single.php

鳥取の“かわいい”と“美味しい”を見つけに行こう!-中目黒「CO-TORI」開催

#goodevent / tokyo

シェア
鳥取の“かわいい”と“美味しい”を見つけに行こう!-中目黒「CO-TORI」開催

あなたが“鳥取”に対して持っているイメージは、どんなものでしょう?もしひとつもないのであれば、それはチャンスかもしれません。まだまだ知らない日本の魅力を体験しに、さっそく出かけてみませんか。

text : ASAKO SAKURAI

実家が東北地方で、現在の生活拠点は東京。そんな私にとって、西日本というのはまだまだ未知の世界。でもそういう方って、意外と多いのかな、なんて思うんです。

今回ご紹介したいのは、その西日本エリアの中でも「鳥取」に焦点を当てたイベント。その名も「CO-TORI」。東京・中目黒一帯を舞台に、鳥取の手仕事雑貨や、地元の食材を使った美味しいものが集結するもので、開催してから今年で8年目を迎える人気のイベントです。

co-tori_press_2020

鳥取は、北は日本海、南は中国山地の山々が広がる、自然豊かなエリアです。その恵まれた風土の中から生まれた陶器、型染め、和紙などの多彩な手仕事を紹介する「TOTTORI Craft」展のほか、会期中に中目黒の4店舗で限定メニューが愉しめる企画「CO-TORI Café」もオープン。

因州 中井窯:印象的な緑と白の掛分けは、中井窯の顔とも言えるうつわ。2000年からは、プロダクトデザイナー柳宗理らと共に仕事もし、新しい風をおこしている。

因州 中井窯:印象的な緑と白の掛分けは、中井窯の顔とも言えるうつわ。2000年からは、プロダクトデザイナー柳宗理らと共に仕事もし、新しい風をおこしている。

山根窯:和紙の山里で生まれる作品は、スリップウェアや独特なフォルムのどこか異国情緒漂うものたち。重量感のあるうつわは、日々の暮らしに、温かみを感じる。

山根窯:和紙の山里で生まれる作品は、スリップウェアや独特なフォルムのどこか異国情緒漂うものたち。重量感のあるうつわは、日々の暮らしに、温かみを感じる。

ko-ma/柳原麻衣:透明度の高い耐熱ガラスで作り上げたガラス作品は美しく、植物や虫などをモチーフにした独自の世界観を生み出している。

ko-ma/柳原麻衣:透明度の高い耐熱ガラスで作り上げたガラス作品は美しく、植物や虫などをモチーフにした独自の世界観を生み出している。

約50年間変わらないデザインで鳥取県民に親しまれている大山牛乳が販売する「白バラ牛乳を使用した商品は、今回が初めて。シュークリームや牛乳の販売だけでなく、愛らしいパッケージデザインをアレンジした白バラ牛乳のグッズ販売も行われますよ。

約50年間変わらないデザインで鳥取県民に親しまれている大山牛乳が販売する「白バラ牛乳を使用した商品の販売は、今回が初めて。シュークリームや牛乳の販売だけでなく、愛らしいパッケージデザインをアレンジした白バラ牛乳のグッズ販売も行われますよ。

また、毎年完売するほど人気のタルマーリーさんが製造する天然酵母のパンも要チェック。
タルマーリーさんのパンは、純粋培養菌を一切使用せず、酵母(イースト)も糀菌も乳酸菌も、野生の菌を自家培養して発酵させています。まさに自然の恵みをそのままいただける、パンなんです。

*

あなたは、鳥取というとどんなイメージを持っていますか。

もしも思い当たることがないのだとしたら。それはイベントに参加して見聞を広げるチャンスかもしれません。旅行に行かずとも東京で感じられる“小さな鳥取”の魅力を、ぜひ一度体験しに出かけてみてください。

CO-TORI Vol.8
会期:2020年3月7日(土)~3月16日(月)
会場:工藝 器と道具 SML、ほか(目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F)
Web: http://co-tori.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/co_tori2020/

3/14(土)11:00-20:00 1日限定イベント実施!

5r3a6878

Saten MILK STAND
1杯ずつ淹れる抹茶や日本茶が人気の、本格派ながらオーナーの個性が魅力の西荻窪の“Satén japanese tea”。大山乳業の白バラ牛乳を使った、この1日だけのスペシャルコラボメニューを「中目黒SML」にて限定販売!

中目黒駅の賃貸をgoodroomで探す
東急東横線の賃貸をgoodroomで探す
目黒区の賃貸をgoodroomで探す

三宅

櫻井朝子

三宅朝子

goodroom journal 編集部所属。ライター、バーのママなど、いろんなことをしています。行ったことのない街に降り立つととにかく興奮する、街歩き大好き人間。最近リノベマンションに引っ越したばかりなので、街だけでなく、室内の住環境を整えていくことにも興味津々。部屋中無印。

シェア
鳥取の“かわいい”と“美味しい”を見つけに行こう!-中目黒「CO-TORI」開催
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

至福の一杯を求めて Vol.3

空間と人との繋がりを楽しむロースター&カフェ 『ONIBUS COFFEE』 (東京・中目黒)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回は、人気のコーヒーショップ ONIBUS COFFEE の2016年にオープンした新店舗、中目黒店を訪問。気持ちの良い空間の中で誰かと一緒にコーヒーを楽しめる、そんな空間でした。…

手になじむ器と道具を買いに Vol.3

毎日手に取るものから、環境にも健康にも良いものを選びとって。85 [ハチゴウ] で始める「発酵する暮らし」(東京・中目黒)

中目黒の高架下を利用して、ぞくぞくと個性的なお店がオープンしている「NAKAME GALLERY STREET」。その一角に、「発酵する暮らし」をコンセプトとするユニークなライフスタイルショップ、「85 [ハチゴウ] 」があります。環境にも、健康にも良い製品を取り揃え「環境と人に優しい暮らし方」を提案する、おしゃれな店舗におじゃましてきました。…

街で人気のボタニカルショップ Vol.8

嗅覚を研ぎ澄ませたオリジナルのボタニカル空間『farver』(東京・中目黒)

植物をうまく暮らしに取り入れ、楽しむヒントを探しに、街で人気のボタニカルショップをたずねます。 今回紹介するのは、中目黒にある隠れ家的なショップ、『farver(ファーヴァ)』。時代に対する嗅覚を研ぎ澄ませて、様々なスタイリングを提案してきたディレクター、渡辺礼人さんにお話を聞きました。…

アプリバナー