single.php

迷ったらまずはこれ。IKEAの木製スツールが万能です。

#myfavorites Vol.76

シェア
迷ったらまずはこれ。IKEAの木製スツールが万能です。

一人暮らしにまず必要な家具は何? と聞かれた時、「ひとまずこれが一脚あれば、新生活は始められる!」とさえ思っているほどの万能アイテムがあります。それは、IKEAの木製スツール。いろんな活用パターンをまとめてみました。

text : Miha Tamura from goodroom journal

軽量、シンプルなデザインが魅力!

IKEAの木製スツールの魅力は、シンプルなそのデザイン。特に小さなお部屋では存在を主張しすぎることなく、すっと馴染む優等生です。

IKEAの木製スツールの魅力は、シンプルなそのデザイン。特に小さなお部屋では存在を主張しすぎることなく、すっと馴染む優等生です。(このお部屋はこちら)

背もたれがないので、ダイニングチェアとして使っても圧迫感なし。軽く、持ち運びしやすいところもポイント。

背もたれがなく、ダイニングチェアとして使っても圧迫感なし。軽く、持ち運びしやすいので、気軽にいろんな場所に持ち運んで使えます。(このお部屋はこちら)

「積み重ねができる」のもポイント。友達が遊びに来た時用に用意しておくのにもおすすめです。(このお部屋はこちら)

「積み重ねができる」のもポイント。友達が遊びに来た時用に用意しておくのにもおすすめです。(このお部屋はこちら)

※実はこちらの丸い形の木製スツール「FROSTA(フロスタ)」は、最近、廃盤になってしまいました。現在、後継種として最も有力なものは、「KYRRE(シルレ)」、税込1,499円(2020年5月現在)。座面が丸みのある三角形になりましたが、積み重ねできる、軽量、シンプルなどの要素はFROSTAと同様です。

IKEA KYRRE(シルレ)

チェアとしてだけじゃない。お部屋の至る所で活躍!

植物のディスプレイ台に

シンプルなスツールは、観葉植物やお花を飾る台として大活躍!「飾る場所」の定位置を決めておくとお部屋がスッキリ片付きます。

シンプルなスツールは、観葉植物やお花を飾る台として大活躍!「飾る場所」の定位置を決めておくとお部屋がスッキリ片付きます。(このお部屋はこちら)

ソファやベッドのサイドテーブルとして

ソファの隣において、本やコーヒー、メガネなどを置くスペースに。

ソファの隣において、本やコーヒー、メガネなどを置くスペースに。(このお部屋はこちら)


一人暮らしの小さなお部屋なら、ベッドサイドテーブルにも最適です。

一人暮らしの小さなお部屋なら、ベッドサイドテーブルにも最適です。(このお部屋はこちら)

玄関や、クローゼット横に「ちょっと置き」として

玄関に置いて、時計や鍵などの「いつも持ち出すアイテム」の置き場所を作っておくと、あちこちに散らかってしまう事態を防げます。

玄関に置いて、時計や鍵などの「いつも持ち出すアイテム」の置き場所を作っておくと、あちこちに散らかってしまう事態を防げます。(このお部屋はこちら)


クローゼットの横に置くのもおすすめ!

クローゼットの横に置くのもおすすめ!(このお部屋はこちら)

まずは、小さなテーブルとして。デスクを買ったら次はチェアに。チェアを買ったら、ディスプレイ台に。ライフスタイルの変化に合わせて用途を変えられるスツール。「これひとつ」から新生活を始めてみるのも、いいかもしれません。

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。グッドルーム・ジャーナルの取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
迷ったらまずはこれ。IKEAの木製スツールが万能です。
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol.60

土間のあるリノベーション団地で緑に囲まれ暮らす。心地よい一人暮らしのインテリア

真ん中に土間が作られた、ラフで素材感の良いリノベーション団地。一目見て、ここで暮らすイメージが湧いてきたという運命のお部屋で、楽しく居心地の良い空間を作っていらっしゃる一人暮らしのインテリアを拝見します。…

私らしく暮らす。賃貸インテリア Vol.63

三角テーブルがちょうどいい。「好き」に囲まれた小さなワンルームの暮らし

#stayhome おうち時間を楽しもう!今年のゴールデンウィーク、goodroom journal ではお部屋をもっと楽しくするためのインテリアのアイディアを毎日お届けします!DAY11は、小さな空間でも扱いやすい大きさの家具と、好きな植物や雑貨に囲まれたワンルームの暮らしかたをご紹介。…

私らしく暮らす賃貸インテリア Vol. 51

むき出しの表面をつかって魅せる。「コンクリート打ちっ放し」を活かす、ワンルームインテリア

デザイナーズや、リノベーションに多い「コンクリート打ちっ放し」のお部屋。憧れるけど、どんなインテリアを合わせればいい?使いづらくない?そんな不安もありますね。 コンクリートの質感と、ヴィンテージや木の素材の家具をうまく組み合わせ、自分らしく工夫して空間を作り上げている、ワンルームの実例を紹介します。…

アプリバナー