好みにアレンジできる収納棚をセット。

通常はカスタマイズできるポイントが少ない賃貸のお部屋なので、気分に合わせて簡単にアレンジできるのって、嬉しいです。
棚板はブルーのカラーになっていますが、こちらはマスキングテープでアクセントをつけているとのこと。こういうアイディアもホームセンターならでは!参考になります。

「この壁は、調湿壁材の“さらりあ〜と”という素材を使っていて、湿度を調節したり、防臭の効果があるんです。キッチンって何かと匂いが出やすいですよね。防臭効果もあるので匂いがリビングに残るのを防いだり、ザラッとした素材がお部屋のアクセントにもなるので、今回採用しました」へ〜。

「この壁は、調湿壁材の“さらりあ〜と”という素材を使っていて、湿度を調節したり、防臭の効果があるんです。キッチンって何かと匂いが出やすいですよね。防臭効果もあるので匂いがリビングに残るのを防いだり、ザラッとした素材がお部屋のアクセントにもなるので、今回採用しました」へ〜。

そしてこちらは、キッチンの前につけられた、キッチンカウンター(オプション品)

そしてこちらは、キッチンの前につけられた、キッチンカウンター(オプション品)

LDKに据えられたキッチンカウンターは、DCMホーマックさんで売っている、ツーバイフォー材、つっぱりキット、それにカラーボックスなどを利用して作られたものです。

「ごちゃごちゃしがちなキッチンの目隠しと、収納力を増やす意味もあって、機構の原状回復制度の範囲内で簡単に作れるカウンターを提案しました。作りかけの料理を置いたり、何かと便利ですよ。」
と佐藤さん。

オプションとしての提案ですが、全部の部材を合わせても7,366円(参考価格)でできちゃうとのことで、さすがホームセンター。DIYで、リーズナブルに居心地のいいお部屋を作るなら、DCMホーマックに行くしかないですね。色を塗ったり、サイズを変えてみたり、自分なりのカスタマイズのアイディアがさらに湧いてきます。

小さなスペースを有効活用するアイディアもたくさん

ベッドルームや水回りなど、収納力の気になるスペースにも、たくさんのアイディアが散りばめられていました。

2つあるベッドルームのうちの1つは、あえて作りつけのクローゼットを無くし、自由な空間にしています。収納スペースを思い切って無くしたことで、お部屋が広く使えるようになっていました。

2つあるベッドルームのうちの1つは、あえて作りつけのクローゼットを無くし、自由な空間にしています。収納スペースを思い切って無くしたことで、お部屋が広く使えるようになっていました。

クローゼットを無くした部分には、可動棚を設置。高い位置に棚板を設定すれば、下の空間を利用することが出来ます。また、オプションのロールスクリーンやつっぱりポールをつければ、収納スペースを隠しつつ、クローゼットにもできるというアイディア。なるほど、こういうやり方もあるんだな。

クローゼットを無くした部分には、可動棚を設置。高い位置に棚板を設定すれば、下の空間を利用することが出来ます。また、オプションのロールスクリーンやつっぱりポールをつければ、収納スペースを隠しつつ、クローゼットにもできるというアイディア。なるほど、こういうやり方もあるんだな。

収納力が気になるお風呂前の脱衣スペース。洗濯機の上にも、可動式の収納棚があって、置きたいものに合わせて棚板が設置できるのが嬉しい。タオルを置いたり、洗剤を置いたり何かと便利ですよね。

収納力が気になるお風呂前の脱衣スペース。洗濯機の上にも、可動式の収納棚があって、置きたいものに合わせて棚板が設置できるのが嬉しい。タオルを置いたり、洗剤を置いたり何かと便利ですよね。

洗面台と壁の間の隙間には、DCMホーマックさん特製の隙間収納が設置されていました。スムーズに引き出して使えます。

洗面台と壁の間の隙間には、DCMホーマックさん特製の隙間収納が設置されていました。スムーズに引き出して使えます。

ホームセンターならではの、暮らしやすさにこだわったリノベーションに、可動棚やオプション品を利用して、自分好みに簡単にカスタマイズを加える余地も残されたお部屋。
シンプルな団地の間取りと内装を、あれこれ自分好みにアレンジしていくのって、とても楽しそうですね。

今回のお部屋は10/5(金)~10/13(土)までの間で入居希望者を募集したのち、抽選となります。この週末、お部屋にまだまだたくさんある仕掛けをぜひ見にきてください。

_dsc0109

菊水三条 募集中のお部屋はこちら

3号棟503号室(2LDK/61.14㎡/7.15万円)

_dsc0093
kikusuisanjo
※3号棟502号室(2LDK/61.14㎡/7.17万円)も同じタイプのDCMホーマックさんプロデュースのお部屋です。
※賃料は共益費込みです
※当物件は、抽選募集を行います。10/5(金)から10/13(土)まで入居者様の募集を行い、10/16(火)に抽選を行って当選した方にご入居頂くような募集の形となります。お申込みのなかった住戸は、順次先着順で申込受付を行います。

goodroomで東京の「団地」を探す
goodroomで大阪の「団地」を探す
goodroomで「リノベーション」の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
団地とホームセンターって、なんて相性がいいんだろう。菊水三条団地は、工夫がいっぱいのお部屋です。
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.2

「子育てしやすい賃貸」ってどんな部屋?ビーコンヒル能見台サウスヒルのリノベーションがすごかった

緑が多く、ゆったりとしたつくりで、陽当たり良好。団地って、実は自分の暮らしに合ってるかもしれない。そんな思いを胸に、各地の団地を訪問し、お話をお聞きする企画がスタートします。 第2回は神奈川県の海側エリア、横浜市金沢区にあるビーコンヒル能見台サウスヒル。こちらに、「子育てのしやすさ」に特化してリノベーションしたお部屋があるということなんです。どんなお部屋なのか、早速見に行ってみました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.1

これから大阪で子育てするあなたに、藤沢台第3団地が向いている理由

緑が多く、ゆったりとしたつくりで、陽当たり良好。団地って、実は自分の暮らしに合ってるかもしれない。そんな思いを胸に、各地の団地を訪問し、お話をお聞きする企画がスタートします。 第1回は大阪の南エリア、富田林市にある藤沢台第3団地。大阪にある団地の中でも、ことさらゆったりとしたつくりが魅力のこちらは、子育て世帯にとってもおすすめなんだとか。その秘密を伺ってきました。…

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.3

北摂エリアで子育てを考えるなら。東豊中第二団地はどうですか?

緑が多く、ゆったりとしたつくりで、陽当たり良好。団地って、実は自分の暮らしに合ってるかもしれない。そんな思いを胸に、各地の団地を訪問し、お話をお聞きする企画がスタートします。 第3回は、大阪、豊中市にある東豊中第二団地を訪問。MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトのお部屋などもある、人気の北摂エリアの団地です。その魅力を探りに行ってきました。…

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.11

家族の暮らしをとことん考えたらこうなりました。アーバニア滝子南の思わず笑顔になれるリノベルーム

賃貸のお部屋って、家族で暮らすにはちょっと窮屈で使いづらい? そんなふうに思っている方にご紹介したい、UR賃貸住宅のリノベーションルームがあります。 女性スタッフが、子育て中のファミリーのことをとことん考えてデザインしたお部屋。あったら便利、がたくさんつまっていました。…

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.6

ここをホームタウンにしたくなる。自然いっぱいの環境が魅力の団地、多摩ニュータウンライブ長池 長池せせらぎ通り北

「美しいまちなみ大賞」を受賞した、自然豊かな落ち着く環境で、のんびりゆとりのある暮らしを始めませんか? 大きな池のある公園と、小川の流れる緑道がつづく、ほっとする環境にある団地を紹介します。 …

そうだ!団地に住んでみよう [PR] Vol.9

これからの教育がある、海と緑の街。「南港わかぎの」

大阪メトロ 南港ポートタウン線のポートタウン西駅、ポートタウン東駅を降りてすぐ、海と緑に囲まれたのんびりとした住宅街「南港ポートタウン」があるのをご存知ですか? 海と緑に囲まれて、のんびり、ゆったりとした環境に、子どもたちの将来を考えた教育機関が身近にある、なかなか魅力的な団地を訪問しました。…

アプリバナー