single.php
#goodevent / tokyo

日常に、かごのある生活を。-高円寺「かご・ざる」展、開催

シェア
日常に、かごのある生活を。-高円寺「かご・ざる」展、開催

日常の様々なシーンで利用ができる「かご」と「ざる」。これからの季節にぴったりの自然素材の道具が集まる展示会が高円寺「cotogoto」にて開催されています。

text : ASAKO MIYAKE

みなさんのご自宅に、「かご」や「ざる」はありますか。

竹やあけび、藁などの自然素材を加工してつくられる道具たちは、どこか涼し気で、わたしたちが暮らす現代の日本の住宅でも違和感なく溶け込ませることができます。

今日のごはんで使う野菜の一時置き場所に。

今日のごはんで使う野菜の一時置き場所に。

テーブルの上の物置に。

テーブルの上の物置に。

野菜などの食材を保管したり、並べて食卓に出したり、といった用途だけではなく、玄関のスリッパ入れや食卓の端の小物入れなど、インテリアとしても使うことができますね。これから夏真っ盛りの季節になれば、そうめんを食べる際の器をざるに変えてみても、きっと素敵です。

そんな、日常でも使いやすいかごやざるを集め、今年で4回目、毎年大好評の展示会「かご・ざる」展が、高円寺の雑貨屋「cotogoto(コトゴト)」にて8月6日まで開催されます。

kagozaru2019

年々新しく取り扱う素材や産地が増え、今年はより充実したラインナップになっており、150種類以上のさまざまなかたち、大きさ、素材のかごやざるなどが大集合します。

ざるでそうめんが出てきたら、ちょっぴりお店で食べている気分に。

ざるでそうめんが出てきたら、ちょっぴりお店で食べている気分に。

枝豆とビールのセットにもぴったり。

枝豆とビールのセットにもぴったり。

子どものおもちゃの片づけにも。

子どものおもちゃの片づけにも。

パンを乗せる、という新しい使い方も。

パンを乗せる、という新しい使い方も。

「どう使ったらよいかわからない」という方も、一度ぜひ足を運んでみてください。様々なかごやざるを眺めていればきっと「こんな風に使えるかも?」という新たな気づきもあるでしょう。

夏の食卓にも、キッチンにも、お出かけにも、さまざまなシーンに涼を呼ぶ自然素材の道具。ぜひこの機会に、かごやざるとの一期一会の出合いを愉しんでみてください。

cotogotoの詳しい記事はこちら

かご・ざる展
会期:2019年7月19日(金)~8月6日(火)無休 11時~20時
会場:cotogoto(コトゴト)東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F (JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
https://www.cotogoto.jp/blog/2019/06/kagozaru2019.html

高円寺駅の賃貸をgoodroomで探す
中央線の賃貸をgoodroomで探す
東京都杉並区の賃貸をgoodroomで探す

シェア
日常に、かごのある生活を。-高円寺「かご・ざる」展、開催
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

手になじむ器と道具を買いに Vol.1

日本各地の「手仕事」が勢揃いする、楽しいショップ 『cotogoto』(東京・高円寺)

毎日手にとるものだから、こだわって選びたい器と台所道具。料理と食事を楽しくしてくれるような逸品の揃うお店をたずねます。 第1回目はオンラインショップでも大人気の日本の「手仕事」が揃うショップ cotogoto の、高円寺にある実店舗におじゃましました。…

#goodevent / tokyo

「すみだ」の街を感じよう!-「すみだクリエイターズクラブ Tシャツ展2019」開催

墨田区にオフィスや住居を構えるクリエイター集団「すみだクリエイターズクラブ」。個性豊かな24名のクリエイターがデザインするTシャツ展が7月末に開催されます。様々な視点で描かれるTシャツを通してみれば、あなたの「すみだ」の街のイメージもちょっとだけ変わるかも?…

人気エリアのおしゃれ賃貸

変わらぬ人気。中央線沿線に住もう。

根強い人気のある中央線沿線。魅力的な商店街が人気の吉祥寺、サブカルチャーの聖地である中野に高円寺、住みやすさから女性にも大人気の西荻窪。地方出身の私としてみれば、敷居が高い!てイメージもあるんですが、住んでる人に話を聞くと、ここが一番。離れがたい。という意見もたくさん。 実際、どんなお部屋があるのかな?なんて探しながら、人気の街での暮らしを妄想してみませんか。妄想するだけなら、タダですから!人気…

アプリバナー