single.php

個性ある植物がのびのびと暮らす、2LDKインテリア

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.138

シェア
個性ある植物がのびのびと暮らす、2LDKインテリア

日当たりの良い窓際に、たくさんの植物が楽しく並べられたお部屋。「こんな暮らし方、憧れるな」と思わず見惚れてしまう、植物とともに暮らす2LDKを拝見しました。

text : Miha Tamura / photo : @naho_plants22

植物と暮らす2LDK

Nahoさんがお二人でルームシェアされているお部屋は、58㎡ほどの2LDK。
お仕事の関係で、お引越しされてきたばかりというお部屋には、窓際に植物がたくさん。
どれも個性あふれる「顔」をした植物が、楽しそうに並んだお部屋です。

「植物と一緒に居心地よく暮らすにはどうすればいいか?ということが、住まいの一番大きな考え方になっています。

植物を増やし始めたのは、4年ぐらい前から。北向きの部屋に住んでいたのですが、LEDライトがあれば植物を育てられると知ったことがきっかけです。

この部屋も、日当たりの条件を重視して探したのですが、西向きにガラスブロックの窓があって、光が入るようになっています」

リビング・ダイニングのガラスブロックの窓の前にたくさん並んだ植物の鉢。

リビング・ダイニングのガラスブロックの窓の前にたくさん並んだ植物の鉢。

たくさんの植物が勢揃い!DRAW A LINE の Move Rod や、ラダーラック、スツールなどを活用して、高低差が出るようにうまく配置していらっしゃいます。

たくさんの植物が勢揃い!DRAW A LINE の Move Rod や、ラダーラック、スツールなどを活用して、高低差が出るようにうまく配置していらっしゃいます。

同じものはほとんどなく、さまざまな形、色の葉っぱが並んでいますね。

同じものはほとんどなく、さまざまな形、色の葉っぱが並んでいますね。

「葉っぱが同じような形だったりとか、あまり同じ種類の植物はあえて買わないようにしているんです。小さいものもあれば、大きいものもあるというふうにすると、自然と高低差が出てきます」

植物が並んだ場所の横にはラグを敷いてクッションを置き、寛げるスペースに。

植物が並んだ場所の横にはラグを敷いてクッションを置き、寛げるスペースに。

「毎日暇があったら、植物を眺めている」と、Nahoさん。
「変化があれば、元気がないな、とすぐ気づけることが、植物をうまく育てるにはいいのかなと思っています」

植物にとっても、自分たちにとっても居心地のよい空間にしたい

こちらは、リビングのお隣にあるNahoさんの自室。こちらにもたくさんの植物が並びます。

こちらは、リビングのお隣にあるNahoさんの自室。こちらにもたくさんの植物が並びます。

窓際に置かれた本棚は、「グリニッチ」(https://greeniche.jp/)で購入されたもの。

窓際に置かれた本棚は、「グリニッチ」で購入されたもの。

鉢やプランターも、色のトーンを揃えながら全て違うものにするのがNahoさんのこだわり。植物だけでなく、雑貨も一緒に飾って、楽しい空間にされています。

鉢やプランターも、色のトーンを揃えながら全て違うものにするのがNahoさんのこだわり。植物だけでなく、雑貨も一緒に飾って、楽しい空間にされています。

テーブルランプやアートなどのインテリアともうまく馴染んでいますね。

テーブルランプやアートなどのインテリアともうまく馴染んでいますね。

Nahoさんのお気に入りの場所は、こちらに置かれているグリニッチのカフェテーブルと、カリモクのチェア。仕事も食事も全てこの場所が中心に。確かに、座っていると、お部屋の植物が全て目に入って、とても落ち着きそうな空間です。

Nahoさんのお気に入りの場所は、こちらに置かれているグリニッチのカフェテーブルと、カリモクのチェア。仕事も食事も全てこの場所が中心に。確かに、座っていると、お部屋の植物が全て目に入って、とても落ち着きそうな空間です。

191703971_1555694031439865_7283203987736853956_n

「植物も、自分も、お互いに居心地の良い状態を保ちたい」とNahoさん。「植物も、インテリアも、自分も、無理しないようにしたいです」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。
個性豊かなたくさんの植物が、無理することなくのびのびと暮らしている空間。自然と、ゆっくりと呼吸ができそうな穏やかな空気があって、素敵だなと感じます。

NahoさんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/naho_plants22/

東京・神奈川・埼玉・千葉 ふたり暮らし13万円以下の賃貸を探す
大阪・京都・神戸 ふたり暮らし10万円以下の賃貸を探す
名古屋 ふたり暮らし10万円以下の賃貸を探す
福岡 ふたり暮らし9万円以下の賃貸を探す
札幌 ふたり暮らし9万円以下の賃貸を探す

▽Instagramであなたのインテリア写真を募集中!
ハッシュタグ「#goodroom取材」をつけて、あなたのお部屋の写真を投稿してください!
投稿いただいたお写真は goodroom journal の記事で紹介いたします。

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
個性ある植物がのびのびと暮らす、2LDKインテリア
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.135

都内レトロマンションで100の植物と暮らす。全ての緑が住空間の中でデザインされた1DK 35㎡、一人暮らしのインテリア

都内の築40年を超えるレトロアパートで100の植物と暮らす。一見、植物園のような緑溢れる空間も、その裏側では闇雲に植物を増やすのではなく意図された空間デザインがありました。インテリアの1つとして植物も生きる住空間を作られているSHINPEIさんのお部屋を紹介します。…

教えて!グッドルーム〜インテリアの基本・保存版〜 Vol.6

初心者でも大丈夫。インテリアにもなる、花や観葉植物の基本を知ろう

2021年ゴールデンウィーク、goodroom journal では「インテリアの基本」を特集します。新生活をスタートし、そろそろ家具を買い揃えようかなと思っている方、ちょっと部屋の模様替えをしたいなと思っている方。あらためて「基本」を知ることで、暮らしやすいお部屋に整えていきませんか? 6日目は「花や観葉植物の基本」。初心者の方でも安心して植物を育てられるよう、配置の仕方や水やりのポイントなど…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.137

都心で野鳥観察の出来る緑溢れるワンルーム。39㎡、二人暮らしのインテリア

都内のワンルームで二人暮らし。都内暮らしだとよくあるシチュエーションですが、住まい選びによってはライフスタイルさえ変えてしまうきっかけになることも。今回、ご紹介するYUKIさんは中庭付きのお部屋との出会いで、住まいの楽しみ方から家具選びまで大きな変化があったそう。賃貸とは思えない空間と合わせてお話を伺ってきました。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.119

インテリアコーディネーターが自分だけに提案する。彩りと明かりと香りにこだわった1DK30㎡、一人暮らしのインテリア

自分の落ち着く部屋作りをされたい方や、住まいのカラーコーディネートに悩まれている方へ。インテリアコーディネーターとして、日々、空間について考え提案されながら。ご自身もこだわりの住空間を作り上げられているtakutoさんのお部屋を紹介します。…

アプリバナー