single.php

11月の「買ってよかった!」愛用品まとめ。印象的なデザインの茶筒やストレージ、フレグランスなど

買ってよかった!愛用品まとめ

キーワード
シェア
11月の「買ってよかった!」愛用品まとめ。印象的なデザインの茶筒やストレージ、フレグランスなど

人気企画「あの人の愛用品」と、「私らしく暮らす。賃貸インテリア」から、「買ってよかった!」と教えてくださったアイテムをまとめます。11月は、印象的なデザインの茶筒やストレージ、フレグランスなどを教えてもらいました。

by goodroom journal

AUX PARADIS ルームフレグランス

ご友人からのプレゼントで知った AUX PARADIS のルームフレグランスがリラックスタイムの必須アイテム。 「毎晩寝る前に使ってます。fleurの香りが好きなのですが、甘くなく優しいスッキリとした花の香りで、安眠できますね。」(このお部屋はこちら)

AUX PARADIS

HAY カラーストレージ

ハッピーカラーの「イエロー」をお部屋のテーマカラーにされているお部屋。ブラックのラックに映えるイエローのボックスはHAYのもの。二人それぞれが1箱ずつを持ち、自分の持ち物をこの箱の中に入れて管理されていらっしゃるとのこと。(このお部屋はこちら)

茶香炉

「香りの面では、実家で使われていたことから知った茶香炉もお部屋には欠かせないアイテムの1つです。スプーン一杯の茶葉を上に置き、火をつけるだけで、優しくお茶の香りがします。家にある余った茶葉で香りを楽しめるのも良いところですね。」(このお部屋はこちら)

Slope Book End

シンプルなラックと木の球でできた、印象的なデザインのブックスタンド。(このお部屋はこちら)

山次製紙所「UKIGAMI」

和のテイストもありながら、モダンなデザインの茶筒は、越前和紙の山次製紙所が立ち上げた「UKIGAMI」のプロダクト。(このお部屋はこちら)

山次製紙所

アテネの朝

イッタラのガラスのオブジェ、「アテネの朝」。「ギリシャの教会の鐘からインスピレーションを得た作品ということもあり、ガラス同士がぶつかると鐘の音のような音がして癒やされます。オブジェクトとしてインテリアを彩ってくれるだけでなく、音が日常の生活に加わる点がとても気に入っています。」(このお部屋はこちら)

HAY PC PORTABLE

HAY のポータブルライトは、お手頃価格なのにデザインもよく、ポータブルで使い勝手もよいアイテム。お部屋にちょっとしたアクセントを加えたいときに重宝しそう。(このお部屋はこちら)

LAN incense holder oyster

デザイナー井上蘭氏が手掛けるガラスワークブランド「LAN」のお香立て。「このインセンスホルダーは手作りのため、1点1点形や気泡が異なり、自分好みのものを探す愉しさがありました。ガラスに反射した光がとても美しく、お香を焚いているときはもちろん、オブジェとして置いているだけでも佇まいに癒されます」(このお部屋はこちら)

LAN

十場あすかさんの土鍋

神戸市で器づくりをされている陶芸家、十場あすかさんの土鍋。「ぷっくりとしたフォルムと取っ手が特徴的。キッチンや食卓にそのまま出しても素敵なところが気に入っています」(このお部屋はこちら)

十場あすかさん(@asukajuba)

IFUJI シェーカーボックス

hand-madeの工芸ブランド「IFUJI」のシェーカーボックス。「シェーカーボックスはミニマムな収納家具なので、大きな家具と違い、気軽に色々な場所に移動可能です。また見た目も美しいので、隠す収納として重宝しています」(このお部屋はこちら)

IFUJI

鳥井金網工芸 水切りカゴ

「洗った器を入れておくのはもちろん、野菜を洗ったり、果物などを入れておいたりと、さまざまな使い方をしています。なんと言っても見た目がすごく好みです」(このお部屋はこちら)

鳥井金網工芸

KLIPPAN ウールブランケット

「色合いが絶妙にかわいくて、見た目も完璧。その上つくりがとってもしっかりしているので、簡単にへこたれなさそうなところや、ちゃんと暖かいところが気に入っています」(このお部屋はこちら)

リノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」って、どんな部屋?

賃貸だと、満足のいくお部屋探しができないと思っていませんか。
TOMOS(トモス)は、賃貸でも心地よく暮らせる、ありそうでなかった「ふつう」のお部屋ブランドです。

ほんものの木でつくられた床は、さらっとした肌ざわりや、ふわっと広がる木のにおいが楽しめます。
また、革ざいふのように、使い込むほどに色合いやツヤが変化していきます。

五感で楽しむ。時間とともに育てる。住めば住むほど、いとおしくなる。

「ふつう」なのに、どこにもない。
ちょっと特別なTOMOSのお部屋に暮らしませんか。

gallery_5

TOMOSのお部屋一覧はこちらから
東京・神奈川・埼玉・千葉大阪・神戸・京都名古屋福岡広島札幌

初期費用ナシ・すぐにおしゃれな部屋で暮らせる「goodroom サブスくらし」

「goodroom サブスくらし」は、月額69,800円から、家具・家電つきのマンスリーマンション、そしてホテルに自由に住み替えが可能なサービスです。

家具や家電、WiFiなど、必要なものが揃っているので、引越しで用意するのは、スーツケースひとつだけ。敷金・礼金などの初期費用もありません。

さらに、goodroom が運営するマンスリーマンションにプラスして、全国47都道府県800施設以上のホテルが利用可能。

毎月自由に住む部屋を変えられて、リーズナブルに好きな街に住む。そんな賃貸より身軽な暮らし方を実践してみませんか?

キーワード
シェア
11月の「買ってよかった!」愛用品まとめ。印象的なデザインの茶筒やストレージ、フレグランスなど
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

シンプリストの暮らし方 Vol.100

シンプリストが愛用する照明8選。落ち着く空間を作るための選び方と、設置のこだわり

少ないもので豊かに暮らすシンプリストに、部屋をすっきりと整えるコツと工夫を教えてもらいます。今回は、goodroom オリジナルリノベーション賃貸「TOMOS(トモス)」に暮らすスタッフの岡山さんに、おすすめの照明と、設置のこだわりについて聞きました。…

それならURに住んでみない? [PR] Vol.14

レトロな団地の使いこなし術12選。押入れや和室、鴨居など、おしゃれに楽しむアイデアまとめました

押入れや和室、鴨居(かもい)や長押(なげし)など。団地に残る、ちょっとレトロでかわいい部分に惹かれる方、増えています。UR賃貸住宅にお住まいの方のインテリア実例から、レトロな団地をおしゃれに使いこなすアイデアをまとめました。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom