single.php

ペットも、私も我慢しない。「ペットと暮らす」を楽しむ人のインテリア実例まとめ

教えて!グッドルーム Vol.296

シェア
ペットも、私も我慢しない。「ペットと暮らす」を楽しむ人のインテリア実例まとめ

賃貸でペットを飼うことは様々な条件があり大変だけれど、それでもおしゃれにはこだわりたいもの。ペットも私も心地よく暮らせるインテリアで、お部屋をつくっている方の事例をまとめました。

text : ASAKO SAKURAI

ペットと暮らす前に知っておきたいポイントをチェック!

ペットと暮らすことに憧れはあるけれど、なかなか難しいと思っている方へ。まずはどんなお部屋が自分に合っているのか?ル―ルなどはあるのか?など、基本的なポイントをおさえておきましょう。

「ペットと暮らす」を楽しむ人のインテリア・レイアウトをチェック!

生活感のある「エサ」などはお気に入りの古道具にしまって

かわいい猫ちゃんとデザイナーズマンションに暮らす、二人暮らしの方のお部屋。古道具が大好きで、たくさん集めていらっしゃるのだそう。ヴィンテージの雰囲気に合うよう、床も貼りなおしたほどのこだわりぶりです。

かわいい猫ちゃんとデザイナーズマンションに暮らす、二人暮らしの方のお部屋。古道具が大好きで、たくさん集めていらっしゃるのだそう。ヴィンテージの雰囲気に合うよう、床も貼りなおしたほどのこだわりぶりです。

家で過ごす時間が長い職業柄、生活感のあるモノはできるだけ「見せない収納」スタイルで。猫ちゃんのエサなどをしまう古道具は、何度開け閉めしても壊れない、強さが魅力なのだとか。

家で過ごす時間が長い職業柄、生活感のあるモノはできるだけ「見せない収納」スタイルで。猫ちゃんのエサなどをしまう古道具は、何度開け閉めしても壊れない、強さが魅力なのだとか。

ペットの「ひっかき」対策と、部屋のテイストとの相性を兼ね備えたソファ

こちらのお宅では、引越しのタイミングでワンちゃんをお迎えしました。29.2畳の広々としたLDKにリノベーションされたお部屋がペット可で、一目惚れしたのだそう。

こちらのお宅では、引越しのタイミングでワンちゃんをお迎えしました。29.2畳の広々としたLDKにリノベーションされたお部屋がペット可で、一目惚れしたのだそう。

リビングスぺ―スのインテリアを「グレーとダークグレー、無垢の木の色」の3色で整えているとのこと。リビングに置いた大きなL字型のソファは、ソファ専門店の「NOYES」で購入。ワンちゃんが引っ掻いても平気な素材のものを選んだそうです。

リビングスぺ―スのインテリアを「グレーとダークグレー、無垢の木の色」の3色で整えているとのこと。リビングに置いた大きなL字型のソファは、ソファ専門店の「NOYES」で購入。ワンちゃんが引っ掻いても平気な素材のものを選んだそうです。

テレビ台との相性もばっちり。人もペットも、ゆったりリラックスできるスペースに。

テレビ台との相性もばっちり。人もペットも、ゆったりリラックスできるスペースに。

「吊るす」を活かして、いつでも自分が好きなものが視界に入るように

観葉植物やグリーン、ドライフラワーなどとにかく植物が大好きな方は、猫ちゃん4匹と一緒に暮らしています。

観葉植物やグリーン、ドライフラワーなどとにかく植物が大好きな方は、猫ちゃん4匹と一緒に暮らしています。

猫ちゃんが増えたことで、植物やインテリアを「吊るす」ことを意識するようになったのだそう。また大事な器などはガラスケースの中にしまって見せる収納に。全てを諦めて隠したりするのではなく、メリハリをつけた飾りを楽しむことで、いつも視界に入る場所にお気に入りがあって、我慢が少なくなっているようです。

猫ちゃんが増えたことで、植物やインテリアを「吊るす」ことを意識するようになったのだそう。また大事な器などはガラスケースの中にしまって見せる収納に。全てを諦めて隠したりするのではなく、メリハリをつけた飾りを楽しむことで、いつも視界に入る場所にお気に入りがあって、我慢が少なくなっているようです。

手を出されたくないものは、高さのある収納棚へ

築年数がすこし経った、1DKで愛犬と暮らす方のお部屋。はじめは抵抗のあった和室も、おばあちゃんちにいるような懐かしい雰囲気で落ち着くことができるので、今は気に入っているのだそう。写真手前にあるのは、ワンちゃんお気に入りのベッド「Llbeanのプレミアムデニムドッグベッド」です。

築年数がすこし経った、1DKで愛犬と暮らす方のお部屋。はじめは抵抗のあった和室も、おばあちゃんちにいるような懐かしい雰囲気で落ち着くことができるので、今は気に入っているのだそう。写真手前にあるのは、ワンちゃんお気に入りのベッド「Llbeanのプレミアムデニムドッグベッド」です。

わんぱくなワンちゃんが間違って口にしないよう、小物類は高さのあるスペースに収納。ワゴンやラックの上にエサや散歩道具も保管されていました。

わんぱくなワンちゃんが間違って口にしないよう、小物類は高さのあるスペースに収納。ワゴンやラックの上にエサや散歩道具も保管されていました。

ちょっとしたデザインが施された箱にしまうだけで、なんだかおしゃれな収納に。使いやすさと、おしゃれ。どちらも兼ね備えています。

ちょっとしたデザインが施された箱にしまうだけで、なんだかおしゃれな収納に。使いやすさと、おしゃれ。どちらも兼ね備えています。

「ちょこっとDIY」でみんながハッピーになる部屋に

ちょっとしたDIYが好き、とお話してくださったのは広々としたワンルームにお住まいの方。ヘリンボーンの床もご自身で貼り替えたそう。ワンちゃんも歩きやすい素材のようです。

ちょっとしたDIYが好き、とお話してくださったのは広々としたワンルームにお住まいの方。ヘリンボーンの床もご自身で貼り替えたそう。ワンちゃんも歩きやすい素材のようです。

他にもワンちゃんのお世話に使うものを収納するための小さな棚を取り付けることも。不便なことを、ちょっとした工夫で改善していく姿勢は見習いたいものです。

他にもワンちゃんのお世話に使うものを収納するための小さな棚を取り付けることも。不便なことを、ちょっとした工夫で改善していく姿勢は見習いたいものです。

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

goodroomで東京・神奈川・埼玉・千葉の賃貸を探す
goodroomで大阪・神戸・京都の賃貸を探す
goodroomで名古屋・愛知の賃貸を探す
goodroomで福岡の賃貸を探す
goodroomで札幌・北海道の賃貸を探す

三宅

櫻井朝子

三宅朝子

goodroom journal 編集部所属。ライター、バーのママなど、いろんなことをしています。行ったことのない街に降り立つととにかく興奮する、街歩き大好き人間。最近リノベマンションに引っ越したばかりなので、街だけでなく、室内の住環境を整えていくことにも興味津々。部屋中無印。

シェア
ペットも、私も我慢しない。「ペットと暮らす」を楽しむ人のインテリア実例まとめ
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.142

愛犬と好きなインテリアを楽しむ、DIYで暮らしやすさにもこだわった1DK 32㎡の一人暮らし

愛犬と1DKで一人暮らし。大切な家族と居心地の良い空間を試行錯誤しながら作り上げる。好きなインテリアも楽しみながら、DIYを駆使して作りあげられた人も犬も住み良いお部屋を作られているおがさんにお話を伺ってきました。…

[東京] 住める!おしゃれ賃貸まとめ Vol.132

一人暮らしの頼もしいパートナー。東京・ペットと住めるおしゃれ賃貸まとめ

在宅ワークが新しい働き方として定着しつつある今。でも一人暮らしで会社の人となかなか会えないのは意外と寂しいもの。ペットと暮らすことも視野に入れた方にお届けしたい、東京近郊のおしゃれな賃貸物件をまとめてみました。…

[東京] 住める!おしゃれ賃貸まとめ

こんなにおしゃれで、ペットと一緒に住めるの?東京のおしゃれなペット可物件まとめ

「ペット可」の条件で探すと、選択できるお部屋に限りがあるのは仕方のないこと……。でもせっかく住むのであれば、おしゃれさだって超重要な条件!というあなたにとっておきの、東京で選べるおしゃれなペット可物件を集めてみました。…

#賃貸でもカスタマイズ

賃貸の一軒家をナチュラル&ジャンクテイストにDIY。 tarako_ten さんの部屋

賃貸でも、自分らしいインテリアを実現したい! DIYの達人のお部屋には、壁や床、天井など、原状回復に備えてなるべく傷つけずにカスタマイズするヒントがいっぱい。 今回は、賃貸の一軒家をナチュラル&ジャンクテイストにかっこよく改装して暮らす、 tarako_ten さんご夫婦のお宅を訪問しました。 …

アプリバナー