single.php

グリーンで溢れるリビングにしよう。観葉植物を上手に配置する実例まとめ

教えて!グッドルーム Vol.247

シェア
グリーンで溢れるリビングにしよう。観葉植物を上手に配置する実例まとめ

部屋の中で過ごす時間が多くなってきた昨今。グリーンを上手に配置して、リラックスできるリビングをつくりあげている方々の事例をまとめました。

text : ASAKO SAKURAI

リビングに、グリーンを上手に配置するポイント

リビングにグリーン(=観葉植物)をたくさん配置して、インテリアの一部として飾りたいと思っている方は多いはず。でもあまりに多く置いてもごちゃごちゃした印象になりがちです。

そこで、グリーンを上手に配置するポイントは3つ

・よく目に入る位置に置く
・大きな鉢植えは窓際へ
・高さを変える

家の中でも比較的長くいるリビングを、より居心地の良いものにするために、ポイントを意識している方のお部屋の事例をまとめました。

よく目に入る位置に置く

例えばテレビの横、ソファから見える場所、ダイニングテーブルの側、ワークデスクの脇など、自分がよくいる場所を思い返して、そこからよく目に入る位置にグリーンを置きましょう。

リラックスすることもできて効果的です。

普段から部屋の隅に置いたワークデスクで作業をすることが多い方のお部屋では、窓際に複数のグリーンを配置。手を休めたいとき、視線を動かすとグリーンが目に入ります。ホッと一息つけますね。

普段から部屋の隅に置いたワークデスクで作業をすることが多い方のお部屋では、窓際に複数のグリーンを配置。手を休めたいとき、視線を動かすとグリーンが目に入ります。ホッと一息つけますね。

リビングの隣にある和室で、読書をすることが多いという方のお部屋。その場所からの景色がこちら。この景色がとても好きなのだとお話ししてくださいました。

リビングの隣にある和室で、読書をすることが多いという方のお部屋。その場所からの景色がこちら。この景色がとても好きなのだとお話ししてくださいました。

手前にある、ワークデスク兼ダイニングテーブルで過ごすことが多いという、二人暮らしのお部屋。鉢植えや吊るしたもの、ローテーブルに置かれたものなど、たくさんのグリーンが一度に視界に入って、気持ちがいいですね。

手前にある、ワークデスク兼ダイニングテーブルで過ごすことが多いという、二人暮らしのお部屋。鉢植えや吊るしたもの、ローテーブルに置かれたものなど、たくさんのグリーンが一度に視界に入って、気持ちがいいですね。

大きな鉢植えは窓際へ

できるだけ大きな鉢植えは、窓際へ。これは植物が長く元気に育つポイントでもあります。あまり日の当たらない場所に置くと、枯れてしまうことも。

重い鉢植えを頻繁に移動することは難しいので、できるだけ日当たりの良い場所に置くことをおすすめします。

3DKのお部屋にたくさんのグリーンが配置されている方のお部屋。葉の長い比較的大きな鉢植えは、窓際へ。

3DKのお部屋にたくさんのグリーンが配置されている方のお部屋。葉の長い比較的大きな鉢植えは、窓際へ。

仕事部屋であるリビングとなりの和室にも、大きな鉢植えが。隣にあるワゴンの上にも小さなグリーンが配置されています。ワゴンに乗せるとどこにでも移動できるので、真似したいアイディアですね。

仕事部屋であるリビングとなりの和室にも、大きな鉢植えが。隣にあるワゴンの上にも小さなグリーンが配置されています。ワゴンに乗せるとどこにでも移動できるので、真似したいアイディアですね。

ダイニングテーブル脇には幹がくるりと曲がった、大きなグリーン。インパクトがありますが、食事をする際にいつも目に入るので、癒しを与えてくれそうです。

ダイニングテーブル脇には幹がくるりと曲がった、大きなグリーン。インパクトがありますが、食事をする際にいつも目に入るので、癒しを与えてくれそうです。

高さを変える

床に直置きにする、棚に置く、壁に吊るす、など、たくさんの植物を互い違いに様々な場所に配置すると、部屋の中にリズムができてまとまりのある配置になりますよ。

様々な位置に配置されたグリーン。薄めの床色、インテリアにもよく映えますね。

様々な位置に配置されたグリーン。薄めの床色、インテリアにもよく映えますね。

「吊るす」を試したい時は、ピクチャーレールを活用するのがおすすめ。アイビーやコウモリランなどのグリーンがおすすめです。

「吊るす」を試したい時は、ピクチャーレールを活用するのがおすすめ。アイビーやコウモリランなどのグリーンがおすすめです。

ペットを飼っていらっしゃるので、グリーンはすべて棚の上か、吊るして飾っている方のお部屋。

ペットを飼っていらっしゃるので、グリーンはすべて棚の上か、吊るして飾っている方のお部屋。

小ぶりで垂れさがるタイプのものは、吊るす植物に向いているんですね。

小ぶりで垂れさがるタイプのものは、吊るす植物に向いているんですね。

高さを意識して、様々なグリーンを飾っている方のお部屋です。

高さを意識して、様々なグリーンを飾っている方のお部屋です。

テレビ台の周りだけでも、互い違いに大小様々なグリーンが置かれています。同じような大きさのグリーンでも、あえて小さな台の上に乗せて飾ったりすることで全体のバランスをとっています。

テレビ台の周りだけでも、互い違いに大小様々なグリーンが置かれています。同じような大きさのグリーンでも、あえて小さな台の上に乗せて飾ったりすることで全体のバランスをとっています。

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

goodroomで東京・神奈川・埼玉・千葉の賃貸を探す
goodroomで大阪・神戸・京都の賃貸を探す
goodroomで名古屋・愛知の賃貸を探す
goodroomで福岡の賃貸を探す
goodroomで札幌・北海道の賃貸を探す

三宅

櫻井朝子

三宅朝子

goodroom journal 編集部所属。ライター、バーのママなど、いろんなことをしています。行ったことのない街に降り立つととにかく興奮する、街歩き大好き人間。最近リノベマンションに引っ越したばかりなので、街だけでなく、室内の住環境を整えていくことにも興味津々。部屋中無印。

シェア
グリーンで溢れるリビングにしよう。観葉植物を上手に配置する実例まとめ
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

お花のある生活、はじめませんか Vol.22

高低差を活かしてグリーンを楽しむ。「吊るす」のに向いている観葉植物5選

岡山県倉敷市にあるドライフラワー専門店「土と風の植物園」さんと一緒に贈る連載。第22回目は、部屋の中で「吊るす」のに向いている、観葉植物を5つご紹介します。水やりなどの方法についても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。…

教えて!グッドルーム〜インテリアの基本・保存版〜 Vol.6

初心者でも大丈夫。インテリアにもなる、花や観葉植物の基本を知ろう

2021年ゴールデンウィーク、goodroom journal では「インテリアの基本」を特集します。新生活をスタートし、そろそろ家具を買い揃えようかなと思っている方、ちょっと部屋の模様替えをしたいなと思っている方。あらためて「基本」を知ることで、暮らしやすいお部屋に整えていきませんか? 6日目は「花や観葉植物の基本」。初心者の方でも安心して植物を育てられるよう、配置の仕方や水やりのポイントなど…

お花のある生活、はじめませんか Vol.08

夏、だからおすすめしたい。癒しをくれる観葉植物の”育て方のコツ”と”おすすめの品種”は?

お花のある暮らしを、もっと楽しもう。岡山県倉敷市にあるドライフラワー専門店「土と風の植物園」さんと一緒に贈る連載。第8回目は「観葉植物」について。夏だからこそ勧めたい、観葉植物のお手入れの仕方やおすすめの品種をご紹介します。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom