single.php
教えて!グッドルーム

冬の寒さに強い部屋を選ぶなら。賃貸の探し方&対策まとめ

キーワード
シェア
冬の寒さに強い部屋を選ぶなら。賃貸の探し方&対策まとめ

Q. 今、住んでいる部屋が寒すぎる! 対策はありますか?

古くても内装がリフォームされているならとアパートを選んだのですが、冬、寒すぎて困っています。
古い建物のほうが寒さに弱いとかってあるんですかね? 対策を教えてください。

A. 気密性が高く、寒さに強いのは鉄筋コンクリート造のマンション。賃貸でもできる工夫も試してみましょう

冬の寒さの原因は、サッシの隙間など、部屋の開口部から入り込む隙間風の影響が大。
建物の古さというよりも、構造的に気密性の低い部屋は、寒さに弱くなるといえます。
特に、こんなお部屋は、寒がりの人は注意です。

・ 木造・鉄骨造のアパート
・ 角部屋、二面採光など窓の多い部屋
・ 日当たりの悪い部屋

もし特徴にあてはまっていても、諦める前に、賃貸でもできるちょっとした工夫を試してみましょう。

カーテンで部屋と部屋を仕切る

ワンルームなど、仕切りの少ない部屋に住んでいるときは、突っ張り棒&カーテンで暖房の熱を逃さない工夫をするだけで、かなり体感温度が違ってきます。

オープンなクローゼットの入り口なども、布で仕切ると結構違ってきます(この部屋はこちら)

オープンなクローゼットの入り口なども、布で仕切ると結構違ってきます(この部屋はこちら

断熱性の高いカーテンに交換する

カーテン自体の素材も侮れません。例えばこんなタイプに交換するだけで、窓からの隙間風を大きく減らせます。

・裾が長めのカーテン
・布が分厚いドレープカーテン
・ハニカムブラインドなど、空気を含む構造のカーテン

窓に断熱シートを貼る

カーテンだけじゃどうにもならない! という場合は、窓に簡単に貼れる、断熱シートがおすすめ。賃貸でも、水で貼れるタイプなど、貼ってはがせる手軽なものから試してみましょう。

床にコルクタイルをしく

窓も気になるけど、フローリングの冷たさが耐えられない! という方は、敷き詰めるだけで簡単に断熱できる、コルクタイルがおすすめ。

赤ちゃんのいるお宅などでも、コルクタイルは活躍(この部屋はこちら)

赤ちゃんのいるお宅などでも、コルクタイルは活躍(この部屋はこちら

部屋の湿度を上げてみる

特に関東の冬は乾燥に注意。空気が乾燥していると、身体から汗が蒸発するときに熱が奪われ、寒さを感じやすくなると言われています。また、冬の大敵インフルエンザウイルスも、湿度を上げることは効果あり。加湿器がなくても、こんな気軽な方法で、湿度はコントロールできますよ。

・ やかんでお湯を沸かす
・ 濡れタオルを干す
・ 植物に霧吹きで水をやる

お部屋探し・引っ越し準備のコツをまとめました!

goodroom journal では、お部屋探し・引越し準備のよくある質問にお答えしています!
ぜひ参考にしてみてください。

女性のひとり暮らしで気をつけることって? 部屋選びのポイントまとめ
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=18237

お部屋探しのプロが薦める住みやすい街の選び方 in 東京
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=4606

通勤に便利な街・路線の選び方は?グッドルームスタッフのオススメをきいてみた in 東京
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=5877

引越にかかる費用、安くすませる方法は? 引越金額相場まとめ
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=1124

【保存版】引越にまつわる「失敗」傾向と対策
https://www.goodrooms.jp/journal/?p=7552

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

powered by Typeform

引越し応援隊 記事まとめ

賃貸の「部屋探し」に関するアイディア
賃貸の「引越準備」に関するアイディア
賃貸の「お金・トラブル」に関するアイディア
賃貸の「家具・収納」に関するアイディア
賃貸の「間取り」に関するアイディア
ひとり暮らしに関するアイディア
ふたり暮らしに関するアイディア

キーワード
シェア
冬の寒さに強い部屋を選ぶなら。賃貸の探し方&対策まとめ
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読