single.php

成城学園前ではじめる、ちょっと良い暮らし。UR賃貸住宅「成城通りパークウエスト」を拝見してきました

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.30

シェア
成城学園前ではじめる、ちょっと良い暮らし。UR賃貸住宅「成城通りパークウエスト」を拝見してきました

礼金、仲介手数料、更新料、保証人が不要で、お得に長く安心して暮らせるUR賃貸住宅。そんなUR賃貸住宅のリノベーション住戸に機能性・デザイン性にこだわった「プレミアムなお部屋」があるのをご存知ですか?成城学園前の落ち着いた住宅街で、「ちょっと良い暮らし」始めちゃいましょう。

text : Miha Tamura / photo : Takuya Kanai / 提供 : UR賃貸住宅

成城学園前ではじめる、穏やかな暮らし

UR賃貸住宅といったら、ちょっと郊外のニュータウンなどをイメージしている方も多いかもしれません。でも、23区内にも存在しています。そのひとつがこちら、「成城通りパークウエスト」。

アクセスは、小田急線の「成城学園前」からたくさんのお店が並ぶ成城通りを通って徒歩20分、バスを使えばすぐ目の前のバス停まで6分で到着します。

成城学園前といえば、おだやかな街並みに定評のある小田急線沿線の中でもよく知られた高級住宅街です。駅直結のショッピングモール「成城コルティ」にも、おしゃれなお店がたくさん入っています。

成城学園前といえば、おだやかな街並みに定評のある小田急線沿線の中でもよく知られた高級住宅街です。駅直結のショッピングモール「成城コルティ」にも、おしゃれなお店がたくさん入っています。

こちらは1965年創業、ティールームも併設する老舗の洋菓子屋さん「成城アルプス」。ちょっと良い手土産を買ってお友達のお家へ、なんて、大人な暮らし方が想像できますね。

こちらは1965年創業、ティールームも併設する老舗の洋菓子屋さん「成城アルプス」。ちょっと良い手土産を買ってお友達のお家へ、なんて、大人な暮らし方が想像できますね。

そしてこちらが「成城通りパークウエスト」の建物。コの字型の住棟が3つ並びます。平成に入ってから建てられた建物で、外観もなかなかスマートでかっこいい印象。

そしてこちらが「成城通りパークウエスト」の建物。コの字型の住棟が3つ並びます。平成に入ってから建てられた建物で、外観もなかなかスマートでかっこいい印象。

駅からは少しだけ距離があるのですが、「成城通りパークウエスト」はその名の通り、大きな公園に隣接して建てられていて、環境がとても良いのが特徴です。

道路を挟んで向かい側にすぐ入り口のある、「都立祖師谷公園」。大きな運動広場でたくさんの子どもたちが駆け回っていました。

道路を挟んで向かい側にすぐ入り口のある、「都立祖師谷公園」。大きな運動広場でたくさんの子どもたちが駆け回っていました。

公園内には仙川が流れていて、両側には桜の木が。お花見の名所としても知られています。

公園内には仙川が流れていて、両側には桜の木が。お花見の名所としても知られています。

遊具のあるコーナーや、テニスコートなどもあり、子どもからお年寄りまで幅広く利用されている公園です。

遊具のあるコーナーや、テニスコートなどもあり、子どもからお年寄りまで幅広く利用されている公園です。

また、「成城通りパークウエスト」の北側には、「上祖師谷ぱる児童館」が隣接。図書室やゆうぎ室が設けられているほか、子育ての仲間を見つけ情報交換をする場所として、「子育てひろば」も開設されています。お子さんがお部屋の中でちょっと退屈してしまった時に気軽に遊びに行ける場所がすぐ近くにあるのは助かりますね。

ご案内してくださったのは、UR都市機構の田之畑さん(写真左)と鈴木さん(写真右)

ご案内してくださったのは、UR都市機構の田之畑さん(写真左)と鈴木さん(写真右)

機能性・デザイン性を兼ね備える「プレミアムなお部屋」

さて、そんな「成城通りパークウエスト」のリノベーション住戸には、機能性やデザイン性にこだわった、「プレミアムなお部屋」があります。

「普遍性をテーマに、時代が変わっても飽きのこない全体に調和のとれたリノベーションを目指しています」と鈴木さん。早速、お部屋を見せていただきましょう!

ゆとりのある3DKの間取り

ご紹介するお部屋は、62.92㎡の3DK。もともとゆとりをもって作られているため、ひとつひとつの部屋が広く、開放感を感じます。

キッチンやフローリング、建具まで、統一感のあるカラーコーディネートで大人っぽい雰囲気のお部屋。壁紙も写真では白のように見えますが、グレーがかったベージュで、家具に合わせやすく、汚れが目立ちにくいという嬉しい効果も。

キッチンやフローリング、建具まで、統一感のあるカラーコーディネートで大人っぽい雰囲気のお部屋。壁紙も写真では白のように見えますが、グレーがかったベージュで、家具に合わせやすく、汚れが目立ちにくいという嬉しい効果も。

3DKですが、ダイニング・キッチンの隣の洋室は引き戸で仕切るタイプのため、全て開けておけば2LDKのようにも使えます。

3DKですが、ダイニング・キッチンの隣の洋室は引き戸で仕切るタイプのため、全て開けておけば2LDKのようにも使えます。

引き戸を閉めるとこんな感じ。半透明ガラスなので、閉めていてもキッチン側に光が入ります。

引き戸を閉めるとこんな感じ。半透明ガラスなので、閉めていてもキッチン側に光が入ります。

さらに2部屋ある居室は全てフローリング。こちらも、ドアやクローゼット扉まで統一されたデザインなので、気持ちの良い空間になっていますね。

さらに2部屋ある居室は全てフローリング。こちらも、ドアやクローゼット扉まで統一されたデザインなので、気持ちの良い空間になっていますね。

そして特筆すべきは収納の多さ!ハンガーパイプもついたたっぷりの収納があります。

そして特筆すべきは収納の多さ!ハンガーパイプもついたたっぷりの収納があります。

特に注目したいのは、水回りの機能性!

「このお部屋では特に、水回りを一新して、今の暮らしにあった使いやすいものにしています」と田之畑さん。自慢のキッチン、バスルームを見ていきましょう。

こちらはガス3口の大きなシステムキッチン!デザイン性もさることながら、機能性も十分。「ホーローのキッチンパネルで、汚れも落としやすく、マグネットもつくようになっています」とのことで、これは嬉しい。キッチンにマグネットがつけられると、使える収納アイテムがググッと増えて便利なんですよね。

こちらはガス3口の大きなシステムキッチン!デザイン性もさることながら、機能性も十分。「ホーローのキッチンパネルで、汚れも落としやすく、マグネットもつくようになっています」とのことで、これは嬉しい。キッチンにマグネットがつけられると、使える収納アイテムがググッと増えて便利なんですよね。

収納は使いやすい引き出し式です。キッチン道具も器も、ここだけで十分しまえそう。

収納は使いやすい引き出し式です。キッチン道具も器も、ここだけで十分しまえそう。

そしてこちらがお風呂!壁の一面には木目調のアクセントパネル、浴槽もおしゃれなものになっていて、洗練されたイメージです。

そしてこちらがお風呂!壁の一面には木目調のアクセントパネル、浴槽もおしゃれなものになっていて、洗練されたイメージです。

そしてこちらがお風呂!壁の一面には木目調のアクセントパネル、浴槽もおしゃれなものになっていて、洗練されたイメージです。

しっかり引き戸で仕切られた脱衣スペースも、すごくおしゃれな雰囲気ですね。

洗面台も、おしゃれなだけでなく、大きくて使いやすそうなものになっていました。これは嬉しい。

洗面台も、おしゃれなだけでなく、大きくて使いやすそうなものになっていました。これは嬉しい。

そして私が気に入ったのは玄関スペース。シューズクローゼットもしっかりあって、フロアシートのデザインもかっこいいですね。

そして私が気に入ったのは玄関スペース。シューズクローゼットもしっかりあって、フロアシートのデザインもかっこいいですね。

高級住宅街で知られる成城学園前から歩いて20分。ちょっと駅からは離れるけれど、周りに豊かな自然があって、とても整ったデザイン性のあるお部屋に暮らせる。なかなか良い選択だと感じました。

「成城通りパークウエスト」のお部屋はこちら

(3DK / 62.92㎡ )※こちらのお部屋は満室になりました

※家具・調度品等は撮影用に設置したものであり、各住戸に装備されてはおりません。

65668_1
d74aa70c-7f4b-4ba7-8c5f-b8926096889a-p1

そうだ、団地に住んでみよう [PR] by UR賃貸住宅 記事一覧へ

そうだ、団地に住んでみよう [PR] by UR賃貸住宅 記事一覧へ

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。goodroon journal の取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。役得。

シェア
成城学園前ではじめる、ちょっと良い暮らし。UR賃貸住宅「成城通りパークウエスト」を拝見してきました
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.25

「心のゆとり」を大事にしたい人へ。『鈴の宮団地』であたたかな暮らしを始めませんか

広くゆったりした部屋で、のんびり暮らしたい。予算はそこまでないけれど、そんな風に考えている方におすすめしたい団地があります。緑豊かな環境を満喫でき、住民同士のコミュニティ活動も盛んな、「鈴の宮団地」を紹介します。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.28

敷地内にウォーキングコース!緑あふれる環境と賑わいのある富田で、楽しい団地暮らし始めませんか

敷地内で子どもたちが楽しく遊べる環境があって、住人どうし、自然と挨拶を交わす。そんな団地での暮らしがしてみたい!と思っている方におすすめしたい、活気あるコミュニティと緑あふれる環境のあるUR賃貸住宅「富田」をご紹介します。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.33

求めていたのは、こんな暮らし方。「アクティ芦花公園」で実現する「ひと部屋プラス」のゆとりある暮らし

京王線の芦花公園駅から見えるほどの駅近物件、UR賃貸住宅の「アクティ芦花公園」。ここに「3LDK+フリースペース」という、驚くほど贅沢に空間をつかった部屋が存在します。「ひと部屋プラス」された空間、あなたならどんな風に使いこなしますか?…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.27

北海道の大地の豊かさを満喫する暮らし。江別市大麻にあるUR賃貸住宅が素敵でした

北海道江別市。自然豊かで食べ物も美味しく、豊かな暮らしを楽しめ、札幌へのアクセスも良いことから、近年ファミリー世帯を中心に移り住む方が増加しているエリアです。そんな江別市の大麻エリアにある、暮らしやすそうなUR賃貸住宅の団地を取材してきました。…

そうだ、団地に住んでみよう [PR] Vol.24

「家族の暮らし」を考えるなら、ここをおすすめしたい。『南港しらなみ』のリノベーション住戸を訪問

住之江区が先進的教育に力を入れ、話題の小中一貫校、中高一貫校が次々開校した注目の街、南港ポートタウン。駅からの近さも嬉しい『南港しらなみ』の、家族の暮らしにぴったりのリノベーション住戸を拝見してきました。…

アプリバナー