single.php
私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.44

「1日の終わりに部屋をリセットする」習慣をもつ。ブルーとグレーの整ったワンルームインテリア

シェア
「1日の終わりに部屋をリセットする」習慣をもつ。ブルーとグレーの整ったワンルームインテリア

せっかくお気に入りの部屋に暮らしても、忙しいとどんどん散らかってしまう……そんなことってありますよね。部屋の状態をキープする、ちょっとしたコツを、ブルーとグレーの大人っぽいインテリアが素敵なお部屋で、お聞きしてきました。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai

こだわって選んだワンルーム

約7.6畳のワンルームにお住まいのmusicaさん。
一人暮らしでお引越しをされるのはこれが9回目にもなるとのことで、お部屋探しのノウハウもばっちり。バストイレ別、ガスコンロ2口以上など、自分の希望にぴったり合うお部屋を見つけました。

「前に住んでいたところは幹線道路沿いでうるさくて。ここは1本入っているので静か。隣に大家さんが住んでいて、共用部の管理もしっかりしているし、防犯上も安心なところが気に入ってます」

備え付けの可動棚とソファを、ベッド側との間仕切りに。ソファはSESAME(セサミ)の2シーター。

備え付けの可動棚とソファを、ベッド側との間仕切りに。ソファはSESAME(セサミ)の2シーター。

クローゼットの下にシングルベッドを入れられるのが特徴です。

クローゼットの下にシングルベッドを入れられるのが特徴です。

お部屋はちょっと珍しいL字型のワンルームですが、こだわって選ばれただけあって、家具が絶妙に配置されているため、とても広く感じます。

「週末に、料理をするのが趣味なので、キッチンが明るく広いお部屋が良くて。窓の近くにキッチンがあるお部屋が理想でした」
とmusicaさん。

確かに、ソファと棚で仕切られたキッチン前の空間は広々、窓も大きくて明るく、楽しく料理ができそうなお部屋です

確かに、ソファと棚で仕切られたキッチン前の空間は広々、窓も大きくて明るく、楽しく料理ができそうなお部屋です

キッチンだけが、まさかのオレンジ色だったそうで、マスキングテープで念のため養生した上に剥がせるシートを貼って、リメイクされています。

キッチンだけが、まさかのオレンジ色だったそうで、マスキングテープで念のため養生した上に剥がせるシートを貼って、リメイクされています。

毎日使うものを、使う場所に

仕事が集中するときはとても忙しくなるというmusicaさん。
家事でストレスがたまらないように、1日の終わりにきちんとリセットできるように、「毎日使うものは、使う場所に置く」を心がけているそう。

「忙しいときでも部屋の状態をキープできるように、全部しまいこむのではなく、取り出しやすく使いやすい場所に置くようにしています」

毎日使う、化粧道具は一番取り出しやすい場所に。

毎日使う、化粧道具は一番取り出しやすい場所に。

キッチンでも、よく使うstaubの鍋は出しておく。調味料やキッチンツール、掃除用のクリーナーもすぐ手が届く場所に置きます。

キッチンでも、よく使うstaubの鍋は出しておく。調味料やキッチンツール、掃除用のクリーナーもすぐ手が届く場所に置きます。

食器は、100円ショップで見つけた書類ケースに分けて収納。

食器は、100円ショップで見つけた書類ケースに分けて収納。

お気に入りの器が整理されて収まっています。

お気に入りの器が整理されて収まっています。

dsc03217

お部屋のあちこちに、素敵なポスターが飾ってあるのも印象的でした。

お部屋のあちこちに、素敵なポスターが飾ってあるのも印象的でした。

お仕事で海外に行かれることも多く、美術館のショップに寄って、気に入ったポスターやオブジェを持ち帰ってくるのだそう。旅の思い出をこんな風に身近に飾っておくのって、素敵ですね。

こちらのエッフェル塔のオブジェも、ミュージアム・ショップで見つけたもの。

こちらのエッフェル塔のオブジェも、ミュージアム・ショップで見つけたもの。

「毎日、部屋の状態をキープする」ために、しっかり生活の動線をつくり、物の置き場所を決めているmusicaさんのワンルーム。
楽しんで「暮らしのルール」をつくっていらっしゃるのがとても素敵だな、と感じました。

dsc03220

musicaさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/mm.musica7/

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

「私らしく暮らす。賃貸インテリア」特集はこちら

人気の連載が、本になりました!

人気の連載が、本になりました!

東京・神奈川・埼玉・千葉 一人暮らし8万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 一人暮らし7万円以下の賃貸を探す
名古屋 一人暮らし6万円以下の賃貸を探す
福岡 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す
札幌 一人暮らし5万円以下の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
「1日の終わりに部屋をリセットする」習慣をもつ。ブルーとグレーの整ったワンルームインテリア
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol.35

広めのワンルームに「あえて、バラバラの家具」でつくる、フレキシブルな一人暮らしインテリア

どんな家具を選ぼうか迷う、一人暮らしのワンルーム。定番の、「ベッド、ソファ、ローテーブル」という組み合わせではなく、フレキシブルに好きな家具を合わせてみる。そんな暮らし方をされているお部屋を訪ねました。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.43

ナチュラルで洗練されたBOHOスタイルの1Kインテリア

ナチュラルでシンプルなインテリアから一歩進んで、大人っぽいお部屋をつくりたいと思っている人におすすめなのは、ボヘミアンやモロッカンなど少し民族的なテイストを取り入れたミックススタイル。ボヘミアンとSOHOスタイルのミックスで、洗練された印象をつくっている1Kのお部屋を訪ねました。…

アプリバナー