single.php
至福の一杯を求めて Vol.2

100% 豆の力をひきだす。『Nozy Coffee』(東京・三軒茶屋)

シェア
100% 豆の力をひきだす。『Nozy Coffee』(東京・三軒茶屋)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。
今回は、三宿にあるシングルオリジンコーヒーの専門店 NOZY COFFEE を訪問。本当に美味しいコーヒーを知ってほしい、そんな思いのつまったお店でした。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai

大人の余裕を楽しめる街の、シングルオリジンコーヒー専門店

三軒茶屋から徒歩15分ほど。世田谷公園近くの三宿通り沿いに店を構えるNOZY COFFEEは、2010年にオープンした「シングルオリジンコーヒー」の専門店です。

三軒茶屋から徒歩15分ほど。世田谷公園近くの三宿通り沿いに店を構えるNOZY COFFEEは、2010年にオープンした「シングルオリジンコーヒー」の専門店です。

半地下に広がる天井の高い洗練された空間。上階部分にはイートインのカウンターがあります。

半地下に広がる天井の高い洗練された空間。上階部分にはイートインのカウンターがあります。

お話を聞かせてくださったのは、代表の能城政隆さん。

お話を聞かせてくださったのは、代表の能城政隆さん。

「三宿は、いい大人が遊びに行く街。この街なら、エッジの効いたコンセプトのお店でも受け取ってもらえるんじゃないかと」
とお話してくださった、能城さん。

それまで、コーヒーといえば「ブレンド」が当たり前で、代名詞のように扱われてきていましたが、NOZY COFFEE は、生産国、生産地域、生産処理方法が明確で、ブレンドを一切行わない「シングルオリジンコーヒー」のみを提供します。
例えばワインを楽しむ人にとっては、どのエリアで何年に収穫されたものかなど、ブドウの産地や品種にこだわるのは当たり前のこと。コーヒーも、チェリーから作られている同じ「農作物」なのに、本当に美味しいコーヒー豆が出回っていないことに疑問を感じ、それを体験してもらえる場所をと、この場所にお店をオープンしました。

dsc05171

NOZY COFFEEで購入できる豆の種類は、常時7〜8種類ほど。すべて、詳しい産地についての説明と、味をイメージした写真が添えられていました。

NOZY COFFEEで購入できる豆の種類は、常時7〜8種類ほど。すべて、詳しい産地についての説明と、味をイメージした写真が添えられていました。

原宿に焙煎所を持ち、70社ほどに豆の卸売り販売もしている NOZY COFFEE。同じ産地の中でも特に優れたロットのみを厳選して仕入れ、1ヶ月〜3ヶ月ほどで入れ替わります。
お店でももちろん購入ができ、こちらで購入したひとには、豆100gにつきその場で1杯無料で提供してもらえるサービスもあります。1杯まず飲んでみてから購入する、ということも可能。

豆を選ぶのが難しく、つい「ブレンドを」と選んでしまうことが私は多かったのですが、「そういう人にこそ、いいものをもっとたくさん知ってほしい」と能城さん。
豆のひとつひとつには、キウイや、チョコレートなど、味をイメージした写真が添えられ、「視覚でもヒントになるように」など工夫が凝らされていました。

dsc05160

この日は開店の準備中。バリスタさんが、少しずつ飲み比べて味を確かめながら、エスプレッソマシンの調整をしていました。

この日は開店の準備中。バリスタさんが、少しずつ飲み比べて味を確かめながら、エスプレッソマシンの調整をしていました。

おすすめは、豆の力を100%引き出すフレンチプレス

お店で販売もしている、おすすめのコーヒー道具。左から、フレンチプレス、コーヒーミル、金属フィルターのドリッパーと、オリジナルのマグカップ。

お店で販売もしている、おすすめのコーヒー道具。左から、フレンチプレス、コーヒーミル、金属フィルターのドリッパーと、オリジナルのマグカップ。

お店のおすすめは、フレンチプレス。「本当に美味しい豆なら、100% 豆の力を出し切ってしまうこの淹れ方が一番美味しいんです」という能城さんの言葉に、目からウロコでした。

お店では、初心者向けのワークショップのほか、すべてのコーヒー豆のテイスティングができるパブリックカッピングも開催。
「なんとなく、いつものブレンド」ではなく、その時々の農作物としてのコーヒー豆の美味しさを体感し、次の豆との出会いが楽しみになるような、そんな新しいコーヒーライフが始められそうなお店です。

dsc05134
dsc05136
dsc05165
dsc05180

NOZY COFFEE 三宿店
東京都世田谷区下馬2-29-7
03-5787-8748 
10:00 open /19:30 close
http://www.nozycoffee.jp/

>「至福の一杯を求めて」記事一覧を見る
>goodroomで三軒茶屋駅の賃貸を探す
>goodroomで東急田園都市線の賃貸を探す
>goodroomで世田谷区の賃貸を探す

シェア
100% 豆の力をひきだす。『Nozy Coffee』(東京・三軒茶屋)
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

至福の一杯を求めて Vol.4

世界初のハンドドリップ日本茶専門店『東京茶寮』で、エンターテイメントとしてのお茶を楽しむ

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回は、”世界初のハンドドリップ日本茶専門店”である、『東京茶寮』を訪問。エンターテイメントとしてお茶が楽しめる、素敵な空間でした。…

街で人気のボタニカルショップ Vol.2

カラフル&ワイルドな植物に出会う『GREEN FINGERS(東京・三軒茶屋)』

植物をうまく暮らしに取り入れ、楽しむヒントを探しに、街で人気のボタニカルショップをたずねます。 今回おじゃましたのは、プラントアーティストの川本諭さんが手がけるGREEN FINGERS(グリーンフィンガーズ)。三軒茶屋のファクトリーショップは、独特の表情を持つグリーンやオリジナルのアイテム、ヴィンテージ雑貨が並ぶ、カラフルで迫力ある空間でした。…

至福の一杯を求めて Vol.3

空間と人との繋がりを楽しむロースター&カフェ 『ONIBUS COFFEE』 (東京・中目黒)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回は、人気のコーヒーショップ ONIBUS COFFEE の2016年にオープンした新店舗、中目黒店を訪問。気持ちの良い空間の中で誰かと一緒にコーヒーを楽しめる、そんな空間でした。…

至福の一杯を求めて Vol.1

コーヒーを愛する街オスロの文化に触れる『Fuglen Tokyo』(東京・代々木公園)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回ご紹介するのは、代々木公園の近くにある、Fuglen Tokyo。ノルウェーオスロで愛されるFuglenの魅力をお聞きしてきました。…

アナログの楽しみ方。 Vol.3

世話が焼けるけど可愛いレコード。『JET SET TOKYO(東京・下北沢)』

今年9月、「4000万曲以上の楽曲を聞き放題」というユーザー数世界一の無料音楽配信サービス「Spotify(スポティファイ)」がついに日本初上陸した。LINE MUSIC、AWA、Apple Musicに続き、このアプリ参入で、日本のストリーミング音楽人口はますます拡大傾向。さらに超高品質のハイレゾ音源の配信も続々と始まり、もう音楽シーンはデジタル音源のスマホで充分。ところが、時代に逆行するように…

お気に入りの本屋を探そう Vol.1

本好きな友人の部屋にいる気分。『本屋B&B(下北沢・東京)』

本も好きだけど、本屋はもっと好き。ずらりと並んだ本や雑誌の棚を眺めているだけでも刺激的だし、最近では、カフェを併設していたり、可愛い雑貨が売られていたり、面白そうなイベントを開催していたり、本屋で過ごす時間がどんどん楽しくなっている。そこで、2017年、あなたのお気に入りの本屋を見つけてみませんか。 (text : Ako Tsuchihara / photo : Kayoko Aoki)…