single.php

利便性も、広々リビングも、どっちもほしい。南行徳「ハイタウン塩浜」で新生活を始めませんか

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.47

シェア
利便性も、広々リビングも、どっちもほしい。南行徳「ハイタウン塩浜」で新生活を始めませんか

東西線とJR京葉線の2路線が使えて、都心へのアクセスも便利。さらに敷地内と近隣は緑豊かな公園が豊富にある団地、ハイタウン塩浜。広めの間取りをうまく使って、在宅ワークも難なくこなせそう!単身者やカップルにおすすめしたい物件です。

text : ASAKO SAKURAI / photo : Takuya Kanai / 提供 : UR賃貸住宅

ハイタウン塩浜ってどんなところ?

今回ご紹介するUR賃貸住宅の「ハイタウン塩浜」は、敷地内にコンビニやスーパー、郵便局、クリニック、保育園など生活する上で必要な施設が一通り揃っている、便利な団地。敷地内だけでなく、近隣には緑豊かな公園が多いところも魅力です。

写真提供:UR賃貸住宅

写真提供:UR賃貸住宅

最近では在宅ワークが多くなっている単身者やカップルが、少し広めの間取りを選んで移り住んでくることも多いのだそう。部屋を区切ってワークスペースをつくったり、公園で息抜きをしたりしながら、仕事と暮らしを両立させることができます。1LDK~2DKの物件で、7万円台~8万円台と、比較的リーズナブルな賃料で借りられるのも魅力です。

東京都に隣接する市川市なので、都心へのアクセスの良さも申し分なし。地下鉄東西線の南行徳駅と、JR京葉線の新浦安駅の2路線が使えます。それぞれバスを利用すれば、駅まで5分~8分程。朝の通勤時間帯は5分ほどの間隔でバスが往来しているので、行列ができることはほとんどありません。

東西線・南行徳駅直結の商店街の様子。飲食店や八百屋、ドラッグストアなどがあり、活気があります。周辺にもチェーン店の飲食店が豊富にあり、使い勝手が良さそうです。

東西線・南行徳駅直結の商店街の様子。飲食店や八百屋、ドラッグストアなどがあり、活気があります。周辺にもチェーン店の飲食店が豊富にあり、使い勝手が良さそうです。

特に東西線は都心へのアクセスの良さが魅力。5路線使える大手町駅や、オフィス街へのアクセスが良い日本橋駅が、約20分圏内にあります。そのため、都心が職場という方も多いのだそう。

そんなハイタウン塩浜。さっそく人気のタイプのお部屋を覗いてみましょう。

「ハイタウン塩浜」の2DKの間取りをチェック!

今回内覧させていただいたのは、2DKのお部屋です。広さが50㎡と、かなり広々として使い勝手が良さそう。

4.5畳の洋室と、6畳の和室。そして5.2畳のダイニングスペースがついた2DKのお部屋です。ふすまを外せばリビングダイニングを広々と使うことができます。床・壁が白を基調としているので、爽やかな印象ですね。

4.5畳の洋室と、6畳の和室。そして5.2畳のダイニングスペースがついた2DKのお部屋です。ふすまを外せばリビングダイニングを広々と使うことができます。床・壁が白を基調としているので、爽やかな印象ですね。

和室は寝室にするのが良さそう。二人暮らしであれば、リビングと和室、それぞれにワークスペースを兼ね備えれば、二人が別の部屋で仕事をする空間が作れますね。

和室は寝室にするのが良さそう。二人暮らしであれば、リビングと和室、それぞれにワークスペースを兼ね備えれば、二人が別の部屋で仕事をする空間が作れますね。

ふすまを全て閉め切ったら、こんな感じ。在宅ワーク中の音漏れなどが気になる場合は、こうして区切って生活しても良さそうです。

ふすまを全て閉め切ったら、こんな感じ。在宅ワーク中の音漏れなどが気になる場合は、こうして区切って生活しても良さそうです。

和室側のふすまを閉めたら、ダイニング側にも押入れが。普段は使わない季節ものの衣類や家電を収納すると良いですね。思い切ってワークスペースにするのもいいかも!

和室側のふすまを閉めたら、ダイニング側にも押入れが。普段は使わない季節ものの衣類や家電を収納すると良いですね。思い切ってワークスペースにするのもいいかも!

続いてキッチンへ。キッチンはグリル付きの二口ガスコンロがついていて、シンクや作業スペースも広めです。収納も上下に戸棚や引き出しがついているので、調理器具や食器を置いておけます。個人的には蛇口まわりに調味料やよく使うコップなどを置けるスペースがあるのが気に入りました。

続いてキッチンへ。このお部屋のキッチンにはグリル付きの二口ガスコンロがついていて、シンクや作業スペースも広めです。収納も上下に戸棚や引き出しがついているので、調理器具や食器を置いておけます。個人的には蛇口まわりに調味料やよく使うコップなどを置けるスペースがあるのが気に入りました。(※ガスコンロの有無については、各戸によって異なります。詳細は各営業窓口にお問い合わせください)

キッチンに一人が立っても、背面にはまだスペースに余裕があります。オープンラックなどを置けば、家電や食器を置くスペースがつくれそうです。

キッチンに一人が立っても、背面にはまだスペースに余裕があります。オープンラックなどを置けば、家電や食器を置くスペースがつくれそうです。

それから気になる水回りをチェック。脱衣スペースには独立洗面台と、洗濯機置き場があります。ダイニングとの間にはカーテンを取り付けられるレールがついているので、お気に入りの布をかけたらきっと素敵になりますよ。

それから気になる水回りをチェック。脱衣スペースには独立洗面台と、洗濯機置き場があります。ダイニングとの間にはカーテンを取り付けられるレールがついているので、お気に入りの布をかけたらきっと素敵になりますよ。

カフェラテを片手に、新宿御苑公園の芝生で寝転んだり。
例えば周辺地域。カフェやレストラン、パン屋さんなどの飲食店を含めた街の雰囲気を見ています。ここで自分が一定期間滞在して、どんな過ごし方ができるかな、ということをイメージしてから行くんです。

バストイレ共に、きれいなものに取り換えられています。お風呂は追い焚き機能付きなので、時間帯が異なる生活を送る二人暮らしでも安心です。

そしてこのお部屋の特徴といえば、なんといっても眺望の良さ!14階建てのうち、13階のお部屋だったので見晴らしが良く、遠くには東京湾を眺めることもできました。

そしてこのお部屋の特徴といえば、なんといっても眺望の良さ!14階建てのうち、13階のお部屋だったので見晴らしが良く、遠くには東京湾を眺めることもできました。

さらにベランダも広々としているんです!小さなテーブルと椅子を置いたら、ちょっとしたカフェのような空間に。在宅ワーク中の気分転換に、ぜひ。

さらにベランダも広々としているんです!小さなテーブルと椅子を置いたら、ちょっとしたカフェのような空間に。在宅ワーク中の気分転換に、ぜひ。

ちょっとしたポイントですが、玄関の色がペールトーンのグリーンやブルーで塗られていて、とってもかわいかったのも印象的でした。

ちょっとしたポイントですが、玄関の色がペールトーンのグリーンやブルーで塗られていて、とってもかわいかったのも印象的でした。

生活に便利なスーパー、憩いのカフェ、緑豊かな公園。「ハイタウン塩浜」の周辺環境をチェック!

少し物件を離れて、周囲を散歩してみることに。

それぞれの棟には、駐輪場が併設されています。駅を利用する際には、バスだけでなく自転車利用の方も多いそうなので、かなりの台数が駐輪されていました。

それぞれの棟には、駐輪場が併設されています。駅を利用する際には、バスだけでなく自転車利用の方も多いそうなので、かなりの台数が駐輪されていました。

団地の敷地内にはいくつも公園があり、住民の方々の憩いの場所になっています。

団地の敷地内にはいくつも公園があり、住民の方々の憩いの場所になっています。

スーパー「アコレ」には、食材や日用品がお手頃価格で買えるだけではなく、百円均一も併設されています。わざわざ買い物で遠出したくないときには、とても便利!

スーパー「アコレ」には、食材や日用品がお手頃価格で買えるだけではなく、百円均一も併設されています。わざわざ買い物で遠出したくないときには、とても便利!

住民の方や近隣のエリアの方が訪れるカフェ「みどりtoゆかり」。焼き菓子などもいただけます。ゆったりとした席が多いので、お子様連れでもゆっくりできそう。

住民の方や近隣のエリアの方が訪れるカフェ「みどりtoゆかり」。焼き菓子などもいただけます。ゆったりとした席が多いので、お子様連れでもゆっくりできそう。

徒歩15分ほどの場所にある「福栄いこいの広場」には、広々とした芝生エリアや、水鳥が集う池、テニスコートや野球場などの運動場なども。暖かくなってきたら散歩やランニングなどしたら気持ちが良さそうです。

徒歩15分ほどの場所にある「福栄いこいの広場」には、広々とした芝生エリアや、水鳥が集う池、テニスコートや野球場などの運動場なども。暖かくなってきたら散歩やランニングなどしたら気持ちが良さそうです。

*

のどかで穏やかな空気が流れる広々とした敷地内で暮らしながら、アクセスの良さや、商業施設の充実さも得られる、ハイタウン塩浜。またすれ違ったときに挨拶をするなど、団地特有の住民の方との距離の近さも、どこか安心できる要素の一つのような気がします。

まだまだオフィスへ通うことも多いけれど、自然豊かな環境で暮らしたい。そんな方におすすめの物件です。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

そうだ、団地に住んでみよう [PR] by UR賃貸住宅 記事一覧へ

そうだ、団地に住んでみよう [PR] by UR賃貸住宅 記事一覧へ

三宅

櫻井朝子

三宅朝子

goodroom journal 編集部所属。ライター、バーのママなど、いろんなことをしています。行ったことのない街に降り立つととにかく興奮する、街歩き大好き人間。センスがないのでおしゃれなインテリア、お部屋に興味津々。趣味は読書、刺繍、季節の手仕事など。詳しいプロフィールはこちら

シェア
利便性も、広々リビングも、どっちもほしい。南行徳「ハイタウン塩浜」で新生活を始めませんか
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.44

50㎡で8万円台。竹の塚第二団地の3DKで、ゆったり贅沢な一人暮らしを叶えませんか

東武スカイツリーライン「竹ノ塚」駅にあるUR賃貸住宅の「竹の塚第二団地」は、ずばり家賃の安さが魅力です。50㎡の3DKが8万円台で住めるお部屋が中心で、これなら一人暮らしの選択肢にも俄然入ってきますよね。広い空間を手に入れて、自分らしく暮らしたい方におすすめの、竹の塚第二団地の魅力をまとめてみました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.43

23区内の穴場、UR賃貸住宅「高島平」。和室や襖、レトロさも味のある団地の2DKで「してみたかった暮らし」を描いてみませんか?

23区の中ではちょっと穴場エリア、板橋区にある大規模団地「高島平」。利便性と豊かな自然を兼ね備えた環境なのに、2DKのお部屋が、家賃7万円〜10万円台と、少し広めの一人暮らしから二人暮らしまで、ゆとりを持って暮らせそうなところが魅力です。このお部屋なら、自分らしい生活空間の中で趣味に没頭するなど「してみたかった暮らし」が叶えられるかも?実際のお部屋を拝見し、想像してみました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.27

北海道の大地の豊かさを満喫する暮らし。江別市大麻にあるUR賃貸住宅が素敵でした

北海道江別市。自然豊かで食べ物も美味しく、豊かな暮らしを楽しめ、札幌へのアクセスも良いことから、近年ファミリー世帯を中心に移り住む方が増加しているエリアです。そんな江別市の大麻エリアにある、暮らしやすそうなUR賃貸住宅の団地を取材してきました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.46

安心できる住環境に、休日のおでかけスポットも充実。「成田ニュータウン」に暮らしませんか

JR成田駅の西側に広がる成田ニュータウン。東京駅から乗り換えなしで80分。ニュータウンの中心には大型ショッピングモールがあり、公園や緑も豊富なこの街は、休日をのんびり楽しみたい方にぴったりです。郊外だからこそ叶う、新しい暮らし方を始めてみませんか。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.45

関西の人気ベッドタウン「枚方市」で、自分らしい暮らしを手に入れませんか?「中宮第3団地」に自由度の高い48㎡のリノベーションワンルームが登場しました

大阪にも京都にもアクセスしやすく、関西でも人気のベッドタウンである「枚方市」。「枚方市」駅からバス6分、徒歩4~14分の「中宮第3団地」に大胆にワンルームにリノベーションした、ちょっとおもしろいお部屋が登場しました。家具のレイアウトも自由自在のこの空間で、自分らしい暮らしを始めてみませんか?…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom